志乃’s スローライフ通信

fworld112.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:編み物( 160 )

ラベリーがあるから 本は買わなくなった。。。なんて言いながら
「スパイラルソックス」に続いて買ってしまったケストラーさんの本

e0225164_12392178.png
    『一本の毛糸ででらくらく編める  ベルンド・ケストラーのネックウェア』
                        世界文化社


全編ドイツのショッペルの作品なので 糸見本としてイイのデス
押入れで眠るザウバーボールで編むと こうなるのか~なんて夢が見られて(^-^)
楽天市場の趣芸さんでは掲載作品に合わせてショッペル販売中ですね


なによりショッペルの社長さんの御写真を拝見できて嬉しかった

e0225164_12352898.jpg
カッコイイやん♪


買ってしまった主な動機はケストラーさんがメデューサと名付けているこのクルクルのフリンジ

e0225164_12334282.jpg


これって フリンジを編みながら本体の作り目をするんだよ~

e0225164_12335381.jpg



ショッペルの段染め 綺麗~ 買い足したくなって危険~

e0225164_12340107.jpg


アスターステッチも段染めだから 面白い

e0225164_12340789.jpg



両面イギリスゴム編みかぁ~

e0225164_12341477.jpg


同じ目数で編地を変えて 広くなったり 狭くなったり~

e0225164_12342460.jpg
その名も 串だんごマフラー!!



ザウバーボール1701番で編んだこれ 編みたいかも~

e0225164_12343236.jpg
ショッペルで靴下以外のモノを編むのも なかなかだな~



コレは 私 絶対に着られないデショ

e0225164_12344110.jpg


あれ~子供だったら カワイイじゃん

e0225164_12344929.jpg
誰か~孫貸して~~



コレも なんだか地球外生物だわ

e0225164_12345834.jpg
これ付けて 近所のスーパーに出没したら かなり有名なオバサンになれる!?



わぁ~コレは
見ているだけで 何かに引っ掛かっちゃう事故が連想されて コワイ
東海道線に引きずられる ア・タ・シ・・・・・
e0225164_12350727.jpg
年とったせいね・・・きっと



巻末にはドイツのお菓子作りのページもあります

e0225164_12351959.jpg
ケストラーさんは パティシエになるのが夢だった時もあるんだって  ウナズケマス

男性の編み物本って どこか私とは違う角度から編物をしていて新鮮で面白いなぁ~



[PR]
by noshinoshishinoch | 2016-10-13 05:19 | 編み物 | Comments(4)

すべり目でキリン模様

林ことみさんの「編み地を楽しむリストウォーマー」で遊び続けている

e0225164_07182414.jpg


一番最初に載っている『ジラフ』と題された すべり目を使った編地に感心

e0225164_08580897.jpg
キリンと言うか~亀甲模様にも見えるな

ガーター編みのラインから2目すべり目するだけで・・・こんな面白いことになるとは。。。

e0225164_08581836.jpg

編物も、織物も ホント先人達の知恵が詰まっていてスゴイわ



スピニングパーティーで買った
手紡ぎ、手染めの毛糸で編んだ エストニア・スパイラルはイマイチだな~

e0225164_16540266.jpg

はっきりとした段染め毛糸で編んだ方が面白かったな きっと




[PR]
by noshinoshishinoch | 2016-09-25 09:13 | 編み物 | Comments(2)
編物本は沢山持っているけど、きちんと把握出来ていないし。。。
編物の基礎的な知識がないし。。。
なんと言っても。。。
良く考えず、すぐ人の真似をするので。。。。

「編み地を楽しむリストウォーマー」に載っている青海波のリストウォーマーを
本の通りに平編みにしていた

e0225164_16534870.jpg
毎段「ねじり目」「ねじり右上2目一度」を多用するこのレシピ
だから スッゴク編みにくい
裏側を見て編む時に「どうすればいいんだっけ?」と混乱するのだ(@_@;)

あれ~こんな苦労しなくてもさ~輪に編めばいいんじゃないの?
もしかして!! やっぱり~~~~っ

e0225164_16540883.jpg
林ことみさんの「手編み靴下研究所」に

e0225164_16543577.jpg
青海波を輪編みして作ったソックス 出てました( ;´Д`)


