志乃’s スローライフ通信

fworld112.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:バッグ・パッチワーク等お裁縫( 46 )

街並みバッグを作ろうか

ずっとダンボールの中で眠っていた  2年前に試織した ちっちゃな綴れ織り・・・・

e0225164_07020713.jpg
赤ちゃんのマフラーくらいの大きさです

ミシン縫製が 大大嫌い なので 織った布がたまって 本当に困る
最近では 織った布に苦しめられないように 織ったら即!完成のマフラーしか織らないケドね


綴れ織りは モジャモジャの裏側を見ながら織らなければいけないので
夢見心地で織るという訳にはいかず・・・これ一回でやめてしまった

e0225164_646538.jpg


さて・・・・どうしよう・・・
処分するか 何かに仕立てて ちゃんと使うか・・・


特に好きな部分を救出して 小さなバッグを作ることに決定

e0225164_09125659.jpg


家にあった人工スエードも これで使い切れて サッパリ!

e0225164_09162747.jpg
さて ここから 何か月かかることやら。。。。






[PR]
by noshinoshishinoch | 2017-02-23 07:19 | バッグ・パッチワーク等お裁縫 | Comments(0)
2015年1月だから もう2年近く前
キルトで有名な斎藤謡子さんが 本と その本で使われているオリジナル布を販売した
(斎藤謡子さんのお店キルトパーティーは 我が故郷 千葉県市川市にあるのよ~)

e0225164_07440546.jpg
         <<斎藤謡子の 毎日着る服、毎日持つ布バッグ   NHK出版>>



バッグ 可愛い~

e0225164_07434313.jpg

e0225164_07442103.jpg


服も こういった モデルさんの着用写真だけじゃなく~
e0225164_07441017.jpg


謡子さんご自身の着用写真がウレシイ
e0225164_07441145.jpg
作る気が 起きるというものサ!


そしてこの本には こんな私の大好物も!


e0225164_07433645.jpg

e0225164_07434018.jpg

e0225164_07434877.jpg

e0225164_07443462.jpg

e0225164_07443320.jpg

お家模様 街模様が好きな私が・・・・無視できる訳がない
当然 買って・・・・押入れで寝かせてあった

Aラインチュニックを縫って着る勇気はないけれど
とりあえず簡単なトートを 

e0225164_07524566.jpg

やっと 作りました

e0225164_07441085.jpg

持ち手を作るのが面倒なので 赤いアクリルテープを買って来たら とっても幼く、お稽古バッグみたいになってしまったので、黒布をテープの上にのせました

e0225164_07440652.jpg
赤い見返しが 表からちょっと見えるようにしてあります

e0225164_07440622.jpg

この勢いで 当初の目的 本掲載の黒と赤のショルダーも作っちゃおうかな~




[PR]
by noshinoshishinoch | 2016-12-06 08:06 | バッグ・パッチワーク等お裁縫 | Comments(1)
当日頂いた布で

e0225164_07311578.jpg

あと3つ作り足して 合計4つが出来上がりました

e0225164_13501533.jpg
たくさん並べると ますますカワイイ

e0225164_13503654.jpg


頂いた一関張りのカゴに入れて使おうかな
e0225164_13502802.jpg

ワークショップが終わっても メールで宿題?の完成を連絡したり
先生のブログを通して情報交換があって楽しい



そんな中 先生から届いた追加のハギレ

e0225164_09592061.jpg
\(◎o◎)/!うぉ~~~こんなにイッパイ
もう全く採算度外視なワークショップで先生に申し訳ない(^^;)

さぁ せっせとこしらえて みんなに配ろう!




