志乃’s スローライフ通信

fworld112.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:機織り・手織り( 211 )

風あい工房に行って来ました

e0225164_07123331.jpg

さっぱりカットしたサクラちゃん   本当は痩せてたのね~

e0225164_07125186.jpg

私は相変わらず。。。 
経糸切れっ切れのスウェディッシュ・レースのマフラーを織っていたのですが

皆さんの
カーディングや

e0225164_07122398.jpg



黒のカシミア・ショールを
導き糸を使って、糸を無駄せず機に掛けていらっしゃる姿を興味深~く見学


e0225164_07121582.jpg

当然、経糸は最後まで織れません
最後は切って、無駄になりますが
一本一本導き糸(この場合赤い糸)に経糸を結びつけて、長さを足して最後まで織れるようにするのです
気が遠くなる(@_@;)
私は・・・一度もやったことがありませんが
糸の量がギリギリの時、お高い糸の時、手紡ぎした貴重な糸の時は役立つ技


(;一_一)しかし
そんな丁寧で 手間をかける作業の隣で・・私は・・・
まだまだ織れる経糸を残し・・・とうとうヒステリーを起こし
マフラーを機から外してしまったのでした・・・

e0225164_07131281.jpg

これから 経糸の始末・・・いっぱいしないとな~

e0225164_07132377.jpg

使えるレベルになるんだろうか・・・


さて

お楽しみなランチは大好きなカレー!

e0225164_07130167.jpg

きゅうりのサラダとか・・・キクラゲ入りのタマゴとか・・・・
家でも真似したりするんだけど、なんだか美味しくないんだなぁ

何が違うのか・・・・
織の技だけじゃなく、料理の技の差も痛感させられる工房の一日なのでした




[PR]
by noshinoshishinoch | 2016-06-04 07:25 | 機織り・手織り | Comments(0)
フェンスに絡ませてあるテイカカズラが甘い香りを放って咲いている

e0225164_07165452.jpg

ああ これ以上 暑くならないで

テイカカズラって丈夫なだけでなく
式子内親王を愛した藤原定家が、成就しなかった恋の執心で蔦葛となり、式子内親王の墓に絡みついたという伝説が・・・好き

我が家でよろしければ('▽`)存分に絡み付いて~060.gif

  ☆   ☆

そんな いいお天気の中
サミットで超厳戒態勢のカナダ大使館近く アトリエ・ナコへ行って来ました

「カナダの首相って男前だね~」なんてお喋りをしながら(笑)
織ったのは平織りのデイッシュクロス

たかが平織り されど平織り!
平織りに始まり 平織りに終わる!

経の色糸の掛け方 緯糸の通し方で 様々楽しめるって あらためて認識しました

最初は緯糸2色で落ち着いたクロスを織ろうとしていたのですが

e0225164_07254838.jpg

やがて 飽きてきて・・・・アクセントになる赤を入れ・・・・

e0225164_07163493.jpg

最後には 皆さんが織り残した緯糸総動員!
『緯糸を巻かずに楽しよう作戦』で色とりどりに・・・・

e0225164_07164065.jpg
あ~面白かった
いいんです インテリアに拘りの無い私は 完成品が目的じゃないのデス

これこそ 沢山の色が揃っているアトリエで織る醍醐味!


☆    ☆

4月に織ったモミノ木柄クロスを持って帰りました

e0225164_07170607.jpg

何にしよう・・・・・この大きさ
仕舞いこまず・・・・潔く使わなければ・・・・

でも あまりにも可愛いから 傷まない使い方がいいなぁ
e0225164_07171360.jpg

そうだ!レジ袋のストッカーが傷んできたんで、この布で作り直そう!

あぁ 誰か 縫って!!
色んな手芸は大好きなのに ミシンだけ 大嫌いダ~( ;´Д`)





[PR]
by noshinoshishinoch | 2016-05-25 07:36 | 機織り・手織り | Comments(0)

爽やかな陽気 まだ蚊の襲撃もないので 朝の庭の水やりと点検が楽しい

e0225164_07552712.jpg

一年中 こんな陽気ならいいのに


多くの趣味の教室は自宅から遠いいので 通う日の朝はそれは慌ただしいのだけれど
風あい工房は車で10分と抜群に近いので 朝 ゆったりとした時間が流れる


しかし・・・麻糸の経糸は 今日も盛大に切れて
工房では ゆったりと行かなかった

e0225164_07594329.jpg
どういう訳か この写真だけ真っ直ぐにアップ出来ない もはやタタリだ( ;´Д`)


目が悪くなって来ているので  綜絖が抜けちゃったりすると
抜けた綜絖を探すのに一苦労
筬目だって良く見えない。。。。
終始 イライラ イライラ
二重機結びだけ上手くなってしまいます(^^;)


