志乃’s スローライフ通信

fworld112.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ハワイ島旅行( 11 )

コーヒーが インスタントなのか 豆なのかは 分かります
新しいか 酸化してるかも 分かります・・・が
実はそれ以上・・・・あんまり良く分からない

でも コーヒーの木なら 
(-;) 買って 育てて 枯らしたこと あるよ~っ!  


そんな私・・・ドトールのコーヒー園へも行きました
(オニヅカ宇宙飛行士もコナのコーヒー農家の生まれだそうです)

e0225164_07060405.jpg

ハワイ土産に 時々頂く コナコーヒーって 高かったのね~♪  皆さん ゴメンナサ~イ

急斜面にある農園は 一番上に駐車場があって 入園料5㌦を箱に入れたら 下りながら見学するシステム

e0225164_15000295.jpg
でも 安心して下さい
最後 スタッフが 車で駐車場まで送ってくれますから


途中 南国の花々や フルーツ園もあって 植物園みたいです

e0225164_16093764.jpg

e0225164_16093008.jpg
なってるフルーツは食べてイイらしいよ~


これは アボカドかな
e0225164_15000214.jpg

これは マカデミア
e0225164_15000293.jpg
こちら パイナップル  食べにくいけどね。。。。

e0225164_15013264.jpg


コーヒー園のあたりに
e0225164_15030279.jpg


野生化した おっきな七面鳥が たくさんいました
e0225164_15000170.jpg

コナ・コーヒーは 手が届くように木を 小さく剪定し 
赤くなった実だけを 手摘みで集めるので量産が出来ないんだそうです
ちなみに ドトールのチェーン店のコーヒーは・・・・・インドネシア産  スタバも そう

e0225164_15021572.jpg

赤く熟れたコーヒーの実の部分 とっても甘くて美味しいんですよ~

e0225164_07055922.jpg
あっ 見慣れたコーヒー豆が出て来た~


コーヒーの試飲が出来る 売店付近は噴水や池があってお洒落
空と海と池が 三位一体!
e0225164_14595521.jpg
海に浮かぶのは ハワイ諸島を巡る 大きなクルーズ船
パッキングを繰り返しながら 島を飛行機で移動するより 優雅~☆


e0225164_15000182.jpg



網戸越しなんで 見難いけど 焙煎機

e0225164_15000123.jpg
あぁ 違いの分かる女になりたい!

※実は・・・・
 次女ダンサーの彼氏の御実家はコーヒー焙煎業らしい
 だから・・・次女にはコナコーヒーも ピーベリーの豆をお土産をあげた
 私の(ー_ー)予想通り 娘は彼氏のトコロへ お土産の豆を持って行き 一緒に飲もうとしたまでは良かったが
 彼の 「これ コナコーヒーじゃない!!」の一言に
 「何言ってんのよ~ マメだよ! 豆!」と言い返し 
 「粉コーヒー」と言われたと勘違いしたこと つまりは「KONAコーヒー」を知らない事実が露呈したらしい
 まったく 彼女として 失格だ
 だいたい 私たちがコナへ行ったことも 分かっていなかったとは。。。。アキレル



[PR]
by noshinoshishinoch | 2017-08-09 06:08 | ハワイ島旅行 | Comments(0)
最後の夜 シャトルが来なくて夫婦喧嘩しそうになったホテル(^^;)

スポンサーの弟から
「色々やらなくていいから JTBのカウンターへ行ってくれ」
と言われ
「エア・ホ」で簡単に予約したものです
プリンスにするのなら 自分でも予約出来たわけですが・・・

e0225164_15135499.jpg


奥まった場所にあるのですが
落ち着いたリゾート感と日系ホテルということが気に入って決めました
動き回りたかったら お酒を飲まない弟が レンタカーを借りることになっていましたが
結局 車は借りず 送り迎えの付いたツアーで出掛けただけでした


