志乃’s スローライフ通信

fworld112.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 04月 ( 28 )   > この月の画像一覧

KONONOさんの毛糸を何とか消費するプロジェクト・・
MINE先生に編み図を作って頂きました。
e0225164_7225720.jpg

もとにしたのは私がいつも着ているこのチュニック
e0225164_72387.jpg

(@_@;)それにしても。。。。。大きな服だね~コレ
つまり。。。まぁ私が大きいってことなんですけど。。。。
スマートな人なら二人は入れる(^^;)

MINE先生は
ダーツを駆使して立体的で、身体のラインが綺麗に出るお洋服を編むのがお得意。
でも。。。私の場合、あいにく。。。洋服をそわせるボディーラインに大問題がある(>_<)
だから。。。身体のどこにも洋服がフィットしない、ポンチョの様な服が好き。
先生<(_ _)>本当に教え甲斐のない生徒で申し訳ありません。
見事ダイエットに成功した暁にはヨロシクお願い致します。

先生にベージュとからし色の糸を使った素敵なデザインを頂いたのに・・・
よ~く見たら・・・この糸、太さというか・・形状が微妙に違う・・・
e0225164_7234344.jpg

編んでみたら・・・ゲージも違う・・・
あ~ぁ。。。。どうしよう。

次回の教室まで待てない私は、編み図はあるので、
同じタイプの糸達を使ってボーダー模様で編み始めてしまいました~☆
e0225164_724774.jpg

全面何の工夫もないメリヤス編み三昧!単純作業は楽し~い!癒される~!
着られるモノ。。。出来るかな~ε=( ̄。 ̄;A フゥ…
まっ、ルームウエアだからいいか~
[PR]
by noshinoshishinoch | 2014-04-30 07:25 | 編み物 | Comments(4)
去年の12月の結婚記念日に夫からもらった花束に入っていた葉物が。。。。
半年も経つのにまだ枯れない(@_@;)
e0225164_4532057.jpg

それどころかナント花まで咲かせ続けている。
なんだか。。。。気持ち悪い。。。。
花瓶の中で発根している訳でもないんです。

花と言っても、花筏のように、葉っぱの真ん中に咲くんだけど、
上側にも
e0225164_4535063.jpg

下側にも
e0225164_454205.jpg

咲くんだから、もう不思議!違和感!この上ない(―_―)!!

この不思議な植物について調べてみたいけど、名前が分からないとどうにもならない。
そこで「この花の名は掲示板」で名前を教えて頂きました。
(私はこの掲示板が大好きです。写真をアップするとマッハのスピードで花の名前を教えて頂けます。世の中には詳しい人がいるんだな~と毎度感心させられます。)

結果~♪判明致しました!

ルスクス・ヒポフィルム
学 名 Ruscus hypophyllum L.
分 類 ユリ科ルスクス属
原 産 マデイラ諸島(ポルトガル)からコーカサスにかけて
タイプ 多年草

葉の上に花が乗っているように見えますが、葉のように見えるのは変化した枝(葉状枝)なので、花が咲いても何にも不思議じゃないんだそうです。
挿し木は出来ないそうなんですが、
水にさしておくだけで1年ぐらい緑を保つって書いてあるサイトもあるよ~なんで~? 
どんな仕組み~?
花持ちの悪いお花達!ルスクス君を見習ってほしいもんだわ(=^・^=)
e0225164_4575560.jpg

あ~ルスクスの鉢植え買いたい~っ!
[PR]
by noshinoshishinoch | 2014-04-29 04:58 | Comments(2)
この香丁木を植え込もうと思います。
e0225164_3171589.jpg

こんなプラ鉢に植わっていて可哀相、可哀相~

(=^・^=)ああ楽しい植え込み作業
出来た!

イメージ通りに行った~!
e0225164_3183263.jpg

植え替えのダメージが無ければこれからお花が咲きます。
e0225164_3191584.jpg

楽しみ~♪

『この植物を植えたいと思って植木鉢を作る』
^m^次元があまりに違いすぎるけど。。。
つまりやりたい事はあの魯山人大先生と同じなので~す(言うのは勝手~)
[PR]
by noshinoshishinoch | 2014-04-28 05:12 | 陶芸で手作り植木鉢 | Comments(0)
なんだか発作的にまた益子に行きたくなった。
新緑の中、気に入ったら買えるモノ^m^の中を散歩したい。
でも・・・
混雑するゴールデンウィークに自分で運転するのは・・・・ヤダヤダ
JRは・・・・高いし・・・乗り換えも面倒

クラブツーリズムのバスを調べたら、まだ残席があった(=^・^=)
即1名で申込み~!
そして・・・・バチ?が当たった。。。。(―_―)!! 
e0225164_644359.jpg