どうして~? なんでリストウォーマーは輪編みのレシピじゃなかったの(;_;)
大嫌いなハギもあるし。。。
あ~ぁ 次からは輪で編も~っと

この青海波のレシピ ラベリーにもあるので広く知られた編み方なのかな
嬉しい無料レシピです(勿論 輪に編んでました あ~ぁ見れば良かった。。)
  ↓↓



最近 このラベリーのお陰で本の購入が減りました

例えば この葉っぱの縁編みのレシピだって

e0225164_16535471.jpg

似たようなのがあるもんね
  ↓↓



英語じゃ歯が立たなかったけど 今では西村知子さんの便利な本もあるし~

e0225164_16542476.jpg
スバラシイ本です  ほんとアリガタイ アリガタイ

e0225164_16541576.jpg

でも、直接 ヴォーグのこの講座で習いたいな~ぁ 
講座の内容説明
『パターンや糸など、海外の編み物に関する受講生同士の情報交換でも盛り上がります。』
が羨ましいゾ~~~~っ!!!!!!




[PR]
by noshinoshishinoch | 2016-09-23 17:12 | 編み物 | Comments(0)
私のマクラメの師匠Yさんから リストウォーマーのリクエストが入った

Yさんからの注文が嬉しいのは

①この平成の世に物々交換が出来ること!
 つまり、リストウォーマーを編むかわりにYさんにマクラメ作品をオーダー出来る
 これぞWin-Winの関係!?
②そして~昔痛めた右腕をいたわるためにはめられるので 注文が1個ずつ!
  靴下・手袋等を編む方ならお分かりでしょう
  1つ編んだあとの ハンパない達成感を! 同じものをもう1個って辛いよね~(笑)


今回、本棚から出して来た本は 林ことみさんのコレ

e0225164_07182414.jpg
        
            編み地を楽しむリストウォーマー  文化出版局
              
            

糸は 押入れに眠る オステル・ヨートランドのヴィーシェ

e0225164_07184655.jpg

色彩のセンスが悪い私は 取りあえず 本の真似

e0225164_07183574.jpg

e0225164_07181505.jpg
あぁ とまらない。。。。

e0225164_07185443.jpg


お~っと。。。ここまで遊んで来て。。
Yさんが「エンジなんか イイな~」と仰っていたことを思い出す(^^;)

そうだ ご希望の色味で

こんな青海波とか

e0225164_07190566.jpg


エストニア・スパイラルなんかに挑戦してみようかな~

e0225164_07191888.jpg
それにしても
増減なしで真っ直ぐ編むって な~~~んて楽し~の~~~~~っ!!





[PR]
by noshinoshishinoch | 2016-09-22 07:26 | 編み物 | Comments(4)

海のない町の貝ボタン

先日、稲葉ゆみさんのワークショップで教えて頂いたブローチが好評なので
芯になる貝パーツを探して買いました

奈良の川西ボタン倶楽部のモノです
                    直径25mm
e0225164_10333530.jpg
      <<黒がバウア貝(アワビの種類) 白がオーム貝>>


奈良では木綿織物や養蚕業といった産業が衰退した後、
農家の副業として貝ボタン製造が大変盛んになったようです。
原材料となる貝は、赤道直下付近の国から輸入されるわけで、海沿じゃなくても構わなかったんですね
でも、今では奈良、貝ボタン産業、衰退しています


小っちゃいから スグに出来ます(*^^)v
e0225164_10325485.jpg

編み上がりました

e0225164_10331967.jpg

ちょっと貝パーツが大きかったなぁ

e0225164_10330916.jpg

後は回転ブローチピンを付ければ完成です

色んなモノを芯にしてみよ~っと 芯になるパーツ探しも楽しいわぁ~




[PR]
by noshinoshishinoch | 2016-09-20 10:40 | 編み物 | Comments(2)
             (^^)/ この本!