[PR]
by noshinoshishinoch | 2016-11-13 06:09 | バッグ・パッチワーク等お裁縫 | Comments(0)
蛸の枕の飾ってある 蛸の枕へ行って来ました( ´∀` )

e0225164_07281509.jpg

お花模様みたいなものが付いているのが ウニの一種・蛸の枕です



ポジャギは一時 ブームになったそうですが 今では される方が少ないんだそうです

パッチワークも やめた私
今から材料を買い込んで ガンガン!ポジャギを始める訳ではありませんが
私の竜宮城:蛸の枕で 針仕事をしながら お喋り 情報交換するのは
とても楽しく とても安らぐのです   おまけにとても美味しいし・・・
ここ蛸の枕のWSに限って ポジャギを自分に許しています


こちらがセンス抜群の先生のブログ 

ここが真鶴在住の蛸の枕・手芸部長さんのブログ
部長さんのブログ 圧巻です! タダモノではありません(笑)
モノ作りの好きな方は是非!!!!!!

このお二人に会いたくて行っちゃうのかもなぁ~



ワークショップは 一階の光差し込むこのコーナーで

e0225164_07272038.jpg

e0225164_07310476.jpg


(^○^)「先生~前回の袱紗 仕上げて来ました」
e0225164_07273231.jpg
右の淡い色が私の



さて 今回は針山
楽しくお話しながら 手を動かします

e0225164_07305078.jpg

ひたすらの巻きかがり 単純作業の連続 あ~私の好きなタイプのクラフト


どんな色合わせにしようか・・・

e0225164_07304197.jpg
苦手な工程なので 私はあっという間に決めて一番に縫い出してしまいます(笑)


座布団みたいにしたら

e0225164_07302863.jpg

綿を入れ 縫って成形します


完成! 正方形の簡単なパーツが花びらみたいになりました

e0225164_07313745.jpg
e0225164_07312777.jpg
e0225164_07314701.jpg


最後にみんなで作った針山の記念写真

e0225164_07262010.jpg
茶色い一関張りのカゴは部長さんのお手製 


その後 お茶を頂いて話が弾んで~冬の日は暮れてしまいました


でも大丈夫(^_-)
今日は湯河原・真鶴アート散歩が開催されていたので お弁当販売をされていた蛸の枕さん
2つ 買って帰りました~♪  

e0225164_07265011.jpg

私はワークショップだけでなく こちらのお弁当のリピーターでもあるのです
身体にも美味しいよ!

先生と部長さんに頂いたお土産

e0225164_07311578.jpg
あと3つ作れます   ビーズや縫い糸、蠟引きした絹の穴糸、針なども頂き、すぐ始められる~
大変お世話になりました<(_ _)>
またの開催を楽しみに待ってます




[PR]
by noshinoshishinoch | 2016-11-06 08:04 | バッグ・パッチワーク等お裁縫 | Comments(0)
とんでもない暑さの中  車窓からの海に見とれながら 真鶴を目指す

e0225164_07303603.jpg
それにしても海が近い! 青い!

e0225164_07304550.jpg
真鶴 蛸の枕到着!

e0225164_07321041.jpg

今日のワークショップはサチコ先生のポジャギのミニバッグ
              
e0225164_07322715.jpg
            <こちら先生のお手本です>


光に透ける韓国のパッチワーク:ポジャギ
綺麗だな~やってみたいな~と思っていたのです(=^・^=)

ポジャギには絹と麻が使われるそうですが、本日は絹バージョン
綺麗~そして糊付けしてある絹地はとっても縫いやすい!

e0225164_07321901.jpg

大好きな巻きかがりでピースワーク

e0225164_07310994.jpg

フレームにあてて出来上がりを考えて~

e0225164_07310066.jpg

袋に仕立てて行きます

e0225164_07311981.jpg

あちこちに サチコ先生の工夫が凝らされているレシピに感動です

袋用に使っている白い薄絹は精練していない糸で織ってあるので、すっごくパリッとしっかりしています
チマチョゴリが優雅にふっくら広がっているのもこの絹地のお陰なんだそうで・・・
色んなお喋りも 知らないことだらけで ホント楽しい

予定していたところまで 皆さん完成で記念写真!