海岸べりの斜面を利用して作られたホテルは
エントランスが8階

e0225164_15134437.jpg

そこから 徐々に下がっていくデザインで 大きな吹き抜けの空間が素敵

e0225164_15134421.jpg
ここ ゴルフ場が 有名です



泊まった部屋は
オーシャンフロントではなく オーシャンビュー 
でも7階だったので海も良く見えました

ベランダからの 月明かりの海も素敵~

e0225164_15134436.jpg



写真は無いのですが バスタブの他にシャワーブースもあり トイレもドア付きで
水回りがゆったりしていて快適でした

e0225164_15140390.jpg



これは ある日の 朝ご飯

私~
e0225164_15131685.jpg


弟の 和?定食~

e0225164_15125404.jpg


夫~ 
e0225164_15134578.jpg
なんという 女子力の高さ!  ホントは 良く分からなくて 間違って注文~



予想に反して 日本人率の低かった プリンスホテル
まわりにナンにもない所に のんびり滞在して ただただくつろぐっていうのが 日本人に不人気なのかなぁ 

e0225164_15131030.jpg
とっても すいている感じがします
朝も ゆったり席に付けます  果たして 大丈夫なの。。。。???

席をたつと 鳥たちがやってきて 大騒ぎ
e0225164_15133135.jpg


仲良く寛ぐ姉弟~

e0225164_15132331.jpg

プライベートビーチも 

e0225164_15125059.jpg
本当にプライベートな感じ~
e0225164_15124689.jpg
溶岩から出来た黒砂ビーチが多い中 ココは綺麗な白砂ビーチ!

e0225164_15125949.jpg

あぁ  心の洗濯ができる~
e0225164_15124130.jpg

帰国して3日目 JTBからお詫びの電話がありました
サスガだ・・・



[PR]
by noshinoshishinoch | 2017-08-08 06:11 | ハワイ島旅行 | Comments(0)

ハワイ島 雑感 その②

ハワイと言えば・・・

鉄板の観光地  芸能人のお正月  人がいっぱいのビーチ 
お洒落なお店に押し寄せる若い子・・・・・・・・苦手~と 思っていましたが 
それはホノルルのことだったんですね

e0225164_18020373.jpg

ハワイ 素敵でした  リピーターが多いのがうなずけます

特に 風がいい!
食事を オープンスペースで快適にとれる幸せ! 
ハワイに避暑に行きたいと思ったほどです(笑)


ホントに 知ってるようで 知らなかったハワイ

かつて人口の7割を占めた(現在は3割ほど) 日系移民の明治からの詳しい歴史もそう

移動中の車内で 運転手さんから
ここが美空ひばりさんが泊まったホテルです~ ここでショーをしたんですよ~
ほら あれはお寺です   お寺が多いでしょ~
なんて 話を聞きながら 日系の方の苦労も思いました


ハワイ王国時代 掟を破った者の駆け込み寺だった国立歴史公園プウホヌア・オ・ホナウナウ

e0225164_13223218.jpg

この時聞いた ハワイの歴史も面白かった

e0225164_13205254.jpg

キャプテン・クックによるハワイ諸島の発見 またクックがハワイ島で殺された話


e0225164_13203646.jpg

その「音」が面白いから知っていたカメハメハ大王のことも ホントは何も知らなかったし

そうだ この公園で見たウミガメや

e0225164_13224023.jpg

トカゲも可愛かった♪

e0225164_13230563.jpg


無人島だったハワイ諸島へ 
ポリネシアから 人々が カヌーで やって来た時

目標とした 177.png牛飼い座の1等星アークトゥルス(ハワイではホクレア:幸せの星)を
星空観測ツアーで指し示してもらった時も ロマンティックだったな~


そして・・・・
ポーランドの田舎じゃ あんなに目立ってしまった私の容姿が
ハワイじゃ目立たないどころか そこはかとないネイティヴ感までかもしだす心地よさ
落ち着く~169.png

一流の人は 未体験のコトを「面白くない」と決めつけないと聞いたことがありますが 
                            ホントね~♪ 反省~!


