志乃’s スローライフ通信

fworld112.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

anudo スポットレッスンへ

両国メルヘンアートの 鎌田先生マクラメスポットレッスンに行って来ました

あれ~~ 鎌田先生だけ 顔出し無しね




レベル2まで受講を終わっているので、もう作りたい課題はみんな出来ます(笑)
私は 石包みの難しく豪華なモノを作りたいわけじゃなんいでね

編み物でも 機織りでも マクラメでも結局やっていることは同じ
適度な難度のコトを 長~く繰り返して α波で癒されたいのです

さて 今回は 思いっきり同じことを繰り返しそうなレシピを2つ選びました

e0225164_07472022.jpg
会場がメルヘンアートなので メルヘンアートの材料を使います

一つ目は 巻き結びで作るミサンガ(見ているのは裏側の裏巻結びの側)

e0225164_07472748.jpg



こちらは 裏巻き結びを集中的に結ぶ練習

e0225164_07473404.jpg
カワイイ~
何センチの紐で 何センチ結べるのか計算したら このレシピでブレスレットを作ろうかな~

あ~~~癒された (*^_^*)




[PR]
by noshinoshishinoch | 2017-05-25 08:23 | マクラメ&アジアンノット | Comments(0)

ハギレのピルケース

みんな ハギレってどうしているんだろう
綺麗サッパリ 捨てちゃえばいいんだろうか

でも
織った布となると 捨てられない 

まして 大好きな お家模様となると

もったいなくて 無駄なく 裁断して

e0225164_15575037.jpg

使い難い 大きすぎるポーチ と 小さすぎるバッグを 作ったっけ。。。

e0225164_07122121.jpg

それでも 出てしまうんだなぁ  くるみボタンぐらいしか作れないハギレ
そんな時 作る ピルケース

まっ 既成のピルケースに くるみボタンを接着剤でつけたみたいなものですが

オカダヤのブログが 作り方分かりやすいかな~
私は 接着剤じゃなく 布をぐし縫いして 金属板を包み込んでいますが





e0225164_07315322.jpg

e0225164_07315452.jpg
裁縫が嫌いで 布が好きなら こういった既製品にどんどん貼っちゃうっていうのも 手なのかもしれない

デコやレジン用に売っている ミラーや名刺入れにも貼っちゃおうか

e0225164_07530698.jpg





[PR]
by noshinoshishinoch | 2017-05-23 07:55 | バッグ・パッチワーク等お裁縫 | Comments(0)
風あい工房~月の港~へ行って来ました

e0225164_18402994.jpg
あ~~~癒される
神奈川県はJR二宮駅の近くなのに 奇跡の様なロケーション
魔法がかかっているのかも

e0225164_18403965.jpg

サクラちゃんと・・・藍染の糸を糊付けされる方がいらしたり~

e0225164_19001896.jpg
帯締めを織る方がいらしたり~

導き糸に 経糸を機結びされてる方がいらしたり~~~~

私は 相変わらずモンクス・ベルトの総柄マフラー織り~
先月から ずっと同じことをしているので 写真も撮り忘れた。。。

あっ 家でマット織るための 整経もしたんだった


機を織ってる途中で 工房に届いた宅急便の中身が 面白かった!
その名も GETALS(ゲタル)

e0225164_18401898.jpg
(下駄+サンダル)÷2 でゲタルなんだろうけど
響きが もはや 履物を越えて モノモノシイ

鼻緒が4本あるから つまりは こんな状態で

e0225164_19052276.jpg
履くという 非常~に健康に良さそうな履物

工房に履いて来たKさんのを見て 先生 気に入って注文されたんだそうな


履くとこうなる訳です
e0225164_18411942.jpg
お洒落な方が履きこなすと 「何 ソレ 面白~い」ってなるけど
私の様な おばさんが履くと ちと危ないカモ
なんだか ちょっと 手で歩いている・・・み・た・い・で・もある


そうだ 今日 驚いたのは このゲタルだけじゃなく
ランチの時

e0225164_18404627.jpg
先生にとって マヨネーズは家で作るのが当たり前 と知ったこと
冷蔵庫に いつでも カゴメケチャップとキューピーマヨネーズを並べて立ててる私は 深く反省したのでした

先生 ご馳走様でした
そして ありがとうございました









[PR]
by noshinoshishinoch | 2017-05-20 06:19 | 機織り・手織り | Comments(0)
只今 Lyxtrasanに埋もれて ('▽`)ウットリしています

e0225164_11421278.jpg
アトリエ・ナコで この糸でマットを織って 実際に踏んで使って とっても気に入ったのです
先生の仰ってらしたように チューブ状なので 裂き織りと違って埃も出ません

でも・・・コレ・・・誰か巻いて~~~~~っ
ナコ先生のご苦労がチョットだけ分かったような・・・(^^;)


