志乃’s スローライフ通信

fworld112.exblog.jp
ブログトップ

ドイツのニット男子:ケストラーさんのワークショップへ

久し振りに 湘南T-SITEのワークショップへ行って来ました

靴下なら編めるだろって?  確かに。。。。

e0225164_16255610.jpg
イイんです  ケストラーさんに会ってみたかったのです
断捨離を免れている好きな本の著者には 一度はお会いしないと~♪


只今 湘南T-SITEはドイツフェア!
e0225164_16255636.png

ケストラーさんの「ドイツフェア ナノデ ドイツゴデヤリマス!」のご挨拶に
一同「エ~~~~ッ!!!!!」

から始まったワークショップは 終始和やかで楽しゅうございました

そして またまた ついつい 毛糸も余計に買ってしまった私  スクイヨウガナイ(;''∀'')



今回編むのは ヨセフィネ(女性の名前らしい)と題されたレースが素敵なスパイラルソックス
e0225164_16255675.jpg

このレース模様は 古いドイツの本にあった(下のスヌードの)編み方をアレンジしたものだそうです

e0225164_16255665.jpg


南ドイツの民族衣装で登場のサービス精神旺盛なケストラー先生(この写真じゃ分かりませんね 残念)
困っていると サササ~~~っと助けてくれます
e0225164_16255035.jpg
大~きな手で ソックヤーン用の細い棒針を 巧みに操られます

何も新しいコトはないだろう 会えるだけで・・・と参加したワークショップでしたが
伸縮性のある作り目は ためになりました<(_ _)>

この作り目の仕方は ケストラーさんの著書「ベルンド・ケストラーのスパイラルソックス」P16に載っているのですが・・・本を持っているにもかかわらず・・・知らなかった・・・・

多分 下の動画と同じじゃないかなぁ~




他のスパイラルソックスを見て
e0225164_18302773.jpg
この編地も可愛いなぁ~どうやって編んでるんだろう・・・と言っていると
なんとこれも 本に掲載されている編み方で・・・・・

ケストラーさんの本を購入しているというコトが どんどん嘘っぽくなる始末(;_;)
あぁ 情けない

近々 手袋をテーマにした3冊目の本が出版されるらしく
まだ出来上がっていない本を見せて下さいました
「いいねっ!ミトン」と名付けられた とっても不思議な形の手袋です

魚みたいというか・・・
お正月に食べる花びら餅みたいな形の手袋なんです

e0225164_18303854.jpg
何言っているか 分かりませんよね 当然です
発売されたら 手に取ってみてください (*^^)v  





[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by noshinoshishinoch | 2017-09-22 00:05 | 編み物(靴下編み) | Comments(0)

人にはモノを作る☆本能があるのかも・・・


by noshinoshishinoch