志乃’s スローライフ通信

fworld112.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:編み物(かごバッグ・がま口)( 64 )

ダルマ SASAWASHIポーチ

鎌倉 木木さんの「靴下を編むワークショップ」の午後には「かぎ針他いろいろ」という自由なクラスがあります
e0225164_05130342.jpg
        教室でダルマのポンポンウールで靴下を編むとカワイイと聞いたので買ってしまった~
          大久保先生お手製のケーキ とっても美味しかったデス<(_ _)>
          先生は洋裁と編み物の達人 編み物好きは裁縫が苦手っていう私の常識 覆されました(笑)


そのクラスで教えて頂いたSASAWASHIのポーチ 出来ました

e0225164_15354648.jpg

2玉でちょっと足らなかったので、以前編んだバッグの余り糸(黒)を使いました

e0225164_15360775.jpg
SASAWASHI 3連作になりました~






革のダッフルボタンも 木木さんで買ったもの

e0225164_15355504.jpg

蓋とベルトのお陰で中身がこぼれません

e0225164_15361501.jpg

蓋は外に出しても使えます

e0225164_15362508.jpg

ファスナー付けが大嫌いな私には嬉しいレシピです




[PR]
by noshinoshishinoch | 2016-11-14 06:18 | 編み物(かごバッグ・がま口) | Comments(2)
岡本先生のレシピをもとにしたバッグ

今回はYちゃんの
「A4が入る大きさで 肩から掛けられるようにして~」のリクエストにお応えしました


春に頼まれて編み出して・・・
長い事 この状態でホッタラかしていましたが やっと手を付けました

e0225164_09300397.jpg

編物は大好きなのに・・・縫製は全く好きになれません


しかし。。。。自分のバッグじゃないので、内袋もシステマティックにしましたよ~

e0225164_09301548.jpg


マグネットボタンも付けて~

e0225164_09304276.jpg
完成です

e0225164_09295653.jpg

私は下の様なモチーフ並びがいいかな~と思ったのですが↓↓

e0225164_14283093.jpg

聞いてみるものですね~勝手にやらなくてヨカッタヨカッタ


ちなみに 岡本先生のオリジナルは こういうバッグです

e0225164_09412923.jpg

プレゼントする前に 自分のバッグと並べて記念撮影

e0225164_09305150.jpg


このアンティークな雰囲気 大~好き!!

e0225164_09303123.jpg

岡本先生は
どうしてこういう糸使い 色使い 糸に似合った編地を考えられるんだろう
ホント 尊敬!憧れる~♪






[PR]
by noshinoshishinoch | 2016-09-16 09:48 | 編み物(かごバッグ・がま口) | Comments(0)
(;一_一) ジメジメ ジメジメと うっとおしい季節の中

父の日が過ぎ

e0225164_08270843.jpg

次女23歳の誕生日が過ぎ

e0225164_08263680.jpg


写真は無いけど 以前の同僚とのミニ同窓会も終わった

楽しかった
人生の同じ時期 同じ仕事につこうと思ったっていうことは
やっぱり似ている?気が合う仲間なのかもしれない

両親が倒れていなかったら まだ続けていたんだろうか。。。。

夫の海外赴任に休職してついて行ったMさんは 気持ちに変化があって
帰国したのに まだ復職していない

分かるな~

自分の今を見直したり、これからを考えたいお年頃

いよいよ、と覚悟するのは まだ早い気がするけど
桜の季節はあと何回だろうと ボーッと考える
「これからが、じつは長いんだよ」って言うのも本当かもしれないし。。。。


まっ 感傷的になるのはやめよう これも陽気のせい?