e0225164_07323646.jpg

ちっちゃなポジャギの窓にも ちゃんと個性が出るんだな~~~私のは右下
内袋の一部とコーナーの飾りは家で各自仕上げます

ちょっと大きいのも作ってみたくなっちゃうなぁ

e0225164_07313918.jpg

家に帰って スグに仕立てました!

e0225164_07324606.jpg
あ~楽しかった
お陰様で興味関心!かなり満たされました

作業後 蛸の枕さんの特製パイナップルケーキを囲んでのお茶も 美味しく楽しかったです

e0225164_07315744.jpg

先生には 本当にお世話になりました
ここまで配慮の行き届いたワークショップをなさるのは さぞかし大変だったと思います
縫い糸まで糊付けして下さっていたのには ビックリです
「私、教えたりはしていないの。蛸の枕さんでなら いいかなと思って~」
なんだそうです
次回もまた参加したくなっちゃうわぁ ('▽`)






[PR]
by noshinoshishinoch | 2016-07-04 07:58 | バッグ・パッチワーク等お裁縫 | Comments(0)
ゆっくり ゆっくり作っていたフィン織のバッグ ついに完成しました

e0225164_06531180.jpg
残ってた革の寄せ集めなので、本体、持ち手、見返しと全部革が違ってます

e0225164_06532162.jpg
色々な都合で(^^;)持ち手は本体に重ねて カシメで盛大に打ち付けてます

e0225164_07074458.jpg


大きさは 雑誌:毛糸だまを入れて ちょっと頭が出るくらい

e0225164_06535743.jpg
フィン織、革在庫の都合からの・・・成り行きの大きさ(^^;)



せめて 使いやすくと思い、貼りポケットの他、ファスナーポケットも付けました

e0225164_06534772.jpg

織っている時は こんなにスカスカなのに

e0225164_06542954.jpg

縮絨すると ふっくら膨らみながら縮んで こうなる訳で

e0225164_06541056.jpg
タリフさんの糸でのフィン織 イイ感じです(^^)v









[PR]
by noshinoshishinoch | 2016-04-21 07:11 | バッグ・パッチワーク等お裁縫 | Comments(0)
2年近くも前に織ったこの布
e0225164_23363983.jpg

やっとバッグに仕立てました

偶然にも、古いバッグを捨てる時に外しておいた持ち手とピッタリ
(こんなことしているからモノだらけなんだけど)

e0225164_23365530.jpg

織った布は1センチも切らずに~芯をはって~

e0225164_23362121.jpg

内袋も付けて~

e0225164_23370393.jpg

持ち手は簡単にカシメで付けるにかぎる~♪
ミシンで縫うとなると厚すぎて難しいんだよね

革のハギレにちょっと刻印も打って

e0225164_23364765.jpg

ハイ! 出来上がり!!

e0225164_23371229.jpg

今回は娘に
ソロバン塾に行く感じのバッグだね・・・と言われました(;´д`)

e0225164_23372025.jpg

[PR]
by noshinoshishinoch | 2016-03-16 23:43 | バッグ・パッチワーク等お裁縫 | Comments(2)
南桂子さんの銅版画展に行ったら・・・

物凄~く、南さんの作品が欲しくなり・・・

ココは家族で海外旅行へ行ったと思って・・買っちゃおうかなんて妄想した

断捨離、断捨離なんて言っておきながら・・・懲りない私



しかし・・
物をふやすというコトは 管理するモノを背負うコト

版画が傷まないようにするには

温度や湿度に気をつかうんだぞ~
暗くて、直射日光があたらないところにしか掛けられないんだぞ~
出来れば1か月毎に掛けかえるんだぞ~
なんていう注意を思い出した

デキナイ デキナイ 絶対にデキナイ

私の存じ上げる方に、お父様から受け継いだ骨董の箱を「売らないんだし~邪魔だから~」なんて言って捨てちゃって、器を豪快に使ってる方もあるけれど
私はそういうことが出来ない小者・・・貧乏性