今回も ささくれ立つ気持ちを和ましてくれるのは
マルプーのさくらちゃんと

e0225164_07550690.jpg

先生のお手製ランチ!

e0225164_07554201.jpg

一週間の野菜の半分はここでとっているのでは・・・ないだろうか・・・
オカヒジキってこんなに美味しかったっけ~かけてあるタレ?とあうんだな きっと

そして 素敵なのは 一つ一つの食材に「先生の想い」や「誰かの想い」があること
物語があるんだよな~
私の様に 近くのズーパーでポンポンカゴに放り込んだようなものじゃないんです


左上の ひなびた味のデザート 胡桃寒天が私は大好き
甘さ控えめなのですが、胡桃の香ばしさと寒天の甘さが絶妙なバランスなのです

調べていたらクックパッドにもレシピがあった

どうも 山形県置賜地方のお料理らしい
他にも たまご寒天とかあるんだね

でも。。。(-_-メ)家族はこういうの。。。。食べないんだよな
どうして 「ひなびた」とか「しみじみ」って味が分からないんだ!

「まっ いいか 風あい工房で私だけ頂けば^m^」
と モノグサナ私は 思うのでした




[PR]
by noshinoshishinoch | 2016-05-21 08:02 | 機織り・手織り | Comments(0)
風あい工房へ行って来ました

玄関を開けると マルプーのサクラちゃんのお出迎え

e0225164_21090977.jpg

こんにちは サクラちゃん

e0225164_21094895.jpg

そして糸紡ぎの前を通ると

e0225164_21095504.jpg
毎回・・・
「16歳の誕生日に糸紡ぎの針に指を刺して死ぬであろう!」
っていうマレフィセントのセリフが聞こえる気がして

「16歳なんて とっくにを通りこしておりますんで。。。」
とくだらない事を思いながら教室の戸を開ける


今回も盛大に経糸が切れて ちっとも作業が進まなかった

e0225164_21100222.jpg

まったく見通しが甘かった
撚りの甘い麻糸がこんなに扱い辛いとは。。。。トホホ


それでも、周りの皆さんから
素敵な裂き織りのアイディアを教えて頂いたり

導き糸を使った機掛けの様子を見せて頂いたり
先生に 二重機結びを教わったり
と楽しいことは尽きない

二重機結び YouTubeにあるコレだな(^_-)-☆






楽しみなランチはグリンピース御飯!

e0225164_21094089.jpg

具だくさんのお吸い物と頂きます<(_ _)>

e0225164_21092711.jpg

いつも先生のお宅の食卓で私は
野菜ってなんて綺麗なんだろうって思う

e0225164_21091774.jpg
ご馳走様でした<(_ _)>  
どうしたら こんなにささ~っと ランチを用意出来るんでしょ
やっぱり 先生は魔女なのかも・・・・







[PR]
by noshinoshishinoch | 2016-05-14 05:46 | 機織り・手織り | Comments(0)
風あい工房へ行ってきました

e0225164_06454868.jpg
工房のアイドル マルプーの サクラちゃん


ここのところ・・・
風あい工房へ伺ったことをアップ出来ていませんが
ちゃんと通って悪戦苦闘しています

格闘しているのはこの糸

e0225164_06450620.jpg

以前、ピエロで買った(買っちゃった)アイリッシュリネン極細(100mで757m)


適正な織の密度を探るのに時間がかかり・・・

e0225164_06444774.jpg

織り出したら・・・・経糸が Σ(T▽T;)  切れる! とにかく 切れる!!
全く織が進まない


w(o)wヒステリーを起こして、掛けた経糸、織らずに外したら・・・・
前代未聞の事件になってしまうんだろうか。。。。

織りたい組織は こんなスウェディッシュ・レースというモノ

e0225164_06460142.jpg

まぁ・・・なんとか・・・そんな風にはなってきました

e0225164_06445844.jpg

10㎝織るのに 10回近く切れたかな( ;´Д`)



