志乃’s スローライフ通信

fworld112.exblog.jp
ブログトップ

圧巻の農村風景

大好物の中世の街並み、お城、教会の写真も一杯撮ったけど

一番 好きなのは ロムアルダおばあちゃんの この一枚

e0225164_23431989.jpg
歌を口ずさみながら糸を紡ぐ姿    なんでこんなに可愛いんだ


そしてどこまでも平らな ヤノフの景色


e0225164_22141987.jpg
本当に国中 まったいら!!


e0225164_22161915.jpg

あきれるほど まったいら


e0225164_23465052.jpg
国名の語源が「平原」からきているとおり、限りなく広がる大平原
山だらけの国:日本から来た私には とにかく不思議



e0225164_22160902.jpg

でも 背中に山を背負って   
こっちからは敵が攻めて来ないぞ・・・と思えないと  なんだか 落ち着かない(^^;)


e0225164_22154479.jpg
訪ねた7月 朝4時~夜10時頃まで明るかった
・・・・と言うことは・・・冬の間は・・・やはり 大変なんだろうなぁ

e0225164_22154451.jpg

売っている土地もあったので 誰か 買いませんか~

e0225164_23592754.jpg
グーグル翻訳によると <I sell the land>らしいよ この看板(^^)v


e0225164_15213856.jpg






[PR]
# by noshinoshishinoch | 2017-07-16 15:10 | ポーランドヤノフ織ツアー | Comments(0)

IZUMIさんへ 感謝

湘南番外地に 無事戻って参りました

あ~~~~夢みたいだった 
疲労とともに 満足感を噛みしめています

半月間という長さ そして 現地集合現地解散というハードルを飛び越えて 本当に良かった
ポーランドの僻地 素敵な農村風景の中 手織りが続く村へ連れて行ってくれた
スローアートの藤田 泉さんに 感謝です




ちょっとした合間に  ルチナさんの工房前の道で 花を摘むIZUMIさん

e0225164_21581684.jpg

童話の中の少女みたいね


そんな可憐な印象のIZUMIさんですが このツアーは彼女のバイタリティー・人間力あってのもの!

彼女と織手さん 織手さんの家族 宿のオーナーとの絆に感動しました



e0225164_21583168.jpg

本当に 本当に お世話になりました     ありがとうございました<(_ _)>






[PR]
# by noshinoshishinoch | 2017-07-15 22:33 | ポーランドヤノフ織ツアー | Comments(6)

とうとう帰国

クラクフから 電車を乗り継ぎ

e0225164_20552696.jpg



やっと ワルシャワ・ショパン空港に着き
全ての手続きを終え 後は乗るだけです

重い荷物を持っての 電車移動は大変です

乗り降りに段差があるし、扉は狭いし
車内・構内アナウンスはないし
突然出発ホームは変更になるし
何両目はどこに止まるのか さっぱり分からないし

日頃うるさく感じるJRのアナウンスに謝ろうかな〜


さっ 搭乗時間も近くなりました
e0225164_20554328.jpg

長くて イヤだな〜~
若いうちに 遠くへ行くべきだった(´⌒`。)



[PR]
# by noshinoshishinoch | 2017-07-14 21:07 | ポーランドヤノフ織ツアー | Comments(0)

クラクフ観光

さて いよいよツアーの最後  クラクフ観光
旅も 終わりです

日常にいると 一週間なんて アッという間ですが
旅行をしていると 長〜く感じます

ワルシャワでの ショパンコンサートが 一ヶ月以上も前に感じられる〜~

e0225164_02011520.jpg
ヴァヴェル城近くのホテルロイヤルに泊まりました


市場や

e0225164_08124886.jpg



有名な世界遺産ヴィエリチカの岩塩抗

e0225164_01565421.jpg

当然 混んでいます

ガイドとともにじゃないと回れないシステム
日本語のガイドはありません
安いポーランド語のツアーに参加(笑)

e0225164_07454380.jpg
この制服のお兄さんと一緒に回ります


e0225164_01574428.jpg
木製階段を下る ドンドン下る!


何やら ハードそうだぞ(´д`)

e0225164_01583466.jpg

そして ミッチリ2時間 カナリな距離を カナリなスピードで歩き回ります

スッゴク 疲れた〜~〜~っ

e0225164_01591484.jpg


e0225164_02073675.jpg


e0225164_02060421.jpg


e0225164_02064537.jpg
抗内の写真を撮る為には 入場券に加えて 10ズロチ(300円位)払ってシールをもらい 服に貼ります
聖マリア教会も 同じように プラス5ズロチ
e0225164_02025763.jpg



そして クラクフ旧市街観光


中央広場   聖マリア教会

e0225164_02045123.jpg

e0225164_02053202.jpg

e0225164_02041649.jpg


ヴァヴェル城などを巡りました

e0225164_02033414.jpg
さ〜て これからワルシャワへ電車で戻り 帰国します




[PR]
# by noshinoshishinoch | 2017-07-14 08:21 | ポーランドヤノフ織ツアー | Comments(0)

ポーランド 犬事情

恐いもの無しに見られる私ですが 
実は私 ワンちゃんが苦手
キライじゃ無くて コワイのです

e0225164_23063698.jpg

ところが 田舎ということもあってか
皆さん ワンちゃんを飼っていらっしゃる

それも 首輪もリードも無し!
放し飼いです


e0225164_14264294.jpg
ルチナ先生のお父さん、お母さんが飼っているジュチェック(ジプシーという意味らしい)


e0225164_18033670.jpg

e0225164_18033947.jpg


村では 通りで それぞれの家から出てきたワンちゃん達が 仲良く世間話?をして 楽しく暮らしているんです

e0225164_00433652.jpg

しかし それはそれは良くしつけられていて
コワイことにはなりません


庭から車に乗り込み 帰ろうとすると
「サヨナラ〜って」追いかけて来て
車の往来する道路まで来ると ピタッと止まって引き返したりします


ワルシャワで リードを引いたまま 犬がバスに乗り込んで来たのには(⊙⊙)驚きました
電車もリードを引いたまま 乗れるんだそうです

[PR]
# by noshinoshishinoch | 2017-07-12 15:37 | ポーランドヤノフ織ツアー | Comments(0)

人にはモノを作る☆本能があるのかも・・・


by noshinoshishinoch