志乃’s スローライフ通信

fworld112.exblog.jp
ブログトップ

Let's Knit in English!

ヴォーグの西村知子先生の「Let's Knit in English 」第1回目へ行って来ました

久し振りの関内駅
e0225164_07050938.jpg

こんなに真っ青だったっケ!!!!!
e0225164_07050918.jpg

横浜ベイスターズが日本シリーズ出場だから?





以前も書いたと思いますが
私達が普段目にする編み図記号は JIS規格

e0225164_07180600.jpg


外国は図を使わずに 呪文のように文字表記(-"-) 
(「地図の読めない女」タイプの私には この方が向いているのかもしれませんが)
e0225164_07051053.jpg


ガラケー(ガラパゴス携帯)じゃありませんが
どうして日本はこうもローカルに進化してしまうのでしょう

オパール毛糸で靴下を編み始めるまで 
私は世界中の人が 編み図記号を使っていると思っていました




例えば こう来れば
e0225164_08084846.jpg
すぐに 右上二目一度って分かる


ところが 海外だと これは「slip slip knit」→省略して「ssk」と書き表す DAIGO語みたい♪

結果的には同じコトになるんだけど 針使いも日本と違って面白い





日本だとこう習いますものね




統一されていて 一目で全貌が分かる日本に比べて
文章表記は 霧の中、前が見えないのに 指示通り進んでいく感じ
とにかく言われたコトだけを 従順にしていく 
また 文章表記に 人によりクセがあったり・・・・で
世界中の面白レシピが ネットで簡単にダウンロード出来る時代なのに
なんとな~く 尻込みしてしまう


でも 靴下をはじめ、新生児用の帽子など 編みたい海外レシピはイッパイあるので
西村先生の本も買いましたが・・・なんとな~く やる気が起きない

e0225164_07051017.jpg
そこで このクラスを申し込んでおいたのですが 満席でなかなか入れなかったのです
e0225164_07050990.jpg

この秋からの入室は3名
最初は ドキドキしましたが
柔らかく優しい印象の西村先生に 緊張も解れ アッという間の2時間半でした

新しい英文レシピを 一緒に読み解いた後→実際に編んでみる という流れの授業
今回は初回の私達がいたので 皆さんが編んでいる間に 私達向けに基本的な説明をして下さいました

初回の教材はマフラー

e0225164_07050071.jpg
編み方習得の為に編んでいるので 完成させなくていいので プレッシャーになりません(*^^)v

ラベリーの話が飛び交い
授業中には 自由に海外の編み物雑誌が読めたりもして
編み方だけじゃなく 情報を知ることができる 面白いクラス
カナダの手編みネットマガジン Knitty.comは初めて知りました


ちょっと世界が広がった気がする~☆





[PR]
# by noshinoshishinoch | 2017-11-02 07:12 | その他編み物 | Comments(0)
冷静に考えると
もう 一生分 いやそれ以上のゾックヤーンを買い込んでいる

それでも
新商品をみると 買いたい。。。。。。

消費者が 編めるだけ、適量の毛糸を買っていたんじゃ メーカーも儲からないものね
あの手この手で 購買欲を掻きたてられ 到底編み切れないほど買わされてしまう

なんともアイディア・デザインソースが 面白いんだもん


今年のオパールの切手シリーズ

e0225164_21400098.jpg


中央アフリカ共和国の「微笑みの公爵夫人」と呼ばれたエリザベス王太后の切手のとか~
e0225164_21395094.jpg


我らが日本の これとか 欲しくなっちゃう

e0225164_21394787.jpg



レギアのフルーツシリーズも

e0225164_21393520.jpg

キウイとスイカ 欲し~~~~~~っ!!

e0225164_21393199.jpg

e0225164_21393019.jpg
あんまり我慢すると どこかで ドカ買いしちゃうんだよね~





[PR]
# by noshinoshishinoch | 2017-10-27 06:49 | 編み物(靴下編み) | Comments(2)
先日  アナンダの「自分の木版更紗を作りに行く旅」のコトを書いたら

アトリエ・ナコでご一緒だった”M”さまから
「私も行ったこと あるよ~」と ご連絡頂いた
インドの旅行記があることも(*^^)v ⇓⇓⇓



写真から伝わる リアルなインド 
やはり 噂に違わず スゴソウダ。。。。

そして!
"M"さまは ⇓⇓スウェーデン・ヴェーヴメッサ2017旅行記も アップして下さってます
「ストックホルムに着いたよ」に始まる11の記事は 読みごたえあります



