志乃’s スローライフ通信

fworld112.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧

久し振りに靴下完成

久し振りに 靴下完成

e0225164_09595495.jpg
レギアで編んでいたのか・・・ショッペルなのか・・・
もはや それも定かではない

ただ かかと部分は ハマナカのコロボックル
e0225164_10060346.jpg
今は すべり目を使った このかかとの編み方がお気に入り


そして 製作中なのは マノス・デル・ウルグアイ・アレグリアの コレ
e0225164_10055653.jpg
セルフストライプの糸の在庫を抱えながら 今はこういった大人しい手染め糸が好き
単調なので 両脇にレース模様を入れています


かなり前の星野真美さんのスヌードも完成

e0225164_09595451.jpg
ヒョウ柄みたいな ハマナカ・ルーポ・アニマーレを編んでみたくて買ったキット

色んな場所が見えるように巻けます

e0225164_09595581.jpg
e0225164_09595547.jpg
e0225164_09595537.jpg
いつもながら  靴下とともに。。。。娘から「要らな~い!」の返事
まっ 慣れてますケド(;一_一)





[PR]
by noshinoshishinoch | 2017-09-29 10:17 | 編み物(靴下編み) | Comments(2)
突然舞い込んだ anudo先生のアトリエレッスン!  先生 急ですよ~~~っ

しかし 113.pngこれは 何が何でも 行かねばならぬ!
だって 革とマクラメのコラボですよ  好きなモノの二段重ね!!

実は私  武蔵小山でカービングを習っていたことが あったのです



捨てられず眠る 革のハギレが いまだ衣装箱にいっぱい  道具もゴロゴロ
あぁ それなのに マクラメと融合させようとは 夢にも思いませんでした
なんと 頭が固いことか。。。。

革に穴開けて マクラメと合体させ 更に結ぶ
e0225164_07050732.jpg

珍しく 時間内に完成!

e0225164_07051122.jpg
                                石はジェイド 

ただし カナリ・・・汚いです  写真を小さくしてゴマカシテイマス(^^;)
せっかく紐撚り器で撚った紐を 夢中で編んでて 乱してしまったのです




紐撚り器 欲しいよ~
e0225164_07174383.jpg
すぐ道具を買うクセを やめたいんだけど デキナイ



今回はヴォーグでご一緒だった Yさん Sさんにもお会い出来ました
同期の5名の方々は 今も楽しく通われているらしく 羨ましい 
スポットレッスンで 好きなモノだけを編むっていうのも 孤独で淋しい(;_;)


それにしても。。。anudo先生のアトリエの素敵なことといったら。。。
先生の頭?心?の中はこうなっているから クールな作品が生まれるのね~と納得しました

あぁ 我が家をリセットしたい(^^;)
まっ 所詮 センスのない怠け者には 無理なんだろうケド








[PR]
by noshinoshishinoch | 2017-09-28 07:21 | マクラメ&アジアンノット | Comments(0)
今年もあるね ポーランド祭
当然 スローアートも出店 IZUMIさん 忙しそう
e0225164_07105410.jpg

e0225164_07105819.jpg




去年の様子とか ここが分かりやすいかな⇓⇓




[PR]
by noshinoshishinoch | 2017-09-27 07:16 | Comments(0)

憧れの Väv 2017

スウェーデンのベクショーで行われたVäv 2017

masako様が お出掛けになられ
masako様のブログ ←楽しんでいらっしゃいますね~コミュニケーション力の高さに 感服です!