[PR]
by noshinoshishinoch | 2017-08-07 06:05 | ハワイ島旅行 | Comments(0)
ハワイアン航空(羽田~ハワイ島コナ 週3便)直行便は 7~8時間くらい
(もうすぐJALも 成田から直行便を復活させるらしいです)

行き(羽田23:55発)は 軽食(夜食って感じ おにぎりでした 写真無し~)+食事

e0225164_10095227.jpg


帰り(コナ18:20発)は 食事(夕食)+軽食(サンドイッチ) が出ました

e0225164_10094316.jpg

e0225164_10093004.jpg

エアバス330-200は ビジネス18席 エクストラ・コンフォート40席 エコノミー236席
このエクストラ・コンフォートへのアップグレード(1万5000円)の価値が あったか ないかは
微妙なところ
席の並び方が2-4-2と窓側が3人並びじゃないので そもそもそんなに辛くない

席の間隔が前後に少~しゆったりしするんですが 横幅が広がる訳じゃないので 
はたして短足の私にメリットはあるのか。。。
まっ 座席を倒した時 後ろの人への迷惑度は 低いかも


あとは アメニティーグッズが増えることと 優先搭乗くらいかなぁ~

e0225164_10024126.jpg
お花の絵が描かれたポーチ 
ファスナーの木彫りでできたハワイアンエアラインのタグが可愛い
中には ボディクリーム、リップクリーム、化粧水、ボールペン、木製のくし、耳栓、アイマスク、ポケットティシュー、歯ブラシセット、イヤホンが入っています
でも いらないよね~(笑)


こちらエコノミー

e0225164_10021407.jpg

おっ 今 気が付きましたが アイマスクが無地と柄入りになっているのね 
頑張って差 付けてるんだ(笑)


ただ 行きに関しては 早く飛行機を降りられて入国審査を受けられたことは非常に助かりました
ハワイもアメリカなわけで 入国審査が厳しくて大行列!

そのかわり 帰りは ドンドン出てって~~~っ!!とばかりに 出国審査もなくて あっけない
当然 出国スタンプも無い
いつの間にか パスポートをスタンプ帳みたいに思っていた私は もの足りなかった


そうだ!
ハワイアン航空 機内安全ビデオが流れるところから ハワイっぽくて素敵でした



ポーランド航空のビデオは・・・・・思い出せません・・・・・



降り立った小さなコナ空港

e0225164_09582872.jpg

あのスペースシャトル・チャレンジャーで亡くなった コナ出身の宇宙飛行士オニヅカさんの名をとって

e0225164_09584825.jpg
「エリソン・オニヅカ・コナ国際空港」と改名されたこと 知りませんでした


この前行った ポーランドは ワルシャワ・ショパン空港だったし
観光で訪ねたクラクフは ヨハネ・パウロ2世空港

ちょっと考えても ジョン・F・ケネディ空港とか シャルル・ド・ゴール空港とか浮かんでくるから
世界中には たくさん 人名の付いた空港があるんでしょう

はたして 日本で 可能?

山口安倍空港  新潟角栄空港  ありえないか~

あっ 日本にも あった あった!

e0225164_09553186.png
これは 文句つかないね~


[PR]
by noshinoshishinoch | 2017-08-06 10:20 | ハワイ島旅行 | Comments(2)
海に囲まれた田舎:ハワイ島は 星が綺麗な事で有名
だから 晴天率の高いマウナケア山頂には天文台がある訳で・・・・

星好きな夫は 荷物に三脚も入れていました

ホテルで 物凄い夕焼けのあとは
e0225164_20492333.jpg


星空に大喜び

e0225164_20491088.jpg


ブログにアップできる小さな写真だと 星が上手く見えませんね~


ホントは新月の日に来たかったらしい

e0225164_20491003.jpg
但し! 
夜中に「ちょっと見てみろよ~」と私を起こすのには閉口。。。。。



楽しみにしていた「マウナケア山頂 夕陽と星空観測ツアー」
 このツアー 新婚旅行の方が多いのなんの・・・
 自己紹介の時 弟の「一人モンは私だけですね~ 実はねーちゃん夫婦と来ているんです
 お金は全部 私が出してるんですが・・・」なんてスピーチがオオウケだった

