志乃’s スローライフ通信

fworld112.exblog.jp
ブログトップ

2018年 01月 05日 ( 1 )

Wingspan ほか

マイン先生ご指導の下で編んだセーターを お正月に次女が着てくれて 嬉しかった 私
e0225164_15094958.jpg
ボツ作品が多い中 このアランセーターは 数少ない合格品
実はこのセーター ソックヤーンで編んでいるんです

最近は こういった手染めのゆらぎがある単色ソックヤーンが好きなのですが


久々にオパールのセルフストライプの糸を編んだら やっぱり楽しかった♪
e0225164_15095503.jpg
模様が揃って出て来るの 気持ちいいよね

e0225164_15085340.jpg
Opal Hundertwasser WARTENDE HÄUSER 【待っている家】


・・・・で
今 編んでいるのは コレ

e0225164_15095261.jpg
      <使っているのは 6plyのOpal hundertwasser  regen auf regentag【雨の日の雨】>

手に入れたレシピの「Though the shape of this asymmetric shawl looks daunting
          it may be one of easiest things you ever knit.」という文にやられました
イージエストですよ! イージエスト!
色々と手を掛けて穴が開かないように編む引き返し編みを 工夫無く 多少穴があいてもイイじゃない
意外に目立たないよ~と編んじゃう大胆さがイイです! 私 好きです!

このラベリーのパターンと同じなのかな~?


ピンタレストでも 大迫力



RavelryやEstyで手に入るレシピを編みたくて始めた英文パターン
これが なかなか 頭の体操になって 楽しい
ちょっとしたことが日本と違っていたりして「そういうふうに考えるのか~」と刺激にもなります

日本の編み図が まるで工場に発注する指令書のように厳密なのに対して
「好きなだけ編め」だとか「20㎝になるまで編め」とか アバウトなのも嬉しい


こういった
編み図を見る必要がないほど簡単で~
段数を数える必要もなくて~
できれば 全部表編みで~
でも 出来上がったモノは プレゼントできる類・レベルのモノであること

そんな編み物を 細々とした空き時間にする
それが 最高に楽しいのです



[PR]
by noshinoshishinoch | 2018-01-05 06:30 | その他編み物 | Comments(0)

人にはモノを作る☆本能があるのかも・・・


by noshinoshishinoch