さぁ もう一生 キッチンマット 玄関マット 洗面所用マット・・・・あっちこっちのマットを織って
暮らすんだから オーバーな


ミシンが嫌い
洋裁をしている時の 部屋の散らかりっぷりが 大嫌い
(比較して 編み物のナント散らからないことか 道具・材料の少ないことか)

モノグサナ私は 所詮洋裁に向かない


自分で織った布に苦しめられるのは もうヤダっ
ハンドメイドも そんな行き詰った感の昨今でしたが
これで やっと作っていいものが 1アイテム加わりました

靴下編んで~ 総柄マフラー織って~ マット織って~ 暮らします
鶴の間 再稼働!デス


よく ナコ先生に
「お家の機では 何を織ってるの~?」と聞かれる度に困っていました

時間がかかって 取りあえず いっぱい織ってしまわない斜線織が掛かっているのですが

<<コチラのサイトの こういう織です>>

出来上がっても・・・部屋に飾る以外 何かになるわけではないので 
好きなんだけど 悩んでいました

さっ Y子さまからの注文も入ったことだし 
ピンタレスト覗いて デザイン決めたら フロアマット織り始めるぞ~~~っ

e0225164_11403340.png
左下のマットがいいかなぁ(^_-)-☆





[PR]
by noshinoshishinoch | 2017-05-19 08:33 | 機織り・手織り | Comments(0)

染織の世界~♪

憧れの布茶様のブログを拝見して ドキッ!とした

「日本の夏じたく」  このイベント 趣味ド真ん中なんですけど~


なかでも 仲澤玲奈さんの もじり織りには 釘づけダ(@_@;)
美し~~~~っ
多摩美で助手をされてる若い方みたい


コレって 似て非なるモノだけど 以前織った コレと同じことよね(^^;)

e0225164_5575468.jpg
e0225164_5564840.jpg
なんたる 技術・完成度・センスの違いなんだろうか(:_;) 



他にも 気になる作家さんだらけ








染織以外にも 漆 墨画 刺繍 銀細工・・・等々 色々あるようです
このくらいの出展者数が見やすいですよね

横浜かぁ 近いな(^_-)-☆

なになに~ 布茶さまのブログによると
「・・・・とてもおしゃれな和装のお客さまがたくさん訪れるので、
それを拝見するのがまた大きな楽しみ・・・・」ですって・・・・
私 着ていくモノがないぞ。。。。








[PR]
by noshinoshishinoch | 2017-05-18 15:52 | 機織り・手織り | Comments(2)
3月に挿し木して作り直した多肉の鉢が 
e0225164_10320729.jpg


しっかり根付いて モリモリ盛り上がって来ました

e0225164_08504275.jpg


ちょっとマンネングサが勝ちすぎ 間引かねば。。。。

e0225164_08503579.jpg
こうやって小さく育てると ちっちゃな花が一輪咲いただけでも嬉しい   
星みたいダ~


多肉の花って 良く見ると まぁ~規則正しくってカワイイ

e0225164_08502640.jpg
これは 多分・・・朧月の花   良く見れば見るほど 本当に素晴らしい出来!



大好きな姫小判草が咲き出したので

e0225164_08503987.jpg


必死に切って 他のモノグサ園芸の花達と飾る

e0225164_08502919.jpg
 ローズゼラニウム オルレア・ホワイトレース ミヤコワスレなど 
 薔薇以外は みんな世話いらずの花
 薔薇は大好きなマダム・ピエール・オジェと 名前が分からないマイクロミニの白薔薇


姫小判草は カスミソウがわりになって 便利です
ドンドン切らないと 庭が姫小判草に覆われちゃうからね~
普通の小判草は 実が大きくて なんだか昆虫を連想しちゃうので 好きじゃない
勿論 姫小判草もドライフラワーで楽しめます


[PR]
by noshinoshishinoch | 2017-05-18 08:59 | 趣味の園芸 | Comments(0)
編んだことがないソックヤーンを見ると 買ってしまう病気が 治らない

但し ソックヤーンは星の数ほどあるので
ウール75% ポリアミド25%の一般的な配合なら 買わずに通り過ぎられるけど

今回は なんとカシミア入り!! ・・・で まんまと引っ掛かってしまった
たった5%だけど ヌメッと柔らかいよ~ gründl Hot Socks Pearl color
e0225164_12112853.jpg
ウール75% ポリアミド20% カシミア5%  1玉 50gで200m

残ったソックヤーンで リストウォーマーやマフラー 帽子を編むことが多いので
肌触りが良いに越したことはない
かと言って・・・
マラブリゴ とか マノス・デル・ウルグアイ マデリントッシュのように
100gで2500円 3000円を超えてしまうと ちょっとねぇ~