 




ツアー会社が貸し出してくれるオレンジ色の防寒着が なんだか南極観測隊みたい

e0225164_20491068.jpg
標高4000mで迎えたサンセット

山が雲に覆われていたので 心配したけど  雲の上に出ちゃうから 星空観測は大丈夫でした
e0225164_20491094.jpg

こちら サンセットの時の動画です
周りの人達のお喋りがいっぱい入っちゃってますけど(^^;)
急に動いたりすると クラクラしちゃう高さでしたよ






その後訪れた満天の星に 夫は大感激で
一人夢中で星空の写真を撮っていました
e0225164_20492990.jpg
ツアー参加者に どうやって星空写真を撮ればいいのか 説明していたし(^_-)


e0225164_20492933.jpg
左下のオレンジ色の所は キラウエア火山の火口です

私は星が見えすぎて 普段は分かる星座まで 見つけられなかった(;''∀'')

人工衛星 それから 流れ星も何回も見えましたよ 

新婚旅行の若者たちと一緒っていうのも 楽しいモノでした
あの時の気持ちは 星を見ても 思い出せなかったけどね





[PR]
by noshinoshishinoch | 2017-08-05 05:51 | ハワイ島旅行 | Comments(0)
事件?は 最終日の夜に起きた(笑)


泊まっていたパプナ・ビーチ・プリンスホテルとお隣のマウナ・ケア・ビーチホテルは姉妹ホテル
ディナーシャトルなるものを運行し 
お互いのレストランを行き来できるので 長い滞在でも 飽きさせないと謳っている
日本語ゲストサービスの女性からも 是非~♪ とセールスされていた

e0225164_14153808.jpg


しかし・・・・モノグサ女の私は・・・・ 

初日に食べた プリンスのレストランで
もう美味しいと分かっているクリスピーカラマリを もう一度食べたいとさえ思っていた

ああ なんて緊張しなくて リラックス出来るプランだろう(笑)


ところが 働き者で退屈を嫌う夫が
「せっかくだから 隣のホテルにも行ってみよう」と
最後の夜 マウナ・ケア・ビーチホテルのコッパー・バーに予約を入れてしまった

さぁ 午後6:10のシャトルに乗って 午後6:30から晩御飯
両ホテルは車で5分くらいの距離(でも とても歩ける距離じゃありません 飛ばして5分ネ)


心配性の私は 早々に玄関へ
すぐに子連れの家族もやって来た
しかし・・・6:10 シャトルは来ない 
私より先に家族連れが駐車場係へ質問している
「ここで待っていればいいんですか~?」とか言ってる雰囲気

その後もあまりに来ないんで  大人しい?私からもスタッフへ一言 告げるが
ただただ「待ってて下さい」でラチがあかない

いよいよ 予約時刻に間に合わなくなって来て 文句を言うと
「遅れることは連絡しますから~」と返事はするが(多分ね 日本語スタッフは5時までしかいないのだ)
実際に電話する様子は全くない・・・
もう完璧に私がキレたころ シャトルじゃない 普通の車を回して来て 私達を運んでくれた

(`ε´)『まったくぅ プリンスで食べれば よかった・・・・』

しかし
生バンドも入ったお隣のバーはとっても素敵で(大好きなブルーノ・マーズを演奏していた♪)
怒りも消えた私はホテルへ戻ろうと シャトルの時間に合わせて 食事を切り上げ玄関へ


が! また シャトルが来ない
当然 プリンスへ戻るお客が たまり出す

パーティーでもあったのか
玄関は 車を駐車場から回してもらって帰るお客さんでごった返している
係の人達もそれに必死で 手が足りてない感じ

さんざん文句を言ったころ
また小さな車で送り始めるが
混雑する玄関付近では 一般の車に紛れてしまって
どの車がプリンスへ送ってくれる車なのか見分けが付かない

誰一人プリンスへ向かうお客をケアしないので
目ざとく見つけた人が飛び乗ってしまうイヤ~なムード

小さな子が 部屋に帰りたいよ~とぐずり出し それを親がキレ気味にオコル?サトス?感じがイタタマレナイ

もう私は完璧にこのお粗末なシャトルシステムにキレていた

キチンと機能していないじゃないの~
ホテルのロゴ入りの大きな車が定時運行するんじゃなかったんか~い!
こんなことなら 隣へ食べに行きましょ~なんて提案するんじゃない~~っ!
せめて 誰かがシャトル利用者の整理誘導をせんか~い!!

