夢民舎同窓会

ニットデザイナーきゆなはれる先生の夢民舎の同期生で久々に会いました


e0225164_02495642.jpg


会場は 勿論 きゆな先生のアトリエのある稲村ケ崎


e0225164_02500314.jpg


ただ あの頃と違ってアトリエ近辺は ざわついています




e0225164_02502475.jpg



稲村ケ崎東側のこの看板 みなさん 気が付いているかな?


e0225164_02501214.jpg



江ノ電の成り立ちには複雑な経緯があります
路面電車から鉄道へ
なぜ、遮断機も警報機もない踏切があって住民が線路を渡って暮らしているのか
そこには理由があるのです

勿論 安全第一ではありますが 
きちんと納得のいく話し合いがでいきるといいなと思います


**************************************




でも、アトリエは あの頃のまま



e0225164_02503450.jpg



たっぷりと活けられた百合が先生らしいな~



e0225164_02504479.jpg



本がいっぱいの先生の空間


e0225164_02505258.jpg



先生の水彩画


e0225164_02505907.jpg



おっ この七宝結びのバッグはなんだろ

e0225164_02511878.jpg




この縫いぐるみ?編みぐるみ? 可愛い~~~~っ


e0225164_02511035.jpg


ここで竹内満シェフのお料理を頂きながら クラス会です

今日のランチは
シェフ自らが釣って捌いて下さった 鯵寿司でした


e0225164_02512847.jpg

美味し~~新鮮~~~そして綺麗~~~~


e0225164_02514145.jpg

キラキラ光る鯵の身とお皿がなんとも素敵~~~

デザートのコーヒーゼリーとコーヒー

e0225164_02530792.jpg

古い蕎麦猪口でコーヒーも粋ですね~♪



今回はニュージーランド語学留学から帰国したTさんを囲んでの集合でした


e0225164_02532135.jpg

彼女の滞在中の写真を見ながら大盛り上がりです
ニュージーランドで彼も出来ちゃって! こりゃ~英語が上手くなっちゃうね(笑)



そして きゆな先生の直近のお仕事
日本ヴォーグ社 手づくり手帖 vol.9 「布が好き。糸が好き。」
で使われたセーターの実物を見せて頂きました

e0225164_02494647.jpg
(この号には、ておりや主宰の加藤さん、キルトの小関鈴子さん、バッグデザイナーの伊藤浩史さんと奥さんの稲田京子さん他 私のマクラメの師匠:鎌田武志さんも出ています)




すっごーい!!

e0225164_02543786.jpg

本で見るのの数倍?数十倍?数百倍?素敵


e0225164_02534424.jpg

e0225164_02533405.jpg




質感 微妙な色調って やっぱり印刷物じゃ伝わらないのね


e0225164_02542759.jpg

セーターは編まない!って決めたのに。。。。編みたくなって来ちゃうよ~~~


e0225164_02535528.jpg



もう、受付終わっちゃっているけど、ヴォーグ学園ではこんな講座も持っていらしたのね~
行きたかったね~この講師陣




今日は 久々に きゆな先生から
言葉の使い方、感性のお話などもチョットお聞き出来て 夢のような懐かしい時間でした
先生、皆さん、有難うございました

世代がバラバラな仲間はイイ刺激になります(=^・^=)
集合の号令を掛けてくれたTさん本当にアリガトね






名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by noshinoshishinoch | 2016-05-22 06:08 | 夢民舎(ムーミン舎) | Comments(0)

人にはモノを作る☆本能があるのかも・・・


by noshinoshishinoch
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31