決算!忠臣蔵 そして ターミネーター・・・ ネタバレ注意!

皆様 
あっと言う間に 2019年も終わろうとしています 

年の瀬と言えば 第九と忠臣蔵 
家族と赤穗浪士の吉良邸討ち入りを 茶の間のテレビで眺めた 昭和が懐かしゅうございます(;.;) 

歳を取ると 映画が安いので 最近アップ仕切れぬほど 映画に行っております

決算!忠臣蔵 そして ターミネーター・・・ ネタバレ注意!_e0225164_13544203.jpg
なんということでしょう
二大ハイライトシーン 「松の廊下」や「討ち入り」シーンは ほぼ割愛!
「お金」という 切り口から見た 忠臣蔵です

主君の刃傷沙汰で藩がお取りつぶしになった時 藩士はどのくらい退職金をもらったのか
江戸部隊~上方部隊の連絡や旅費はどうだったのか
江戸でのアジト維持費は・・
そして 肝心の討ち入り実行費用は・・

「殿、利息でござる!」といい 中村監督はお金に関する時代劇がお好きのようで
確かに 現実味は増します
何故 四十七士だったのか!?考えてみたこともなかった。。。 何をするにも お金がかかるのね



ここまで お金に焦点が当てられていると ある意味 悲壮さは 無い!!
関西弁のせいかなぁ

もっと知りたくなったので
東大教授山本さんの原作本 買ってしまいました。。。
決算!忠臣蔵 そして ターミネーター・・・ ネタバレ注意!_e0225164_15414079.jpg
Kindleは危険だ。。。



実は 忠臣蔵 恐かったターミネーター ニューフェイトのお口直しでみたと言っていいでしょう
決算!忠臣蔵 そして ターミネーター・・・ ネタバレ注意!_e0225164_13544434.jpg
こちらは もう最初っから最後まで ず~~~~っと追っかけられて息が詰まる コワ~~い映画
でも ストーリーが単純すぎて・・・やっぱり ターミネーター2までかなぁ


最初 主演のリンダ・ハミルトンが年取って悲しいなぁ~と思ったけど だんだん オバチャンパワーにみとれてしまう
格好いいぞ
決算!忠臣蔵 そして ターミネーター・・・ ネタバレ注意!_e0225164_13352718.jpg

シュワちゃんは 知事当時も 露出が多くて 変化には驚かないよね

ただ ターミネーター2で ジョン・コナーを演じた あの美少年エドワード・ファーロングは 
現在とんでもないことになっていて 出演は無し
決算!忠臣蔵 そして ターミネーター・・・ ネタバレ注意!_e0225164_13421050.png
当時の画像を加工しているのかなぁ 回想シーンみたいのはあったけどね
面食いの私は それが非常~~~に残念でした

現実って 映画より コワイ~~~~~!!!!


名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by noshinoshishinoch | 2019-12-04 07:09 | 本・舞台・映画レビュー | Comments(0)

人にはモノを作る☆本能があるのかも・・・


by noshinoshishinoch
カレンダー