すると怒りが いつもの方向?へと流れ出し
このまま部屋へ戻ったりしたら 不満を夫へぶつけてしまう自分の姿が目に浮かんだ
マズイ それは マズイ 悪いのは夫じゃない ホテルなんだ 

さぁ 勇気を持とう! 恥は捨てよう!
この怒りがあれば言語の壁なんか やすやすと飛び越えられる!

織りたい気持ちがあればポーランド語の壁だって 越えられたじゃないか!(ホントか?)
たかが英語だ!
この怒りをホテルに言わず 夫にぶつけてどうするんだ!

そして やっとプリンスホテルへ戻れた私は 一人フロントへ向かったのでした



翌朝・・・・
出勤した日本語サービスの方から丁寧に謝られ
ゴタゴタが嫌いな弟から「ねーちゃんが余計なことを言うからだぞ」と言われ


プリンスホテルから「マウナ・ケア・ビーチホテルでの飲食はプリンスで支払う」と言われ
私は そうですか~♪ と思ったけど
スポンサーの弟に「お金払って貰ったりするのはイヤだ。ちゃんと払うって言え!」と言われ
結局 コトを終わらせる為に お詫びの品のコナコーヒーだけを受け取って一件落着


途中 ホテル側の言い訳は二転三転したけど
・シャトルバスが故障 ・マウナ・ケア・ビーチホテルでは大きなパーティーが入っていた
それらのコトを従業員間で 共有できていない状態で
プリンスから 多くの客の予約を受けてしまった・・・みたい


まっ 今となれば もうどうでもイイんですが
日本語だったら 熟女?らしく 上手くクレームを言えたでしょうけど
拙い英語なだけに シンプルに 思いのたけを 直球で述べてしまい 恥ずかしいカギリです

ただ 一方で 
グリーやダウントン・アビーをシャドーイングして遊んでいた経験が役立つ感じでもあって 
面白かった


そ こ で 
色々忙しい状態だけど 私 英会話本格的に始めます ボケ防止にも良さそうですし
なんていったって趣味が。。。。。ワークショップですから(笑)


e0225164_16151077.jpg
              娘よ 仲良く過ごせたよ~~~~(笑)


※昨晩 無事にハワイ島から帰って来ました   
 詳しくは追って デジカメ写真・動画も使ってアップします







[PR]
by noshinoshishinoch | 2017-08-04 16:12 | ハワイ島旅行 | Comments(2)
弟は
映画「ジュラシック・パーク」でヘリコプターが着陸するシーンで使われた
滝の前に着陸する カウアイ島のヘリに乗りたかったらしいけど、
カウアイ島とハワイ島の2島だけを効率良く回るなんてことは出来ないので、
ハワイ島で念願のヘリ搭乗

e0225164_12104050.jpg
男子は幾つになっても、乗り物・機械のたぐいが好きだ(´ε` )




e0225164_12173197.jpg

牧場や

e0225164_12432178.jpg

マカデミアンナッツ農場

e0225164_12435950.jpg


住宅地

e0225164_12452213.jpg


溶岩に飲み込まれてしまった家々や

e0225164_12111374.jpg
溶岩が海に流れ込むところや

e0225164_12133550.jpg

赤い溶岩

e0225164_12121760.jpg

e0225164_12443418.jpg

(本日は悪天候の為 キラウエア火山の火口は無し〜)



