志乃’s スローライフ通信

fworld112.exblog.jp
ブログトップ

2018年 02月 05日 ( 1 )

( ̄  ̄*)新しく買ったスーツケースが 夫に発見されてしまった

「買ったのかっ! 自分のコトとなると まったくも~ぉ」
なんて 言ってます
あぁ 買いますとも 当ったり前じゃ~ありませんか

夫が昔 出張で使っていたスーツケースを ヤノフ村まで担いで行って 
もう懲り懲りだったんですから
皆さんに「昔のスーツケースは重いのよね~」と言われましたっけ
結構エレベーターやエスカレーターが無くて スーツケースを担いで登ったり下りたりしたんです

23kgまでの預け入れ荷物 なんとその1/3が スーツケースの自重なんですから バカバカしい
もう 堪忍袋の緒が切れました

勿体無くて 捨てられないのなら
退職して 旅する機会があったら アナタが使いなさいな



ヽ( ̄ー ̄)ノさぁ 盛り上がってきましたよ


2/3日に アナンダさんから 最終通信も送られて来ましたし~

e0225164_08374886.jpg

ワルシャワ集合・解散が恐くて・・・なかなか踏み出せなかったヤノフツアーと違って
成田空港エア・インディアチェックインカウンター前集合に 私は 心穏やかです

リラックスしすぎて弛んでいて なにかとんでもない失敗をやらかさないとよいのですが

今回 参加者は17名
主催のアナンダさんからは5名(成田から2名 先に行かれていて現地で合流3名)合計22名!
スタッフの方が多くて 心強いですね~♪

最終通信には アナンダスタッフの方をはじめ 現地でお世話になるインドの方々の紹介文があったり
私も提出したのですが 参加する17名の自己紹介も掲載されていて
始まる前から 楽しいです

美大の卒業旅行にと こちらのツアーを選ばれた学生さんから
「桜が咲く頃 私は75才!」と自己紹介を書かれていらっしゃる方・・・と幅広く 
ただし 当然 糸・布・織・染め・紡ぎ 綿栽培・・・etc 手工芸がお仕事だったり 好きだったり
共感し合えそうな方々が 広く日本中から参加されます

そして どうも私のような一人参加の割合が かなり高いみたいです
まっ 個性的な旅は 友人家族と気が合い・予定が合うなんてこと なかなかありませんものね~

参加される方の自己紹介にあった
「今回のインド旅行は・・・・豊かな人生を送るための研修旅行です・・・・」
という文が 心に残りました


そして ある方が好きな映画にあげられていたインドが舞台の「マリーゴールドホテルで会いましょう」



良さそうですね~  マギー・スミス出てるし~

『変わるには もう歳だと 思う時もある
でも 本当の失敗は やらないでおくこと』
 っていうキャッチが チクって来る~~~~~っ

私達が滞在する ラジャスターン州の州都で嘗ての王都:ジャイプールが出て来る映画だから教えて下さったのかな?

これは観ないと!

サントラも ステキ~☆






[PR]
by noshinoshishinoch | 2018-02-05 06:45 | y( ̄ー ̄)yナマステ・インディア大作戦 | Comments(0)

人にはモノを作る☆本能があるのかも・・・


by noshinoshishinoch