志乃’s スローライフ通信

fworld112.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

庭では 梅雨が似合う イワタバコが満開

e0225164_06082250.jpg


ムクゲが咲き出しました

e0225164_06083279.jpg
               <<この木 赤・青・白の3色咲くように 接ぎ木してあるのです>>


ここ湘南番外地に住んで 四半世紀


良くブログに書いているコト 書いていない?書けない?用事も全てお休みして
梅雨時というのに 傷んできた家を メンテ中
毎日 セッセと モノを避難させたり、処分している

普段 捨て難いモノも 大工さんが処分してくれるので 
俄然やる気が出て 異常興奮断捨離状態!

そんな中

台所のモノ達を
少しずつ ダンボールに詰めて 他の部屋へ避難させながら暮らしていたら・・・
スッゴイコトに気が付いた

どんなに台所からモノを搬出しようと
日々の調理に 全く不都合が無い! その上・・・ 台所がいまだかつてない程キレイ!!
なんて気持ちいいんだ~♪

どうして いつもぐしゃぐしゃだったのか?
答えは極めてシンプルだった
モノの絶対量が多すぎた(;''∀'')

私は まだまだ 使いもしないモノに囲まれて 調理をしていたのか。。。
結構断捨離してきたつもりだったのになぁ

もう二度と 要らないモノ達を 台所に入れないぞ!

私は こんなにハイな状態なのに 夫は平常モード 
溜めに溜めたモノ達を抱え込んで 一切処分しない

人を変えるなんて 所詮不可能
自分が変えることができるのは 自分だけ~~~なコトは分かっちゃいるが
やっぱりハラタツナァ(-"-)


[PR]
by noshinoshishinoch | 2018-06-23 06:14 | Comments(0)

寝不足の日々

大事じゃない?いや大事?な桔梗の花を

e0225164_05223805.jpg

ウリハムシが 夢中で食べている   食べるのは ウリ科の植物だけじゃないんだね~

e0225164_05223786.jpg
まっ この花は食べても 許してあげよう

紫色の花に 黄色のウリハムシ   補色の関係が妙に面白いし



ワールドカップが始まって 
あらゆる種類のスポーツ観戦が好きな私は メチャクチャ寝不足だ

夫は 
私は スポーツが好きなのじゃなく 争い事が好きなんだと言うのだが・・・
果たして そうなんだろうか


日本戦だけじゃなく 可能な試合はみんな観る
他の国の試合の方が 冷静に観られて 凄いなぁ~上手いなぁと純粋に楽しめる

ポーランドと日本は 同じグループH 
グループHの試合は 全部見たいんだけど 結構キツイ


初戦大活躍の大迫選手
彼の高校サッカーでの活躍 そして  
相手チームキャプテンのロッカールームでの取材は超有名

負けた兵庫県の滝川第二の選手の話す関西弁が とっても可愛いのだ
最後に出て来る 監督も優しいし
色々言いながら 悔しい気持ちを整理していく様子は ホントに微笑ましい
大迫選手が日本代表になることまで予言しているしね 

アナウンサーがセリフだけを紹介しても キャプテン中西君の味は出せない
是非 地上波ニュースで 今一度流して欲しいのに なかなかテレビで流れない
YouTubeには あるのにな~




関西弁  憧れる~~~~♪



[PR]
by noshinoshishinoch | 2018-06-21 05:30 | Comments(2)

決心は続かない

M水さんの庭からやって来た実生の黒松を 特等席に飾る

e0225164_13515099.jpg
センターの赤い鉢!

ただ 観葉植物と違って 飾ったままに出来ないのが 残念なところ
黒松は 日光が大好きだから  3日飾ったら 外へ出す  
盆栽って このローテーションが面倒くさい。。。


その点 他の観葉植物の水挿しとか アボカドの種の水栽培は手が掛からなくていいねぇ~

でも 一番手が掛からないのは
長女が捨てた アナスイの香水瓶(顔の瓶)にさした 姫小判草のドライフラワーかな

e0225164_13515559.jpg



このアイアンの飾り棚を買ったのは・・・7年前






この時やめた 食洗機・・・結局私は また買おうとしています(^^ゞ

食洗機に入れられる器だけで モノグサに暮らそうかと。。。


[PR]
by noshinoshishinoch | 2018-06-20 06:05 | 趣味の園芸 | Comments(0)
月の港~風あい工房~には 
先生のブログにもよく登場する maikoさんというスタッフさんがいらっしゃいます

お若いのに・・・染織は 勿論!

包丁を持たせたら プロ並みに魚 さばいちゃうし~
金槌を持たせてたら 小屋 作っちゃうし~
鍬を持たせたら 畦も畝も 上手に作っちゃうし~
立派な 山羊使いだし~

という スーパーレディー!