たっぷり3時間春の「益子焼大陶器市」というツアーが
たっぷり「バスの中13時間」春の益子焼大陶器市というツアーになってしまった・・・
ツアーはもともと
平塚6:10発⇒益子大陶器市(3時間滞在)⇒平塚17:40帰着の予定
そんなに甘くないだろうと思ってはいたけど、
東北道で事故が重なって、いつもの渋滞どころではない大変なコトになってしまった。

車中ず~っと「トイレ休憩とれませんので、飲み物はご調整を~っ」と添乗員さんが連呼

車内で11時前に配られるはずだったお弁当の手配がつかず、配られたのは益子到着時の
午後2時50分、もうお三時だ。。。
e0225164_6491187.jpg

とまったバスの中で急ぎお弁当を平らげ、もう終わりに近い陶器市へ繰り出すことに。。。

滞在時間を短縮するのかな~と思ったら、さにあらず、
「では3時間後の午後5時50分に集合して下さ~い!」と添乗員さん
パンフには変更の場合ありと書いてあるのに、乗客が恐かった?

特に益子焼が好きと言う訳ではない私は、申し訳ないけど、益子の陶器市を手創り市的に考えているので、メイン通りの店舗にはほとんど入らない(時間があったらスターネットとかの雑貨屋さんには入る)
まずは共販センター裏から旧濱田邸へ向かう坂道のテントを覗く
e0225164_6493749.jpg

このあたり、新緑が気持ちイイ
今回、芍薬やツツジが綺麗でしたね。
e0225164_6511279.jpg

遺跡広場の若手作家テント群へ到着
ココは益子じゃない作家さんもイッパイ 
e0225164_6521789.jpg

Mさんの大好きな「つちのいえ」にも行ったよ~
e0225164_6533423.jpg

おみやげ買ったからね~
e0225164_6535747.jpg


やっぱり目線が行くのはおウチばかり
e0225164_6545055.jpg

でも、この原田さんのブースは絶対覗く
e0225164_6553445.jpg

そして今年もブレずにコワイコトやってるなと確認する(^_-)-☆
e0225164_6572757.jpg

喋っても個性的で面白いしね(失礼)
e0225164_6585416.jpg


遺跡広場を見終わると
益子の若手作家のかまぐれの丘を見ながらメインストリーとへおりる。

かまぐれの丘で、陶製ボタンコーナーではしばし立ち止まる
e0225164_6592378.jpg

この前余らせた粘土で
こういうボタン作って、先生に焼いてって言ったら、迷惑かな~とか考えている(=^・^=)

たまむし工房で植木鉢を買う
e0225164_76118.jpg

時にはちゃんと轆轤で作った植木鉢も欲しいのデス

あとは残り時間にあわせて気まぐれにふらふら~
e0225164_7255848.jpg

e0225164_7255642.jpg

目線は「お家」を追っている

そして失礼にも・・・時々ありゃりゃ~ナシだわ~なんて思ったりしている。

今回初めて店仕舞いの様子を見てしましましたよ。。。。トホホ
e0225164_7321089.jpg

あ~誰もいなくなった駐車場
e0225164_7324191.jpg

バスではおやつのポンタ饅頭とお茶が配られてました。
e0225164_741142.jpg


実は、これほどの渋滞は予想しませんでしたが、
私は暇つぶしグッズをい~っぱい持って行ってました。
テーストの違う(違いすぎる本)2冊!
e0225164_7345264.jpg

甘いものとショッパイものを交互に食べるのが好きな私は、本も色々交互に読むのが好きなんです。~タレントの清水ミチコさんの大ファン~

そして、車に全く酔わない私は、コレ!
e0225164_7472159.jpg

なんと!で完成してしまいました。
e0225164_7352536.jpg

帰路は順調に益子を午後5:50に出発→平塚午後10:00帰着
途中、川口で休憩20分、海老名でそこからのお客さんを降ろしたりと、時間をとっているので、正味3時間半のドライブで帰って来られた訳です。

渋滞に見舞われたけど、
お隣の一人参加のマダムが素敵だったし(後藤義国さん目当てで参加だそうです)、手袋は完成しちゃうし、やっぱり行って良かったわ~
正しいゴールデンウィークを満喫ってとこね。

でもね。。。
男女40~65歳までのシニアの添乗員募集のチラシをもらったけど。。。。
添乗員には。。。絶対、ならない。。。と思った一日でした。
[PR]
by noshinoshishinoch | 2014-04-27 06:42 | お出かけレポ | Comments(2)
2カ月振りに、『親子de陶芸』の会へ行って来ました。
この前作ったこの鉢が↓↓↓どんな風に焼き上がっているかワクワク~♪
e0225164_1915882.jpg