谷や

e0225164_12092348.jpg
滝に接近してくれたり
e0225164_12100880.jpg

1時間50分ほども たっぷりと飛ぶコースは
私には (¯―¯٥) ちと 長かった  あ〜疲れた
ジェット機と違って リアルな高さが返ってコワい〜~っ







[PR]
by noshinoshishinoch | 2017-08-02 12:51 | ハワイ島旅行 | Comments(0)
高校時代 天文部だった夫と
天文部じゃないけど 天体望遠鏡を持っていた弟が楽しみにしていた
マウナケア山頂 夕陽と星空観測ツアー


高度4000mまで 車で登ります

e0225164_18141289.jpg
スゴイです(⊙⊙) ビックリの景色です

e0225164_18150312.jpg


私は スバル望遠鏡にそんなに興味関心がないし
星の知識も浅いので
ああ 高山病にならないだろうか(¯―¯٥)  とか
高血圧気味だし 大丈夫なんだろうか〜~
なんてちょっと憂鬱でしたが

結果的には 絶好調(参加者13名で誰も調子は悪くなりませんでした)

なんとも不思議な山と天文台の景色 夕焼け そして満天の星空、流れ星、キラウエア火山のオレンジのマグマ・・と 色々感激致しました

e0225164_18050705.jpg
スバル天文台の近くからでも ドコモの海外ワンデーパケが繋がったのには
驚きました
e0225164_18022988.jpg

詳しくは帰ってから デジカメ画像を使ってアップします



星に詳しすぎる夫は ガイドさんにとって かなり邪魔だったかも〜~
会社辞めたら ここに就職しましょうか(笑)。
でも、この悪路をシニアじゃ運転出来ないわね

環境保護の観点から わざと登山道を良くしないんだそうです
たくさん登って来ちゃうもんね

[PR]
by noshinoshishinoch | 2017-08-01 19:00 | ハワイ島旅行 | Comments(0)

のんびりしようよ

夕方から マウナケア山頂に行くツアーを申し込んでいるのに
夫は それまでも どこかへ出掛けたい様子
でも 多数決で ダラダラしたい私と 本を4冊も持って来た弟の勝ち!

ホテルで ゴロゴロ〜~

e0225164_06115393.jpg

不便で奥まった所にあるプリンスホテルにしておいて
作戦勝ち^皿^

e0225164_06105587.jpg



暑い夏に暑い所へ行くの嫌だなって思ったけど
日本より ずっと過ごしやすく
日陰なら爽やかで汗をかかない気候でウレシイ


それにしても あまりにすいていて
私のハワイのイメージと違う

e0225164_06103250.jpg
ハワイ島とマウイ島とでは 全く違うのかな~

e0225164_06295992.jpg




[PR]
by noshinoshishinoch | 2017-08-01 06:24 | ハワイ島旅行 | Comments(2)
長距離飛行に懲りていたのが 顔に書いてあったのか
ちょびっとだけのアップグレードのセールスにのせられ
弟にカードを出させる(笑)。

e0225164_15371268.jpg
通常のエコノミーより 足が13センチ?くらい伸ばせるだけですが

早く乗れて 早く降りられるのは助かりました。


新しい認証システムの為 皆さん 慣れない機械で 自分で指紋を撮ったり、顔写真を撮るので大行列でしたから



まるで 大っきな大っきな浅間山の鬼押出し園状態の島を抜けて

e0225164_15392221.jpg


ハプナ・ビーチ・プリンスホテルに到着です

e0225164_12401288.jpg

e0225164_12403571.jpg

湘南番外地でいつもプリンスホテルを見上げて暮らしている者としては まずは 堤さんにご挨拶

e0225164_15280430.jpg

入ったとたんの ロビーの景色が素敵です

e0225164_12395356.jpg

部屋からの景色

e0225164_12410832.jpg

e0225164_15385938.jpg
日本ほど蒸し暑くないことに感激 そして 夕焼けの美しさに絶句!
e0225164_15285935.jpg
ここにはさぁ(´ε` ) 新婚旅行で来るべきだったよ

e0225164_15273082.jpg

[PR]
by noshinoshishinoch | 2017-07-31 16:49 | ハワイ島旅行 | Comments(0)

人にはモノを作る☆本能があるのかも・・・


by noshinoshishinoch