アトリエ・ナコからは 先生だけじゃなく 生徒さんも何人か行かれたらしい
織物をやってる人の 憧れの展示会だもんね


私は北欧へ 一人旅立たれた先生のインスタを拝見しながら 行った気になっています 




3年ごとに開催されるスウェーデン織物協会主催の3日間のテクスタイル展
スカンジナビア、ヨーロッパをはじめ 遠くからの出展もあるらしい


只今 インスタを『Väv 2017』で検索すると400件以上

あっ ラジオ局のインタビューにこたえてるnako先生 見っけ~♪



『vav2017』の検索でも 200件以上出て来ます

これ見ているだけで 満足 満足
イヤ (;一_一) 3年後に行ってたりして。。。。





[PR]
by noshinoshishinoch | 2017-09-26 09:14 | 機織り・手織り | Comments(2)
稲葉ゆみ先生の独特な世界が大好きです

このポーチとかね(*^^)v



このブローチにいたっては 編みまくり 配りまくりました


そして 今度はヴォーグの1day体験講座でお見かけした このブローチが編みたい
e0225164_18210056.jpg
私には似合わないけど 編みたい!

しかし 残念なことに 都合が悪くて参加出来なかったら
編み図が ニットマルシェ2017秋冬号に 掲載されているということで・・・買ってしまいました
この編み図 1点だけの為に。。。
講座に参加するよりはずっと安いからいいよね(言い訳にならない^^;)


e0225164_18392590.jpg

早速 編んでみましたが

e0225164_18361744.jpg
お手本と違って コイル編みがキタナイ
でも 満足満足 これで落ち着きました

それにしても・・・ニットマルシェは オバサンの私には 編みたいモノがナイヨ
かぎ針編みのケーブル模様の このティーコゼくらいかなぁ
e0225164_18361301.jpg








[PR]
by noshinoshishinoch | 2017-09-25 18:46 | その他編み物 | Comments(0)
日曜の朝 ボーっとテレビを見ていて驚いた!!

このレクサスのコマーシャル ワルシャワの街並み~っ
すっかりポーランド贔屓なので 思わず大興奮!!

なんとも恐かった 文化科学宮殿が出て来たんで すぐに分かった
何故に 地味なワルシャワなんだろ。。。。




切り絵と風景で遊ぶっていうの 面白いね  若者たちは もうやっていることなのかな?


[PR]
by noshinoshishinoch | 2017-09-24 10:35 | Comments(0)
先日のスピニングパーティーに行きそびれ(;_;)
IZUMIさんをはじめ ヤノフでご一緒した皆様との再会を果たせず 誠に残念

そうだ!
keitoのワークショップへ参加する日に チェドックへ寄り道して
ルチナさんのワークショップへ顔を出し 
30秒でも1分でも お顔を拝むっていうのも いいかも(^_-)-☆

keitoで行われるワークショップというのはIrina Poludnenko(アイリーナ ポールドニェンコ)さんのマフラー




アイリーナさんは ロシア生まれで 現在ニューヨークでご活躍のニットデザイナー
どうして外国の方々は こうも自由で楽しそうな作風なんだろうか




もし満席でもガッカリなさることはありません
ラベリーで同じ(多分ネ)作品のパターンが公開されています
モジュラーニッティングのマフラーの方は6ドルだけど フラワーマフラーは無料だよ♪





e0225164_14091274.png
                       


e0225164_14090767.png
                     






[PR]
by noshinoshishinoch | 2017-09-23 14:16 | その他編み物 | Comments(0)
久し振りに 湘南T-SITEのワークショップへ行って来ました

靴下なら編めるだろって?  確かに。。。。

e0225164_16255610.jpg
イイんです  ケストラーさんに会ってみたかったのです
断捨離を免れている好きな本の著者には 一度はお会いしないと~♪


只今 湘南T-SITEはドイツフェア!
e0225164_16255636.png

ケストラーさんの「ドイツフェア ナノデ ドイツゴデヤリマス!」のご挨拶に
一同「エ~~~~ッ!!!!!」

から始まったワークショップは 終始和やかで楽しゅうございました

そして またまた ついつい 毛糸も余計に買ってしまった私  スクイヨウガナイ(;''∀'')