先生が~

乾燥させて~

素焼きして~

釉薬掛けて~

本焼きして下さったら~

こうなりましたっ!!
e0225164_1924190.jpg

この激変ぶりが陶芸の醍醐味だな~
予想以上のオドロオドロらしさに感激!先生m(__)m有難うございました。
e0225164_1934814.jpg

黒の油滴を掛けて焼いて頂きました。
e0225164_19203587.jpg

なんだか~キモチワルイシ~コワイヨネ~
e0225164_194917.jpg

カジュマル、又はこういう↓根上がり仕立ての香丁木を植える予定です。
e0225164_195811.jpg


さぁ!喜んでばかりいられない!
今日も懲りずに植木鉢の製作開始!
(そんなに作ってどうする!もう面倒見きれてないダロ)
時間が短いので、スゴイ勢いで作ります。
(お子様達には長すぎる時間みたいデスが)
新聞紙をクチャクチャ丸めて芯にして、粘土で包んで~
まずはタマゴオブジェ!
e0225164_1963690.jpg

ここで暫く、皆さんとお喋り(皆さんの邪魔)をして、粘土が程よく乾くのを待ちます。
柔らか過ぎると、細かく削ったりする作業がやり難いのです。

さぁ!いつものお家?遺跡?謎の物体作りの始まり
窓を作ったり、階段を付けたりしている時が至福の時(=^・^=病気だね)
e0225164_1971941.jpg

あ~楽し~い。
前世は岩山に穴掘って暮らしていたに違いない(^_-)-☆

新聞紙を取り出し、鉢底穴を開けて出来上がり。
e0225164_19112331.jpg

ここまでで2時間くらいでしょうか。
あ~スッキリした~面白かった~
結局、機織でも陶芸でも『おうち』を作っているんだな。。。。あっタイルでも。。。

みなさんの作品と共に先生に持ち帰って焼成して頂きます。
e0225164_1981252.jpg

これをご自宅まで運ばれる先生は大変ですよね。
本当にいつも有難うございます。

どんな風に焼けるか楽しみだな~~~♪
[PR]
by noshinoshishinoch | 2014-04-25 00:01 | 陶芸で手作り植木鉢 | Comments(0)
ダーラヘストに行って、ホールキュロスのバスマットを織って来ました。

ホールキュロス、初めてです。
e0225164_7551289.jpg

メガネ織りとか蜂の巣織りと同じだそうです。
4枚綜絖、5本ペダルだから、気に入ったら家でも織れるぞ~

グリーン系の経糸が掛っていました。
緯糸用に色んな結束糸があったのですが、無難にベージュを選択、ところどころ模様の所で色を使って遊びました。

なんだか。。。。。顔に見えて。。。。コワイよ~
e0225164_7552860.jpg

可愛い色も入れてみました。
e0225164_7555453.jpg

緯糸が太いのでドンドン織れますが、バスマットなので、
始末分も入れて80㎝で終了~♪

織り終わると、名札を付けて、次に織る人との境を明確にする為、
この、糸を織り入れます。
e0225164_75699.jpg

織捨て部分などの短い糸を、根気よく繫げた糸巻です。
教室はいつもスッキリさっぱり無駄な物が何もないのに、一方でどんな糸も大切にされている・・・その整理整頓能力?マメさ?に感服です。

さぁ(=^・^=)前に織ったモノも持って帰って来ましたよ。
自分で織ったのに(経糸掛けてないだろ~っ)しばらく振りに会うと、
プレゼントを貰ったみたい。

グースアイ(ガチョウの目!)で織った膝掛け
e0225164_7565733.jpg

太いとはいえ・・経糸506本は私の許容量を超えている・・・
e0225164_7571573.jpg

コレは使えそうだね!

こちらはローゼンゴンのマット
e0225164_7573972.jpg

大好きなあのブンデン・ローゼンゴンと同じテクニック
e0225164_7575161.jpg

前に織った方々が余らせた糸を片っ端から使って織ったらこうなりました。
(なんと、まぁ、不精な ^^;)

マット用ウールで織ってあるので丈夫そうです。ただ・・
如何せん・・短いので・・・冬用クッションカバーかな・・・
[PR]
by noshinoshishinoch | 2014-04-24 07:59 | 機織り・手織り | Comments(0)
私が通い、時々お手伝いもさせて頂いているアトリエマインのMINE先生が、
5月23日(金)10:00~12:30 藤沢駅近くの江ノ電ビル4F:湘南アカデミア
『初夏の素敵コサージュ講座』を開催されます。


e0225164_1283181.jpg


今回は初の試み!フラワーデザイナーnoenokkaさんとコラボですよ~♪
楽しみ~(=^・^=) 珍し~い!
noenokkaさんのブログ、素敵です!素敵すぎます!
お花は勿論、写真の素敵さに(@_@;)ビ~~ックリです。
是非是非ご覧ください<(_ _)>

