志乃’s スローライフ通信

fworld112.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

今年の長女・次女へのクリスマスプレゼンントは結局同じモノ
e0225164_7161918.jpg

ガラスのペンダントです。
手作りなので、微妙に違います。
スカル好きという訳ではない次女も気に入ったようです。
ボロシリケイト作品って、どうやって作るんだろ?
大阪に住んでいたら、奥村さんの教室があるのになぁ~と思っていましたが、
You-tubeにボロシリケイトのアクセサリー作りの様子がアップされているのをみて、諦めました(^_^;)
難しそう~そしてチョット恐いわぁ~
奥村さんは、ハードな骸骨だけでなく、可愛いクリオネの作品なんかもありますよ~
(12/28現在)
e0225164_7174068.jpg

メルヘンアートのヴィンテージ・コードに通して金具を結び5分で完成です!
e0225164_14302344.jpg

[PR]
by noshinoshishinoch | 2011-12-28 07:19 | マニアなお買い物 | Comments(0)
焼き上がって来た、どんぐりプランター 植え込み完了です。
e0225164_644942.jpg

植えたのは、雑草のカタバミと多肉
小さな鉢なので、とにかく丈夫じゃないと(^_^;)
普通の培養土を入れたあと、こぼれ出さないように
ケト土(赤玉小粒・山砂も少量ブレンド)で押さえて植え込みます。
庭のヤマボウシには、こんな小さな植木鉢がたくさんぶら下がっています。
落葉した冬の飾り・楽しみでもあります。

寒さに負けず、お家プランターのカランコエが咲き出しました。
e0225164_644291.jpg

寒さで赤くなったデザートローズもイイ感じ~☆
[PR]
by noshinoshishinoch | 2011-12-26 06:47 | 陶芸で手作り植木鉢 | Comments(0)
昨日の陶芸教室
ついに犬の植木鉢が出来上がってきました ワン!
e0225164_17134159.jpg

結構うまくいったぞ~\(~o~)/
角もしっぽも取れなかった~
何を植えよう?

木に吊るす小さなドングリ・プランターも完成
e0225164_17152599.jpg


木と家の模様を付けた植木鉢も素焼きが終わって戻って来ました。
e0225164_1716976.jpg

あとは、木や草原に色を付けて本焼きしてもらいます。
織部釉を緑の絵具代わりに使うことにしました。
e0225164_17171738.jpg

へ~っ!織部釉って焼く前は紫色なんだ~
粘土もそうだけれど、出来上がりと色が違うからイメージし難いよ~
でも、だから出来上がりに感動があるんだけれど。。。
e0225164_17181050.jpg

ちゃんとメルヘンな雰囲気になるかな~

今日あらたに作ったのは、またまたお家のプランター
e0225164_17193196.jpg

今回は庭付き!!
e0225164_17191874.jpg

[PR]
by noshinoshishinoch | 2011-12-23 07:11 | 陶芸で手作り植木鉢 | Comments(0)
シボのある小さなレザーのハギレがあったので。。。。
e0225164_1052417.jpg

娘好み?のスタッズ付きのポケット・ティッシュ・カバーを作ってみた。
e0225164_10522699.jpg

こういうカバーって要る物か?要らない物か?微妙だけれど。。。
まぁ紙がヨレなくなるし。。。
バッグの中を楽しくするアクセサリーになるかも。。。
第一!簡単だし~余った材料を消費するのにモッテコイだわぁ。
気楽なプレゼントにもイイし~何より作っていて楽しい(^○^)
18センチ×13センチくらいの長方形に切って5ミリ重ねて折って縫っただけ~
[PR]
by noshinoshishinoch | 2011-12-22 10:57 | レザークラフト | Comments(0)
e0225164_844359.jpg

日ごろ、娘用にスカルやバイクなどのハードというか・・・ポップな柄の生地を探しています(p_-)
USA生地とかって本当に色んな柄がありますよね~~~
今回ヤフオク「木華1号店」で見つけたバイク柄の生地は、なんと100円~120円
e0225164_8443860.jpg

B反扱いらしいけど、私には全く問題なし。
(「木華2号店」「木華ヤフー店」もあります。)
赤い100円の生地は100㎝×30㎝と説明されていたけど、
110㎝幅で45センチ近くありました。
曲がって切れていたりするから、表示が30センチなのかな?
柄が大きいのでイイところを取る為に、とりあえず2つ落札で200円
ついでに購入した白はもうちょっと長いので120円
3点メール便で送ってもらえました。