そのmaikoさんが お忙しいのに月の港の梅の実で甘露煮を作って持って来て下さった

それを ランチのデザートに頂いて 食いしん坊のオバちゃんは驚く! スッゴク驚く!!

e0225164_10175520.jpg
梅をこうやって食べたの 初めて~~~~~美味しい~~~~~~♪
コレを知らないで 梅の実を無駄にしてきた人生を返して~~~~!


水戸でしたっけ
のし梅っていう 竹の皮に挟んである お菓子がありますよね
あの味をもっと深くそしてフレッシュにした感じ

キーッ!!
今の家に越して来てから 庭の梅の木と四半世紀も生きて来たのに
こんなスバラシイ梅の実の活用法を知らなかった

梅干しは 手間がかかりそうだし。。。
梅酒も 保存ビンの管理がメンドウだし。。。と 
梅の実を頂く気なんか まるでなく
収穫を度外視した 花だけを愛でる盆栽のタイミングで 剪定して来た 罰当りな私

e0225164_10262332.jpg
それが・・・

急に庭の梅の実を 収穫する気が湧いてきましたよ~ なんて食いしん坊な。。

まっ 
月の港の自然の中 ゆったり育った梅の実自体が特別美味しいのかもしれないけれど



クックパッドにあった こういうレシピなら 
完熟したものから収穫して 順に冷凍庫で保存して 全部採ってから いっぺんに煮られるな~




[PR]
by noshinoshishinoch | 2018-06-19 06:44 | Comments(0)

昨日は父の日

昨日は父の日

e0225164_08131001.jpg

次女が贈ったカードは  
私がイオークにされた母の日のカードより 素敵な気がするんですけど~ 

e0225164_08095949.jpg


まっ ネクタイのレジメタル柄は 酔っぱらって床で寝てる夫の写真で出来ているんだけどね

e0225164_08155207.jpg


次女と私は共同でネクタイを  長女はゴルフ用のベルトを贈りました

e0225164_08452626.jpg
ブランドのイニシャル『H』が夫のイニシャルと同じなので このベルトにしたそうです


今回 プレゼントのお題は トランプ大統領!
派手なモノを選ぼうということでした(コレ 夫のリクエスト)

e0225164_08505938.jpg
それにしても。。。。スッゴイ色だな
ホントに会社にして行ける~~~?





[PR]
by noshinoshishinoch | 2018-06-18 05:21 | Comments(0)
コレ 何かお分かりになりますか?

e0225164_05515873.jpg
長~いこと 風あい工房の棚で見かけていましたが
先生に「コレなんですか~?」と 聞いたことはありませんでした(^^;)


それが ランチの席で 蛍の話をしていた時(月の港は蛍が飛びます)
これが 蛍を入れるモノだと教えて頂きました
その瞬間!!なんて素敵なんだ~!と身体に電気が走るようでした

今まで気にしていなかったのに 俄然 興味がわいてきます

家に帰って 蚕のフンと共に 大検索大会!

あります あります 沢山出て来ます

蛍を保護する活動がある地域では 結構メジャー




『蛍籠』だったのかぁ
大好物のワークショップも出て来ます(笑) 子供向けですが

なになに~~~
稲藁でも出来るが 麦藁の方が 光沢があって美しく出来る(そうだよね~)
麦藁が採れる地域では 日本だけでなく海外でも見られる(そうなんだ~)
・・・・なんてことも書いてありました

子供達が 編んで作って つかまえた蛍を しばし入れて楽しむ そんな遊びの道具だったんでしょう
逃げちゃいそうな 穴もあるけど 逃げたっていい 蛍は無数に飛んでいるんだから。。。そんな今は無い蛍狩り

紅葉狩り 茸狩り 潮干狩りは残っているのにねぇ



工房にあったものと違って 底部分が抜けているタイプの籠ですが 
YouTubeに 大変分かりやすい動画もありました
麦藁の穴に 次の麦藁を差し込みながら 編んでいく方法に感動!





ちゃんと底部分を編んでから 立ち上げて行く方法は

こちらとか~




茨城の常陸大宮市の議員さんのブログが 詳しいです

あぁ  全く要らないけど  スッゴク編みたい~~~~~~~!