じゃ 爽やかだった頃の写真を一枚!

e0225164_08274420.jpg
あぁ いまと光が違うね 爽やか~~~~
空中に浮いているみたいに見えるように テグスで吊っています

こういうコイリングのバスケットを作っていたら
Iさんのお嬢様から小さめのハンギングバスケットの注文を頂いた(^-^)ウレシイ


バスケット作りは楽しい コレも大好きな?同じことの繰り返し作業だからね

e0225164_08262675.jpg

どれを貰ってくれるかな~

e0225164_08264881.jpg





[PR]
by noshinoshishinoch | 2016-06-24 08:33 | 編み物(かごバッグ・がま口) | Comments(0)
「もう買わないようにしなきゃ」と言ってはいるけど
星野真美さんの新作キットは必ずと言っていいほどチェックして
結構な確率で買っている(^^;)

30代とお若い星野さんが作るモノのデザイン・糸&色使いが大好き!
但し・・・・私が使うとなるとサスガにちょっと無理がある
ハンドメイド品にもデザインや素材の関係で 適正年齢ってあるよね
娘達も それぞれ好みがあるので 使ってくれないけど
結局 作ってみたくて買ってしまう(^^;)


今回のキットは ハマナカのモードクラフトを編みくるむキット
使う糸は 綿100%(擬麻加工)のオリンパス・シャポット(色番2)
e0225164_05321090.jpg

芯を細編みで編みくるんで しっかり自立するバッグを作ってみたかったのデス
レザー底を使うのも 初めて(=^・^=)

e0225164_05323969.jpg

コレ 思っていたよりチョットだけ手間がかかります

何も考えずに ただ編みくるめばばイイわけじゃなく
ぐるりと一周、何センチのモードクラフトを編みくるめばいいか、ちゃんと測りながら編むのです
これが整った形に編むコツ見たいデス
e0225164_05330910.jpg
65㎝ 68㎝ 71㎝・・・最終段91㎝まで 一段ごとのモードクラフトの適正な長さが表示されているので モードクラフトに この段でドコまで編みくるめばイイか糸印を付けて編みます
編地にオレンジ色の糸が付いているように見えるのは ハズしていない糸印なのです
モードクラフトを引っ張ったり・ゆるめたり 調整しながら編みくるみました

糸はほんとドンピシャ 全く無駄無しの使い切り!
星野さんのレシピはこの残り糸が出ない所が素晴らしい
ただ、ぴったり過ぎて 
手のゆるい方は足らなくなったりしないの?と余計な心配をしてしまう

柔らかいけど しっかり立って 使いやすそうです

e0225164_05341056.jpg

ただ 写真じゃ分かりませんけど ベージュのシャポットの隙間から白いモードクラフトが見えます

e0225164_05334052.jpg
いつか。。。。
マダガスカルラフィアでマダガスカルラフィアを芯にして バッグを編んでみようか



星野さんのブログを見るとこれから、このバッグをカスタマイズしていくレシピ?キット?も出るようなので楽しみです







[PR]
by noshinoshishinoch | 2016-06-17 06:57 | 編み物(かごバッグ・がま口) | Comments(0)
引き揃えのカラフルトートに

e0225164_7433989.jpg


ネットを編み付けてみた

e0225164_7435637.jpg


本体の口から拾い目して
長編みのすじ編みを数段編んで、最後は細編みでゴムを編みくるんだだけ

目隠しにも・落下防止にも良さそうよ(=^・^=)

内袋無しで 使っても~らおぅ!




[PR]
by noshinoshishinoch | 2016-06-15 07:47 | 編み物(かごバッグ・がま口) | Comments(0)
買ってはみたものの・・放置されたキットが大きな衣装箱一杯ある
2箱目を増やさぬように ドンドン作らなくては

アンダリヤのバッグは使ってもらえそうな若~い人を見つけたので
編んでも大丈夫(=^・^=)

アンダリヤと普通の糸を引き揃えたらどんな感じなんだろう?
ネットの底を使うのってどうなんだろう?
と思ったら買わずにいられなかったイトコバコのキット

糸はアンダリヤ・クロッシェ(803)とスビン・ゴールドテープ・プリント(211)

e0225164_08364247.jpg


なるほど・・・なるほど・・・・

e0225164_08363501.jpg
      底のネットはダ円モチーフ(ベージュ/H202-551-4)