ヨカッタ ヨカッタ
これで浪費・モノ増やしを踏みとどまったかに思えたが・・・

版画を我慢したんだからこのくらい~とたがが緩んで

欲しかった、岡理恵子さんの刺繍の布を買ってしまった(@_@;)
4種 大人買い

e0225164_20023119.jpg

私の中では、森さんも岡さんも、『線描』というくくりで 同じ好きな物に属しているのだ
ミナペルホネンに比べれば安いし~


(行ってもいない旅行と比べたり  買ってもいないミナペルホネンと比べたり
 何かが間違っている・・・)


岡さんのmoriと題された布を見ていると
南さんの 林の中の城を思い出すんだよ~っ (*^^)v 

e0225164_20035510.jpg

e0225164_20030246.jpg



鳥のモチーフも

e0225164_20123564.jpg

ちょっぴり淋しい感じが 通じるんだな~

e0225164_20025245.jpg

森さんの作品展で展示されていた遺品の中に鳥の図鑑があったっけ。。。。

キツネの刺繍も スッゴク可愛い

e0225164_20145858.jpg
岡さんが
北海道に住んでいることがいかに彼女のテキスタイル作りに役立っているか語っていたけど
うなづけるなぁ

ま~いいさ 
好きなモノって減らせないのサ




[PR]
by noshinoshishinoch | 2015-09-21 20:15 | バッグ・パッチワーク等お裁縫 | Comments(0)
今年3月に織った生地(本当はティーコゼ用)がバッグに変身!した

e0225164_14403612.jpg

こんなに早く、生地がモノに変わるなんて私にしたら快挙!

内袋にもちゃんとファスナーポケット・貼りポケット 両方付けた

e0225164_14404925.jpg

つい、面倒くさくて
いつも簡単に完成させ、使いにくいモノを乱造してしまうが・・・
最近 やっと 大人に?なれた

ただし・・・・
紐はカシメを打って付けただけ~^m^

e0225164_14404366.jpg

チョットさみしいから モチーフとか付けようかな?

e0225164_14405708.jpg

やり過ぎかな~

3年前に織った青の袋織は・・・未だに ホッタラカシ~

e0225164_14410452.jpg
早くティーコゼに仕立てねば。。。。。








[PR]
by noshinoshishinoch | 2015-09-15 14:45 | バッグ・パッチワーク等お裁縫 | Comments(0)
色んな物を作りかけで放置してるケド(;一_一)

突如、ヤル気になることがある


そんな訳で、5ヶ月くらい寝かせて?あった月居良子さんデザインのバッグを完成させた

e0225164_12251314.jpg

(人´∀`o)  可愛いよ~ん♪
YUKAさんのお店で出たハギレ:ロキャロンのタータンは何を作っても決まる


カラフルなパーツ達

e0225164_12252322.jpg

組み立てるのは結構根気が要ります (^^;)
でも、パッチワークを思えば楽な方かぁ

e0225164_12244358.jpg


内袋も同じように作らなければいけないのが面倒~~楽しくないし~っ

e0225164_12245953.jpg

バッグ作りのこだわりは、見返しを付けること
月居さんのレシピにはありませんでしたが、これをヤル・ヤラナイで何故かグッと出来栄えが違うのデス

e0225164_12245152.jpg

e0225164_12594542.jpg

丸いのでかなり入りそう

e0225164_12250620.jpg

結構大きめなバッグです

e0225164_13151044.jpg


ハギレで作っているので、同柄が続いてしまったりしてます

e0225164_12593679.jpg
              
              まだまだ  あるな~

e0225164_13032679.jpg
次は 何をしようか (*^^)v



[PR]
by noshinoshishinoch | 2015-08-20 13:38 | バッグ・パッチワーク等お裁縫 | Comments(2)

人にはモノを作る☆本能があるのかも・・・


by noshinoshishinoch