このカシミア入りホットソックス パールカラーは
100gで1700円くらいだし 50g単位で買えるから 嬉しい
単色は もうちょっと安いデス

e0225164_12112944.jpg

あとは 履いて使って どんな感じになって行くかだけど
e0225164_12112929.jpg
季節がら 実験しにくい(-"-)










[PR]
by noshinoshishinoch | 2017-05-17 06:39 | オパール毛糸他ソックヤーン | Comments(0)
「何か月かかるかな~」と言っていたのは 2月

本当に かなり時間がかかってしまった

裁縫って やっていても 安らぎのα波 ちっとも出ないからキライ

ミシンと格闘したり マチ針指に刺したり 全く楽しくない
(〝▼皿▼)=3 キ~~~ッて なっちゃうことだらけ

あ~~~ もうわけ分かんなくなりそう

e0225164_10430241.jpg
3Dの把握能力が無い私には 鞄作りは まるでパズル
どんな順番で縫えば良いのか 最後にどこだけ縫わないで ヒックリ返せばできあがるんだか。。。

必死に闘って やっと ほぼ完成!

e0225164_10431111.jpg
あとは カシメで金具を付ければ 出来上がり

せっかくの絵織を 1㎝も切らないようにしたので 余計な苦労をしてしまった

e0225164_10430639.jpg
まず 布ありき!で作ってしまうので、使いやすいかどうかは 二の次(-"-)
バッグ作りとして もうスタートが 間違ってる
だって 私は 自分で織った布が・・・勿体無くて 切れない
頑張って切っても 今度はハギレを捨てられなかったりして ちっとも片付かないし・・・



今回初めて 外ファスナーも付けました
e0225164_10422463.jpg
(^_-) 曲っちゃったけどね・・・・

さ~て こんなに可愛い ミニバッグ? 誰が肩から掛けるんだ~?





[PR]
by noshinoshishinoch | 2017-05-16 11:05 | バッグ・パッチワーク等お裁縫 | Comments(0)

5.14 母の日

e0225164_06560636.jpg
二人の娘たち・・・・
成人し 就職し もう心配以外出来ることがなくなったら


驚いたことに

彼らと知り合いというだけで ラッキー!と思えてくるほど
結構 魅力的になっていて(異論を持たれる方もございましょうが・・・・親バカなもんで ^^;)

聞かせてくれる 仕事や彼氏の話で 大笑いしながら 幸せな気持ちになる


私がカーネーションをあまり好きじゃないので 毎年苦労させてしまう母の日

e0225164_06560523.jpg


サスガ 幼稚な私の趣味も分かってる

e0225164_06560219.jpg
さて・・・・この重たいブローチ  どこへ付けようか



[PR]
by noshinoshishinoch | 2017-05-15 07:05 | Comments(0)
風あい工房も ゴールデンウィーク中はお休みででしたが
めでたく開校! 開港! デス

月の港を囲む 雑木林には

マルバウツギと
e0225164_06124564.jpg

ノイバラが いっぱい咲いていました

e0225164_06125559.jpg
真っ白な花って大好き

この地味なノイバラがヨーロッパに渡り 
現代の華麗な薔薇達を生み出す品種改良に使われたとは・・・・ロマンティック

聞こえてくるのは ウグイスやガビチョウなどの 鳥のさえずり 

変な名前だなぁ~って思っていたら ガビチョウって画眉鳥って書くんですね
鳥の姿からの命名だったのか



このYouTubeの説明書にもあるように、ペットとして輸入されたものが逃げ出して増えて
今では特定外来生物の指定を受けているようです
鳥のせいじゃないのに・・・・


先生 何を育てる計画かなぁ~

e0225164_06125533.jpg

こんな素敵な環境の中  機を織る  癒しの一日



織っているのは ムンカベルテの総柄マフラー
e0225164_06125446.jpg
ゆ~くり ゆ~くり 丁寧に織っています
私にしては細い糸 2/24シルクウール(シルク35% ウール65%)ですし
多分、秋までかかります それでいいんです(笑)
なにがなんでも! 2メートル 同じ柄 同じ色で織り切るぞ~~~!

先日大好きな佐野洋子さんのエッセーを読んでいて(「100万回生きたねこ」の作者さん)
「人間は生産的になっちゃだめよ ゴミ出すばっかだからね」という文が胸に刺さったんでね(^^;)


ゆっくり織って そして ゆっくり頂くのは 先生特製ランチ!

e0225164_06125542.jpg
グリンピース御飯が しみじみ美味しい~~~~っ
この一時に交わされる会話が 次の週へのパワーになるなぁ
先生 ご馳走様でした<(_ _)> そして 有難うございました










[PR]
by noshinoshishinoch | 2017-05-13 07:05 | 機織り・手織り | Comments(0)

人にはモノを作る☆本能があるのかも・・・


by noshinoshishinoch