e0225164_07232904.jpg

かぎ針あみの小物「ノスタルジック クロッシェ」の著者:稲葉ゆみさんの
1dayレッスンに行ってきました

前にも編んでいたように、私、稲葉さんのアンティークな雰囲気が大好きなのです

この渦巻きポーチを見ていると。。。。

蜘蛛の巣がからみ、埃を被った廃墟のような貴族の館を妄想してしまう。。。。
そう! マイケルのゴーストのPVみたいなの(*^^)v

e0225164_07312047.jpg
後ろで踊る こんなダンサーのコスチュームがツボなんです
久し振りに ちょっと ゴースト見てみよ~う



ダンスは2分過ぎまで始まらないね


おっとイケナイ 話をもとに戻して~っ

ワークショップ 感動致しましたっ
稲葉先生は そう!('▽`) 檀れいようなお方でした!感激!!
こちらのページにお写真が→ココ もっと素敵なんだけどな~


机の上に配られている材料の佇まいに 感動!!
この箱の中に全てが入っています

e0225164_15051698.jpg
な~んて素敵な箱なんでしょう
「ノスタルジック クロッシェ」の表紙を見た時の感動は間違いじゃなかった!
あ~~~ワクワクする~~~~っ

開けてもスゴイ

e0225164_15052425.jpg
あぁ。。この手作りの封筒なんて・・・・もう(T_T)

e0225164_15120443.jpg

針だって  先生のHP等の案内だって

e0225164_15044319.jpg

物を作る「時間」「気持ち」を楽しむわけなんだから
こういうコト 大事だわ



もう夢中で編んで、お話して、完成!

e0225164_15053227.jpg
ちっちゃいんだよ~ レース針8号だからね
本当はブラックにしたかったんだけど・・・目のせいでオフホワイトにしましたっ


キットの箱の上で記念写真

e0225164_15045587.jpg

箱の中も素敵

e0225164_15050586.jpg
シンプルだけどゴージャスで アンティークで 品があってイイわ~コレ
私はブローチしないケド 
い~っぱい作って みんなに配りた~~~い!!
白蝶貝だけじゃなく 黒蝶貝も!
・・・という訳で・・・家に帰って穴のない貝ボタンを必死で検索して注文してしまったのでした
このHP 大丈夫だよねぇ(@_@;)

あ~ぁ また材料の在庫が・・・・ふ・え・る・・・
手持ちのボタンやレザーを芯にしたって よかったんだなぁ(^^;)





[PR]
by noshinoshishinoch | 2016-09-14 15:28 | 編み物 | Comments(2)
アトリエ・マインの NOBUKO先生のお陰で レースの手袋 編めた~~っ!

e0225164_18555360.jpg
「一つ目はきっと試行錯誤で手垢にまみれちゃって、試作用よね」って言ってましたが、
もうコレ 本番用にしますっ!

e0225164_18562515.jpg

DMC70番レース糸 レースかぎ針12号 
でも ネット編みだから難しくはありません
(編み図も一人じゃ読めなかったクセに ^^;)


e0225164_18535458.jpg

甲の模様以外は 
日本ヴォーグ社 ゴールデンレース編2(なんと昭和59年発行)の この手袋の通りです
(あっ 本では60番レース糸を12号針です)
e0225164_18552320.jpg
あ~ぁ
靴下もそうだけど。。。。。
もう一個編むっていうのがねぇ~~( ;´Д`)

だって もう 達成感がハンパないんだもん



編んでる最中 気分はずっと ダウントン・アビー
手袋は貴族のシンボル!レディーの嗜み!!  
e0225164_18532480.jpg
皆様 レースの手袋をご着用になっていらっしゃいますぅ


なのに アトリエ・マインでは。。。。
「手袋見ると 片平なぎさ 思い出しちゃうよね~」

e0225164_18525438.jpg
と大盛り上がり
ダメです 私達  冬以外手袋出来ない身分です。。。。





[PR]
by noshinoshishinoch | 2016-07-27 05:30 | 編み物 | Comments(0)
さらっと編めて さらっと履ける この季節にぴったりなキット
(を ず~っと編まなかった訳だけど。。。。)