5月23日の講座が満席になってしまっても、
他に港南台ZUKAやご自宅アトリエ(藤沢)での予定もあるので、
あきらめずご相談くださいね。
MINE先生のブログ右側のメールボックスから連絡が出来ます)

コサージュの雰囲気をお伝えしたくて
MINE先生のブログから、以下、た~くさん写真をお借りしてきましたよ(*^^)v

まず好きな糸で、お花を編んだら
フラワーパーツの中から好きなモノを選んでグルーで付けていきます。
e0225164_12103719.jpg

すると~手編みのお花が、かっこよく変身~!
e0225164_12255649.jpg

おめかし!
e0225164_1240656.jpg

グレードア~プ!
e0225164_12252036.jpg

ドレスア~~ップ!
e0225164_12251451.jpg

今回はなんと!!編み物出来な~い(orしたくない~^^;)っという方のために、
編み上げたお花も沢山用意されているので、コサージュ作りに集中することも出来ます。
つまり(*^^)v編み針持たずの参加もOKです。

MINE先生に習って、これからはコサージュ、手作りしちゃいませんか~♪
[PR]
by noshinoshishinoch | 2014-04-24 04:05 | 編み物 | Comments(0)
清香園の瓦鉢に植えた白山吹が咲き出しました。
e0225164_5281349.jpg

名前は似ているけど、あの黄色い山吹とは全くの別種です。
e0225164_5291925.jpg

この白い花はすぐ散っちゃうけど、後に出来る黒く艶々な実は、長~く枝に付いていて風情があります。
後方に植えてある斑入りのイタドリは芽吹きが綺麗!
これからグングン伸びて寄せ植えの雰囲気は変わっていきます。
e0225164_5295520.jpg

植えにくいけど、瓦鉢、骨董好きの私の心をくすぐるんだな~
e0225164_5301495.jpg

古寺の境内に打ち捨てられた瓦に積もった土に、植物が育っている景色みたいで・・・・

こちら、斑入りのアケビの鉢  
e0225164_531051.jpg

今が一番葉っぱが綺麗
e0225164_5303530.jpg

イタドリもそうだけど、斑入りじゃなかったら雑草として目の敵なのにね~
[PR]
by noshinoshishinoch | 2014-04-23 05:32 | 彩花盆栽 | Comments(0)
ここのところ寒かったけど、
大好きなブルンネラ・ジャックフロスト
可愛い花穂が立ちだしました。
e0225164_6262347.jpg

勿忘草と同じムラサキ科なので、花がそっくり~♪
花も可愛いし、葉っぱも綺麗なスグレモノ
e0225164_628080.jpg


彩花盆栽の教材カマツカも咲き出しました。
e0225164_6284611.jpg

真っ直ぐ伸びちゃう幹を針金でクネクネさせました。
e0225164_6292564.jpg

花弁とおしべのコントラストが可愛いよね(=^・^=)
[PR]
by noshinoshishinoch | 2014-04-22 06:30 | 趣味の園芸 | Comments(0)
珍しく。。。鶴の間?の掃除をした。
あっちこっちに突っ込んだ、毛糸・レース糸・織糸・手芸材料を種類別に分けて
全体量を把握しながら、整理。
沢山あるとは思っていたけど・・・
KONONOさんのアクリル糸だけでこんなにあったよ~あきれた~
これでも、かなり処分したんだけどな。。。
e0225164_5205145.jpg

まぁ~こんなにあっても安いんですけどね。
定価で買っても1玉100g以上あって80円~100円くらいなのです。
以前、こんなブランケットを編むのにハマっていた時に大人買いしてしまったのです。
e0225164_5382947.jpg


安いアクリル100%の糸がいっぱいあって困っているお話しをしたら、
「今度見せて~」と言って下さったので、お教室へ持って行ってみよう(*^^)v
MINE先生の魔法でなんとかなるかも~
カラシ色が似合うんじゃな~いと言って下さったから・・・
コレ持って行ってみようかな(=^・^=)
e0225164_534344.jpg

他にも、ベージュ
e0225164_534574.jpg


e0225164_535964.jpg

グリーン
e0225164_5352995.jpg

あたりなら着分ありそうだよ~

KONONOさんのHPにこの糸でカーディガンみたいなの編んだお客様作品がのっているから、
なんとかなるかも(=^・^=)
[PR]
by noshinoshishinoch | 2014-04-21 05:40 | 編み物 | Comments(0)

人にはモノを作る☆本能があるのかも・・・


by noshinoshishinoch