サイドからはネットが無いし 長編みなのでドンドン進む

e0225164_08365067.jpg


出来上がり~

e0225164_08370490.jpg

なかなかイイ感じかも

ただ。。思いのほか浅い出来になったので 中身が丸見え&こぼれそう
ミシン作業はイヤなので 目くらまし&落下防止ネットを編み付けてみ~よう

e0225164_08365780.jpg
手持ちの糸だけど まっ イイか~





[PR]
by noshinoshishinoch | 2016-06-13 06:27 | 編み物(かごバッグ・がま口) | Comments(0)
マダガスカルの天然ラフィアで編んだバッグが好き

そんな訳で マリソル MAR Y SOL のバッグも気にきなる存在

e0225164_16185928.jpg

特に こんな潔いデザインなら簡単で編めそう!

e0225164_16185346.jpg


天然ラフィアで編みたいところだけど・・・それは大変なので
先日の2WAYリボンクラッチで余ったSASAWASHIを買い足して~
似たようなデザインのクラッチを編んでみた


参考にしたのは、お店で無料で配っていた編み図
多分ダルマ手編糸がSASAWASHIの販促の為に出しているレシピなんじゃないかな~
再び青木恵理子さんデザインです


マリソルのクラッチは細編みだけど、こちらは長編み

e0225164_07521834.jpg

フタ部分も色を変えて一緒に編みます

e0225164_07522555.jpg


編み終わったら 折って両脇を引き抜き編みするだけ

e0225164_07523376.jpg
まだ、脇はとじていません
マリソルみたいに内袋を付けてマグネットでフタをとめられるようにしようか・・・
悩んでいるもんで(^^;)

e0225164_07524159.jpg

裁縫・・・面倒なんだよな~










[PR]
by noshinoshishinoch | 2016-05-12 06:33 | 編み物(かごバッグ・がま口) | Comments(0)
私の通う風あい工房は染織工房
その名の通り「染め」と「織り」が学べる
そして、多くの方は木綿や羊毛、真綿を紡いで糸作りもされる

一方、私は「織り」しかしないので・・・・
その辺の工程がさっぱり分からない

そんな私だけれど ガーデニング好きと言うことで 先生から
絹糸の精練の過程で出た精練残液を頂いた

e0225164_12441003.jpg
植物の液肥になるんだそうな へ~っ ビックリ~emoticon-0159-music.gif

なんだか、ワクワクするemoticon-0102-bigsmile.gif

大好きなタロさん植木鉢に飲ませてあげようか

e0225164_12440380.jpg
ゴールデンウィークの庭は気持ち良くて 最高だ!



この休み中 家族が留守の時にはバッグキットを編みました

e0225164_12434615.jpg
これは ダルマ手編糸のSASAWASHI

くま笹を原料にした和紙の糸。 一応 染色時に撥水加工がしてあるらしい



これで青木恵理子さんデザインの2WAYリボンクラッチを編むのです

e0225164_12435698.jpg

くりぬきハンドルのバッグとリボンを編んだら~

e0225164_12442576.jpg

リボンを縫い付けて出来上がり

e0225164_12443686.jpg
レシピでは同じ方向に編むことになってましたが
斜行しそうなので、一段ごとに方向を変えて編みました

このまま持つことも

ハンドル部分にリボンを通して、クラッチとしても使うことも出来ます

e0225164_12444720.jpg
リボンを留め具がわりにするアイディアに なるほど~と買っちゃったキットなのでした

e0225164_12445500.jpg

私には可愛すぎるかな~   クラッチって・・・無くす?持ちにくい?

こうやって また モノは増えるのでした
でも 楽しかった~~~~emoticon-0102-bigsmile.gifemoticon-0118-yawn.gifemoticon-0128-hi.gifemoticon-0136-giggle.gif







[PR]
by noshinoshishinoch | 2016-05-08 05:49 | 編み物(かごバッグ・がま口) | Comments(0)
ゴールデンウィーク突入!

ハゼの木が綺麗に芽吹いてゴキゲン!

e0225164_14394889.jpg
背景と紛れて良く見えないな~


次女がデート 夫はゴルフへと出掛け
長い間編みたかったバッグが編めてますますゴキゲン!なGW初日

この本の中で
 
       <<夏糸で編む カラフルバッグとバスケット  文化出版局>>
e0225164_14403982.png
岡本先生が ハマナカ・ビーチの為にデザインしたバッグが編みたかった!