ハマナカ・ファインパナシェ(68)で編むフットカバー完成

e0225164_9264231.jpg

このまま靴を履いて歩いたら脱げちゃうけど 室内で履くならOKかも

素足サンダル履きで機織り教室などに出掛けた時
こういう靴下を持って行くと便利なのです

1玉40gのファインパナシェ 14gあまった( ;´Д`)
もう一セットは編めないし・・・
こういうあまり糸が困るんだよなぁ



[PR]
by noshinoshishinoch | 2016-06-14 06:16 | 編み物 | Comments(0)

SMC SELECT FASHION LOOP

デュッセルに赴任していた友人からのお土産~

e0225164_12415876.jpg
レギアのソックヤーンは日本でも有名だけど

このファッションループっていう毛糸は初めて

e0225164_12420593.jpg

1玉でラベルのマフラーが1本編めるらしいけど・・・良く分からないそうだ。。。
そりゃ~ドイツ語で編み方説明を聞くなんて。。。無理よね(笑)

しかし便利な世の中、ネット検索してみたら
どうもこれらしいぞ~って画像に当たりました

e0225164_12414267.jpg



ただただ くねくねと いろは坂のように折りたたみ

e0225164_12403858.jpg


ループを利用して引き抜き編みで隣の毛糸とドッキングさせていく

e0225164_12404660.jpg
ただそれだけ

e0225164_12411902.jpg
最後の目は別糸を使って、ほどけないように縫い止めます

等間隔に 長さに応じて編み止めたら完成

e0225164_12413109.jpg
超~~~~簡単!!   編み物と言うより もはや工作?



ただ、私は編み物がしたいし~
頂いた毛糸は数カ所ループがほどけちゃっているので
超ジャンボ針で普通に編もうかな

e0225164_12415015.jpg
でも(^_-)-☆この技 他の毛糸でも使えるかも~





[PR]
by noshinoshishinoch | 2016-06-07 05:27 | 編み物 | Comments(0)
「織る」とか「編む」作業が大好き
これはもう理屈抜きで好きなんだから、どうしようもない

そんな訳で ここ数年。。。。

物が溢れないように
ソフィー・ディガールみたいなマフラーを編むのが 害が少ないと思っている
なんてったって 時間がかかるからね。。。


これは一本だけお手本用に持っている ソフィー・ディガールのミニマフラー

e0225164_15192140.jpg
糸はどこまでも細く 柔らかく そして繊細

マダガスカルでソフィー・ディガールを編んでいる職人さんは
こんなマフラーを一体何日かけて編んでいるんだろう

e0225164_15084286.jpg
植物染料で染められた糸が醸し出す独特な世界!


100gで900mくらいの超~極細で 
こんな風に杢糸になっている糸が欲しいんだけど 身の回りじゃ見つからない

今まで どんだけ極細糸を買って無駄にしたことか・・・とても言えない(^^;)

織用の糸を使おうかなとも思うんだけど。。。。


ソフィー・ディガールでは 糸からこだわって作っているらしいから 仕方ないかぁ
(フランスで60色以上の糸を染めて、それをニッターのいるマダガスカルへ送っているらしい)



かなり妥協して今、使っているのは 
マラブリゴ・レース(ベビーメリノ100% 50gで460m)

e0225164_15085089.jpg

細くて ウットリするほど なめらかな糸

e0225164_15085762.jpg
但し・・・南米産のこの糸  色がハデハデ

e0225164_15091540.jpg

派手なら それなりに 似合うデザインを考えればいいんでしょうが・・・
それが なかなか出来ない

e0225164_15092684.jpg

e0225164_15090631.jpg




有名な先生方のデザインを、超極細で編んでナンチャッテ・ソフィー・ディガールにして遊んだりもする

これは
文化出版局編「みんなの、まきもの50」に載っている きゆな先生のデザイン

e0225164_15093504.jpg
糸はパピー2ply(25gで215m)

e0225164_15094516.jpg
指定糸に近い色で編んでいます
ダークな色調っていうのも カワイイね

パピーの2plyも柔らかいメリノだったらいいのにな~









[PR]
by noshinoshishinoch | 2016-05-28 16:22 | 編み物 | Comments(0)

人にはモノを作る☆本能があるのかも・・・


by noshinoshishinoch