それから その時 M水さんが話してらした ネギ坊主に蛍を入れる話も ネット上で散見出来ます

こちらの方のブログの写真はイメージ画像ですが 懐かしい思い出が語られています


蛍狩りには ネギ坊主を持って・・・ナルホドネ
世の中知らないことばかり( ´∀` )



[PR]
by noshinoshishinoch | 2018-06-17 05:28 | Comments(0)
梅雨空の中 月の港~風あい工房~へ

e0225164_04573397.jpg


無事完成した 蚕小屋では  

e0225164_04574527.jpg


只今 蚕たちは 頭を持ち上げたまま 時が止まったかのように4眠中

e0225164_04583429.jpg
どうして こんな辛そうな姿勢のまま眠っているんでしょう 

繭を作り始める時期も 近いぞ~



それにしても 工房では しばしば『世の中知らないことだらけ~』なことを 思い知らされます

今回は 蚕の糞(フン)のお茶の話で・・・・腰を抜かしました(笑)


帰って来て ググりにググって 納得致しましたよ~

蚕の糞(フン)って
「蚕沙(さんしゃ・さんさ)」と言う 漢方じゃ有名な 糖尿病、高血圧・・etcに効果のある お薬だったんですね~~

どうしてもイメージとして「虫のウンチ」というインパクトが強くて
(;''∀'') なかなか受け入れられませんでした


そう言えば
「桑の葉エキス!」なんて謳った サプリなど 良く見かける訳で・・・

そういう桑の葉を 蚕が食べて・・・出したモノなら  
ただ葉っぱを乾かしたり、絞ったモノなんかより
ずっと得体のしれないパワーが 加わろうというものですね

検索ついでに分かったのですが
緑色の色素として 食品にも 蚕のフンは使われたりするとは・・・(^^;)

「やっだ~ 蚕のフンのお茶なんて飲めな~い!」
なんて言いましたが もうとっくに 蚕のフンにお世話になっていたのかも。。
高血圧な私 是非とも これからは盛大に 頂こう・・・かな

フンまでも役に立つ 蚕

蚕沙は 神秘の生き物:蚕からの贈り物~♪



[PR]
by noshinoshishinoch | 2018-06-16 00:02 | 機織り・手織り | Comments(0)
cloversdesign さまの アドバイスを受けて さっそくネット内を検索してみました


本物の卵の殻に植えた多肉植物 い~っぱい見つかりますね








なかには  ウズラの卵に植えたものまで。。。。。




容器が欲しくて 危うくまたプリン食べちゃうところでした(笑)

ありがとう ございました<(_ _)>


[PR]
by noshinoshishinoch | 2018-06-15 08:33 | 趣味の園芸 | Comments(2)
猫の額ほどの庭の 草むしりが 出来ない

引っ越して来た頃は 草むしりは完璧だったし
庭仕事が楽しくて 広い庭が持てないことが悲しかった

それが 今じゃ・・・狭い庭をも持て余し
草が生えないように アスファルト敷いちゃいたいくらいだ(-"-)


そんな ボウボウの庭で 
フェンスに絡まる ヤブカラシ ヘクソカズラ アケビ スイカズラを見ていて
イイことを思いついた!


蔓を切って まるめて~~
e0225164_13490216.jpg
その上に~~

卵型のプリン容器に植えた 多肉植物を~~


※次女がこのプリンを買って来てくれたのは 2015年だったのね・・・
※あぁ 月日が流れるのは 泣けるほどはやい。。。



置くのって~ どう?

e0225164_13491515.jpg


庭に こっそり置いたら 鳥の巣みたいじゃな~い? 

e0225164_17294606.jpg
地面じゃなくて 木に取り付けようかな


あっ・・・ 茶色と白の二色のタマゴは産まないなぁ (;''∀'')
まっ うるさいコトは 言わない 言わない

こうして せっかくの涼しい一日  草むしりは進まないの で     た。




[PR]
by noshinoshishinoch | 2018-06-15 05:32 | 趣味の園芸 | Comments(2)
毎年楽しみな 東京スピニングパーティー

e0225164_16174746.jpg
いよいよ 2018年の出店者がアップされました!

 
風あい工房は 勿論!

きつつき工房 ・ 糸小屋gayagaya ・ ヤノフ織のスローアート 
スコットランドの糸でお世話になっているタリフさん 
リボン織の糸花生活研究所さんも 出店されます

⇓下記のHPには それぞれの出店者がリンク付きで紹介されているので
 気になった所を クリックしながら見ると 楽しいですよ~♪


初出店のbolly木工房さんの ミニミニ綿繰り機  小っちゃくてビックリした~☆






そして 今年は なんと!
スローアート IZUMIさんのレクチャーもあります
9月16日(日)15:30~16:30「ポーランド ヤノフ村の二重織り 織文化と技法」


みなさん 9月になったら 錦糸町に集合!デス



[PR]
by noshinoshishinoch | 2018-06-14 16:37 | 機織り・手織り | Comments(0)

人にはモノを作る☆本能があるのかも・・・


by noshinoshishinoch