ヴェーヴメッサのあったヴェクショーからエストニアの首都タリンへの移動とか・・・
心配性の私には コワスギマス
誰かに手配してもらうのではなく 旅を御自身で作る”M”さまの人間力に 憧れます


それにしても語学力に加えて インターネット力がモノを言う時代
(先日伺った ナコ先生のスマホが動かなくなった話・・・・コワかったな~ ;''∀'')
もっと スマホ・ネットを 使いこなさないと 置いてイカレル~~(;一_一)




アナンダの旅で訪ねる バグルー村のインド更紗は
⇓⇓このネクタイ屋さんの旅行記が分かりやすいですね(工房は違うでしょうけど)

色々な国を 織物をテーマで旅されて書かれたこちらのブログ 楽しいです
なんとポーランドの旅もあるんですよ!
色んな鉄道会社が同じ線路、同じ駅、同じホームを使うという 不思議の国ポーランドでの
苦労話が頷けます
スローアートのIZUMIさん無しでは ホント電車にも乗れなかったと思いますもん



布茶さんのブログで知った こちらのインドに関する記事も スゴイ~~!


あぁ なんだか胸いっぱい。。。
もう 行かなくても 行った気がして来た。。。。。




[PR]
# by noshinoshishinoch | 2017-10-26 06:37 | Comments(0)

台風去って 庭掃除

9月は こうだった ツタが

こうなりました~

e0225164_15433334.jpg

サザンカも咲き始め

e0225164_15433294.jpg

万両がほのかに色づき
e0225164_15433364.jpg

でもまだ 薔薇もあって  
e0225164_15433231.jpg

虫は減ったし  庭仕事が 楽しい い~季節



冬 傷む前に 数点記念撮影
e0225164_15432077.jpg

大好きな 多肉:七福神   なんでこんなにも メデタイ名前なんだろう。。。。
e0225164_15433268.jpg


ありふれた 朧月も丈夫で大好き
e0225164_15433344.jpg


何を植えても枯れちゃう 団地プランターは もう勝手に生えてきた カタバミの鉢となりました
e0225164_15433258.jpg

庭掃除のついでに また ナンの木か分からないモノを 地面から拾って 鉢に入れ
植物の断捨離も ままならないのでした

e0225164_15471462.jpg




[PR]
# by noshinoshishinoch | 2017-10-25 06:37 | 趣味の園芸 | Comments(0)
どうも・・・
編み物は お金のかからない地味~な趣味というイメージがありますが 
(- )さに ア・ラ・ズ・・・・

とても 友人 知人 家族 夫に言える金額じゃない毛糸で 
じつに大したこともないモノを編んでいる場合が多いのです


今回の このフットカバーも まさに機密事項

e0225164_07362362.jpg
                           編み図はムーリット


ハイコー・コバシ・プラス 100g(161m)で3000円(税込3240円)



・・・で この100均に売っていそうな 
イヤ 売っていても 買わなそうな・・・・フットカバーを編む

色 イケナカッタなぁ・・・

e0225164_06524777.jpg
100均にも毛糸は沢山売っているけど 編む気が・・・しない
編んでて 夢見心地に・・・なれないからね



コバシ・プラスは ストレッチ性のある糸なので フィット感良し  脱げません
e0225164_07435696.jpg



一度 大きくなりすぎて(左)編み直したので 1玉で結構長いこと遊べました

e0225164_07364136.jpg

なんとまぁ バカバカしい 贅沢?な趣味でしょう
趣味と実益は兼ねないのが信条!

趣味とは ソモソモ そういうモノです



スグに手に入るソックヤーンでは 
ROWANの Fine Artの100g(400m) 4000円 税込で4320円が一番高いかな

以前「毛糸だま」の靴下の特集で知り 1玉だけ買って 秘蔵しています
素敵な編み図に出会ったら この毛糸で至福の編み物時間を 楽しむ予定なのです







[PR]
# by noshinoshishinoch | 2017-10-24 12:02 | 編み物(靴下編み) | Comments(0)

人にはモノを作る☆本能があるのかも・・・


by noshinoshishinoch