さっ そんなイライラも治まる本日のランチタイム!は

先生特製ピザ

e0225164_06452806.jpg
先生のピザは身体にイイ気がするから不思議
台の粉が自然派な感じで普通と違うからかな~

そしてサラダ~

e0225164_06454050.jpg

粒マスタードが効いてて 美味しいよ~
甘夏のデザートもありました <(_ _)>ご馳走様でした

お喋りにはYUKAさんの人生の楽園話も~♪
皆さん みて下さって 有難うございました

その時も話しましたが・・・YUKAさん やっぱり 大変なご様子
コレも 一つの有名税と諦めるしかないんでしょうね



[PR]
by noshinoshishinoch | 2016-05-07 06:52 | 機織り・手織り | Comments(0)
青山一丁目 到着 
赤坂御用地のメタセコイアを見上げる 新緑が綺麗

e0225164_07041964.jpg
私の織ポイントには なぜか大好きなメタセコイアが生えてる

早く着いたので
教室隣の高橋是清記念公園へ寄り道

e0225164_05182532.jpg

ここで。。。。
二・二六事件で。。。。
高橋さんは青年将校に殺されたのかと。。。。思いを馳せる

e0225164_05185454.jpg
公園の一番奥にダルマ宰相と呼ばれた高橋是清の銅像があります
戦後 お札にもなったお方 本当にダルマに似てる

e0225164_07062597.png

超~破天荒な一生を送った是清
幕末、アメリカ留学時にだまされて奴隷に売られたって話なんて・・(@_@;)コワすぎる

モミジの若葉と

e0225164_05190421.jpg

ドウダンツツジの若葉が スッゴク綺麗だ

e0225164_05184641.jpg
ドウダンツツジの釣鐘のような花が大好き

e0225164_05183527.jpg



さっ 東京見物は終わった

アトリエ・ナコへ急ごう!

e0225164_05210568.jpg


今日は 盛大に8枚綜絖9本ペダル 大好きな絵織!

e0225164_05192739.jpg

織り巾が広くて。。。。
手の短い私は。。。。シャトルをキャッチするのが大変 ホント 情けない


e0225164_05191416.jpg


先ずは可愛く 幹を茶色 葉っぱを緑

e0225164_05193911.jpg



シックなバージョンも

e0225164_05201066.jpg

e0225164_05204800.jpg
こんなことをして遊んでばかりいるから 布としてまとまらない

e0225164_05195598.jpg


今日、驚いたのは伸子(しんし)

e0225164_05203487.jpg

クマデじゃありません

織り巾が縮まないようにする道具ですが
こんな感じで↓↓内側から広げる伸子は使ったことがあったのですが

e0225164_07223303.jpg

外側から引っ張るシステムは初めて

e0225164_05202249.jpg

家の織機で
着物のコーリンベルトなんか使って外枠から引っ張ってみようか・・・
そうすれば、流血騒ぎを起こさないかも。。。。なんて考えながら織ってました

e0225164_05204800.jpg
さて 出来上がった布はどう使おうか
クオリティの低いバッグなどを乱造せず、暮らしでザブザブ洗って使いたいのダガ・・・
チトもったいない(-"-)
あぁ ( ;´Д`)この貧乏性を直したい







[PR]
by noshinoshishinoch | 2016-04-20 07:27 | 機織り・手織り | Comments(0)

杉綾のカシミアマフラー

昨日のエイプリルフール

次女ダンサーが

「 お姉ちゃんがツイッターに
『今日はいよいよ入社式!でも、妊娠したので明日から産休に入ります』
って書いてたよ~ 」

と教えてくれた(-_-メ)

まったく不穏当なウソはやめてくれ。。。。。。



さ~て お出掛けした風あい工房

エリザベスカラーのサクラちゃんを励まし

e0225164_07430209.jpg

部屋に下がる 天然の恵みで染められたカセ糸を眺めながら

e0225164_07425517.jpg

穏やか~に青いカシミアマフラーを織る   シ・ア・ワ・セ~♪
パタパタと簡単な組織を織っている時間は最高だ!

・・・が・・・

なんと!途中で緯糸が足りなくなってしまった
ギリギリなんとかなるかも・・・と思っていたけど甘かった

仕方なく、最後は白糸を通してみる

e0225164_07432788.jpg
これはこれで アクセントになって可愛いかも~☆

ただ・・・紆余曲折あったマフラーなので
模様の繰り返しが3回半と中途半端なことが目立ってしまう(^^;)
ま~ぁ このマフラーをする次女は気にしないだろうケド


お昼のランチは ピザとサラダ!! またまた最高だ!

e0225164_07431027.jpg

e0225164_07431880.jpg
当然ピザ生地から先生のお手製

生地からピザを作ったりしたら
私の一日はそれだけで終わっちゃう
さささ~っと作っちゃう先生は 本当にスゴイ

ランチ時 先生が話されていた 丹沢にあるミツマタの群生地
たまたま私のブログを訪ねて下さったkkai0318さんのお写真がそれはそれは素敵なので
是非ご覧ください → ここ
巷はサクラに大騒ぎですが 山の中ではこんな満開もあるんですね