モチーフを・・・・

e0225164_14384979.jpg


三つつなげて・・・・

e0225164_14385576.jpg


そこから上下にネットを編み出す

e0225164_14390827.jpg

ナルホドの編み図

2枚編んだら
底、脇をはぎ、縁編みをして持ち手を編み付けたら出来上がり

e0225164_14401188.jpg

e0225164_14391587.jpg

鎖編みを束ねたかのような ボリュームある持ち手が素敵!!

e0225164_14395740.jpg
エレガント~~~emoticon-0159-music.gif
いいな~と思うと岡本啓子先生のレシピなんだよな

安い糸:ジャンボリーストローで編んでるケド可愛い~

こういったバッグって、海でも使えるように、水に強くないとイヤなので
超安くて水にメッポウ強い(だってビニール製)この糸を見つけた時、爆買いしてしまったのです
何年前のことだったっけ。。。。。
e0225164_14393080.jpg

手渡しできるお方でご入用な方がいらっしゃいましたら声をかけて下さい(笑)
しかし・・・オソロシク編みづらいデス

まっ こんな梱包用の紐で編んでいるのと同じです

e0225164_14564343.jpg

カヨワイ方は腱鞘炎になっちゃうかもよ~
最近私は新聞やダンボールを束ねるのに使っちゃってます(^^;)


そんな編みづらい糸ですが
水色バージョンも編み・・・

e0225164_14400455.jpg

ピンクに取り掛かったところでや、やっと満足してやめました

e0225164_14393986.jpg

使うあてもないし・・・・ね

海で、配ってこようかな~と冗談を言うと

娘に

「海で変なオバサンに『ビーサン入れるのに便利よ~』って、こんな袋をもらいました」
ってSNSに書かれるよ・・・・

と笑われたのでした(=^・^=)




[PR]
by noshinoshishinoch | 2016-04-30 00:05 | 編み物(かごバッグ・がま口) | Comments(0)
発売当時 とんでもなく高かったアルトワ 

e0225164_06250158.jpg
超~極太で1玉たった30mしかない バッグぐらいにしか使えない糸

案の定 すぐ廃版になって 値崩れ
毛糸の値段って あってないみたいもの

・・・で 要りもしないのに 衝動買い
そんな糸も これで使い切ったてやったゼ(ー_ー)!!


イメージしてたのは イタリアの手芸屋さん carolina creaのバッグ
マダムな手タレがス・テ・キ~! 大人な文化よね 日本じゃありえない
e0225164_06321877.jpg
この編地を真似したくて、
アトリエ・マインのNOBUKO先生に教えてもらったんだけど
アルトワには合わなくて 残念ながらボツ 
お手間をとらせて申し訳ありませんでした<(_ _)>

carolina creaはバッグに特化していて好き
簡単そうなのに、日本の手芸キットよりお洒落な気がするぅ
そりゃ~「難しくてダサイ」より「簡単でお洒落」でしょ!(笑)

さて
4玉120mを使い切るため 何度も編み直し できたのが この小さめのバッグ

e0225164_06241921.jpg
ジャンボ10ミリで大工仕事のように編んでます

e0225164_06245277.jpg
ツヤツヤ~~~~キラキラ~~~~☆

e0225164_06244568.jpg


どんなボタン?金具?で止めようか

e0225164_06242867.jpg

持ち手(肩掛け)もどうしよう
カロリーナのようにプラチェーンを使おうか・・・・

e0225164_08210504.jpg
カラビナリングとプラチェーンなら超~簡単


e0225164_06243626.jpg
既成品のチェーンも楽チンだな    あ~楽しい悩み

内袋はどうしよう
無しでいくか、作るのか   あぁ・・・・面倒な悩みだ (-"-)







[PR]
by noshinoshishinoch | 2016-04-25 05:20 | 編み物(かごバッグ・がま口) | Comments(0)

人にはモノを作る☆本能があるのかも・・・


by noshinoshishinoch