今回編むのは ヨセフィネ(女性の名前らしい)と題されたレースが素敵なスパイラルソックス
e0225164_16255675.jpg

このレース模様は 古いドイツの本にあった(下のスヌードの)編み方をアレンジしたものだそうです

e0225164_16255665.jpg


南ドイツの民族衣装で登場のサービス精神旺盛なケストラー先生(この写真じゃ分かりませんね 残念)
困っていると サササ~~~っと助けてくれます
e0225164_16255035.jpg
大~きな手で ソックヤーン用の細い棒針を 巧みに操られます

何も新しいコトはないだろう 会えるだけで・・・と参加したワークショップでしたが
伸縮性のある作り目は ためになりました<(_ _)>

この作り目の仕方は ケストラーさんの著書「ベルンド・ケストラーのスパイラルソックス」P16に載っているのですが・・・本を持っているにもかかわらず・・・知らなかった・・・・

多分 下の動画と同じじゃないかなぁ~




他のスパイラルソックスを見て
e0225164_18302773.jpg
この編地も可愛いなぁ~どうやって編んでるんだろう・・・と言っていると
なんとこれも 本に掲載されている編み方で・・・・・

ケストラーさんの本を購入しているというコトが どんどん嘘っぽくなる始末(;_;)
あぁ 情けない

近々 手袋をテーマにした3冊目の本が出版されるらしく
まだ出来上がっていない本を見せて下さいました
「いいねっ!ミトン」と名付けられた とっても不思議な形の手袋です

魚みたいというか・・・
お正月に食べる花びら餅みたいな形の手袋なんです

e0225164_18303854.jpg
何言っているか 分かりませんよね 当然です
発売されたら 手に取ってみてください (*^^)v  





[PR]
by noshinoshishinoch | 2017-09-22 00:05 | 編み物(靴下編み) | Comments(0)

帽子編み♪

ニューボーンフォト用に編んだ帽子が 撮影に使われて 嬉しい限り







私は世界で一番帽子が似合わない女なので 残念だけど・・・・
帽子って 靴下の次に 引き取り手の見つかるアイテムかもしれない


買い込んだキットを完成させていたら
e0225164_08442981.jpg
ムーリットの この帽子と

e0225164_08442850.jpg

三國万里子さんのこの帽子は

e0225164_08442824.jpg
次女が使ってくれることになりました (*^^)v

ただし。。。。
テッペンのポンポンを外せ!・・・とのコトです   

e0225164_08442972.jpg
トレバイインデショ トレバ・・・(-"-)





[PR]
by noshinoshishinoch | 2017-09-21 08:52 | その他編み物 | Comments(0)

バッグの手直し

経糸の始末をサボり 接着テープで固定するだけで フリンジにしてみよう・・・と
怠けて作ったショルダーバッグ

でも 結局は2年も使っていない 経糸のフリンジじゃ いささか貧相なのだ

そこで
経糸見え見え状態を打開しようと 手直し!
内側に見えないように折り込んで 革のハギレの蓋を付けてみた

e0225164_07532438.jpg
偶然押入れにあったハギレとは思えないほど革の色が合ってる~♪



ミシンが大嫌いなので 蓋は盛大にカシメ打ち!

e0225164_07532789.jpg
大きさは 31㎝×31cmのショルダーバッグ

e0225164_07532718.jpg

中には ポケットもいっぱい付いているけど
苦労の後だらけのバッグとなってしまったので 自分で使うこととしましょうか

e0225164_07532750.jpg
どうして 作ったバッグを使わないの~?と聞かれるけど
私が好きなバッグはレスポートサックみたいな軽くて丈夫なバッグ それも無地
1gでも軽いシンプルなものがイイ

着るものに合わせてバッグを変えるには 中身を移し替えなければならないし
私には それだけのマメさがない 

あぁ お洒落心があった頃が懐かしい
でも お洒落心を無くすと 生きやすい 
どんどんダメなオバサン いや オジサンになって行く。。。




[PR]
by noshinoshishinoch | 2017-09-19 08:14 | バッグ・パッチワーク等お裁縫 | Comments(0)

人にはモノを作る☆本能があるのかも・・・


by noshinoshishinoch