織り終わったマフラーを家に持ち帰り

e0225164_07433824.jpg


早速フリンジの始末をして縮絨しました
細くて長~いこのマフラー

e0225164_07435321.jpg
半分に折って 輪に通す巻き方を想定しています

e0225164_07434631.jpg
         フリンジの結び目はこれから切る予定


イ~感じ(人´∀`o) さすがカシミア
次女ダンサーからも   
「うん! いるいる~! するする~!
 クリスマスにプレゼントしてね!!」

~と やっと合格がもらえました

ただ 今 渡されても 保管が面倒なんで 冬に渡してってことみたい

まぁ~そりゃそうだ(笑)
しばらくはカシミア織ろうかな~☆






[PR]
by noshinoshishinoch | 2016-04-02 08:00 | 機織り・手織り | Comments(0)
先週織っていたマフラーの

e0225164_10492799.jpg

緯糸を解き
筬を外し
綜絖を入れ直して

織り直しました

e0225164_22452370.jpg

これで地模様の杉綾が目立つようになりました

やり直して良かった~♪

太い糸、少ない経糸だったから、簡単にやり直せたけど、やっぱり試織って必要ね


さてと、織り直しが上手く行って気を良くして頂いたランチは餃子!
ジューシーで美味しい~~~

e0225164_22450351.jpg

一緒に頂いた煮豆 栗豆って言うんだそうです。
美味しかったんで、家に帰って検索してみたら

栗豆
栗のような風味からその名がついたいんげんまめ種。
栽培に手間がかかるため、北海道の本別町で生産している農家さんがわずかにいる程度。入手困難の幻の豆です。

と出て来ました
先生、北海道から送られて来たっておっしゃっていらしたし、きっとこの豆のことよね~☆
私が見たコトない訳だわぁ

日本各地(いや世界各地かも)から美味しいモノが届く先生ならではのスペシャルなランチに感謝<(_ _)>




[PR]
by noshinoshishinoch | 2016-03-18 22:48 | 機織り・手織り | Comments(0)

フィン織のバッグ

以前 織ったフィンの試し織りが・・・ 
勿体ないので、革の在庫と組み合わせて ゆ~っくり バッグを作っています

e0225164_08260475.jpg
ミシンは大っ嫌い!だけど 手縫いは楽しい


まだ、持ち手は仮りどめ   これからカシメを打って付ける予定

e0225164_08261073.jpg

押入れの在庫処分!買い足さない! が信条なので、本体と持ち手の革が違うが仕方ない

e0225164_08261796.jpg
だけど コレ 結構いいかも~☆







[PR]
by noshinoshishinoch | 2016-03-14 00:20 | 機織り・手織り | Comments(2)

再びの マフラー

風あい工房へ行って来ました

またマフラーを織っています

e0225164_10492799.jpg

次女ダンサーの好きなコズミックブルーです
シンプルだけど 奮発して風あい工房オリジナルのカシミヤ糸です


機に掛け、ここまで織ってみましたが
先生、クラスメートのFさんと話していて、もっと良い織り方に気が付き・・・・
来週、ほどいて織り直そうと思います(T_T)

最近、やっと大人になって(笑) 完成を急がなくなりました



気に入らないと言えば・・・・前回まで織っていた娘用のこのマフラー

e0225164_10493463.jpg

こんなに スカスカの織地が~

e0225164_10494181.jpg

縮絨して~~~ タリフマジック!!

e0225164_10495622.jpg
こうなりました
ヤノフ織を教えて頂いた 秋元先生のレシピです

e0225164_10500348.jpg
隙間が詰まって クッキリ模様が浮かび上がります


フリンジも色んな経糸が撚り合わされるので、ステッキキャンディみたいで可愛い

e0225164_10494813.jpg

のに!ダ

でも・・・・しかし・・・・ダ!!

娘に見せると・・・・
「これじゃ~ヨーロッパの民族衣装みたいジャン!」

e0225164_10585800.jpg
「村の広場で踊ってそうでイヤ~ 使わな~い」と却下されてしまいました

確かに・・・・
アディダスのレディースアパレルを着ているような子には 無理でした

こうやって 作りたいモノ と 要るモノが違う  悩みの種です(^^;)


今、織っているマフラーには絶対柄を入れないように頑張りたいと思います




さぁ 今回の先生の健康ランチはこちら

e0225164_10491988.jpg
私は先生の豆料理が大好き!
美味しく頂きました

織の合間 ランチのお喋り 
お料理の作り方を教えて頂いたり、近し過ぎる関係では出来ない本音トーク!
楽しい一時です
ダウントンアビーファンの為の、ハイクレア城を訪ねるツアーも教えて頂いたし(笑)

あ~~~楽しかった
さぁ 来週は 頑張って ほどこ~~~う!






[PR]
by noshinoshishinoch | 2016-03-12 11:05 | 機織り・手織り | Comments(0)

人にはモノを作る☆本能があるのかも・・・


by noshinoshishinoch