少ない生地で簡単に出来るバッグを探し。。。。。
結局「鎌倉スワニーのおしゃれバッグ」13ページのトートバッグに決定。
e0225164_8452520.jpg
e0225164_8453532.jpg


持ち手は面倒なので、最近よく見る、革のハギレを使ったカシメ留め。
e0225164_846315.jpg
だけど・・・これって洗えないよね~洗わないか~^^;

e0225164_8461633.jpg

底板は入れるか入れないか・・迷っています。
ポケットも付けた裏地は小関鈴子さん~☆
在庫の材料も消費出来たし(^○^)安く出来て満足~♪
[PR]
by noshinoshishinoch | 2011-12-21 08:49 | バッグ・パッチワーク等お裁縫 | Comments(0)
ガラスのペンダントヘッドは
メルヘンアートのレザーコードやピューターでシンプルに仕上げました。
e0225164_1514193.jpg

ヴィンテージ・コードに通して、留め具用のピューターを付けるだけ
ホンの数分で出来上がり~~~♪
[PR]
by noshinoshishinoch | 2011-12-16 15:18 | Comments(0)
娘用にアクエリアスのペンダントトップを買いました。
e0225164_8333964.jpg

ボロシリケイトガラス(パイレックス)で出来ているので割れにくいらしいです。
e0225164_8335011.jpg

チェーンにするか・・・革紐にするか・・・
どうやって完成させようか・・・

青くボンヤリとした色合いが亡霊のように見えてかっこいいです!
若ければ(^_-)-☆私がしたいね。。。
[PR]
by noshinoshishinoch | 2011-12-14 08:45 | マニアなお買い物 | Comments(0)
いや~~~ここ数日寒かったぁ!
今日はこれからあたたかい雨だっていうけど・・・ホント?

さぁ寒い庭では・・・
ニホンズイセンが咲きだしました。
e0225164_7214032.jpg

ミニ盆栽に入れてある大好きなヒナ草も♪
e0225164_722177.jpg

こうやって一輪を眺めると本当にカワイイ。
e0225164_7223591.jpg

ランナーで増えた株をピンセットでつまんで挿しておけば、ほとんど発根して育つ
スグレモノです。

寒さに耐えられなかったら枯れてもいいやと、非情に屋外に放置していた
熱帯系植物たち・・・やっぱり屋内に入れてしまった。
e0225164_723654.jpg

だけど・・・家の中がヒドイことになって暮らし難い。
冬になれば植物を取り込むことになるのが分かっているのに、
そのスペースを別の事に使ってしまったり、懲りずに植物を増やしたり・・・
植物は一回りも二回りも大きくなっちゃうし、
あ~温室が欲しい。。。
写真は
・ヒョロヒョロのウンベラータ
・伸びたツルに花が咲くというので、伸ばし放題のマダガスカルジャスミン。
 それなのにイマイチ、咲かなかったけど。。。
 これから咲くかも・・・と思い、剪定できず・・・
・矮化剤を使っていないので、大木化するハイビスカス(マダム・ペレ)
・巨大化して可愛くないハート・ホヤ

先日頂いた、リュウキュウスズメウリ(オキナワカラスウリ?)の実はみんな
真っ赤になり、ミイラ状になって、割れて種がこぼれてくるものも出てきた。
e0225164_723402.jpg
e0225164_7235746.jpg

来春忘れずに蒔くぞ~!
[PR]
by noshinoshishinoch | 2011-12-03 07:26 | 趣味の園芸 | Comments(0)
たたらで奇抜?な植木鉢を作る事が多いのですが、今回は手びねりで
普通の植木鉢を目差します。
イメージは沖縄で見たこんな↓陶器
e0225164_842211.jpg

教室にはクリーム色になる粘土と茶色になる粘土があるので、
その2種類の粘土と織部釉の緑色とでなんとか描く予定です。

やっぱり家を描いてしまいました。
e0225164_8442452.jpg

太い幹だけ粘土で描いて、葉っぱは素焼き後、織部釉で描く予定
e0225164_8455197.jpg

甘すぎるメルヘン柄を織部や松灰を使って、ほどほどの甘さに抑えたいんですが、
上手く行くかな~
焼くまで分からない、ここが面白くもあり、難点でもあり・・・(^_-)
[PR]
by noshinoshishinoch | 2011-12-01 08:49 | 陶芸で手作り植木鉢 | Comments(0)

人にはモノを作る☆本能があるのかも・・・


by noshinoshishinoch