志乃’s スローライフ通信

fworld112.exblog.jp
ブログトップ

2017年 07月 07日 ( 1 )

2日間 ルチナさんの工房に通った後は 
一日 休憩

難しい模様織りに煮詰まっていた所ですし
先生役のルチナさん ルチナさんのお母さんロムアルダさんも さぞかしお疲れかと思うと 良く考えられた日程です(笑)


お料理を教えて下さるのは 大草原の大きな家!にお住まいの織手:ベルナルダさん

農家の傍ら、親子三代で機を織っていらっしゃいます

牛、羊、豚、鶏、そしてシェパードと猫ちゃんに囲まれて暮らす そのお宅はまさに童話の世界
夢見るオバちゃんには刺激が強すぎます


e0225164_11523457.jpg


e0225164_12064514.jpg


e0225164_12054950.jpg


e0225164_13061272.jpg

先ず 木陰でお茶を頂いていると〜

e0225164_12190053.jpg

コウノトリが 屋根の上にとまって。。。

e0225164_12195599.jpg

鳴いてくれました

e0225164_12204076.jpg


YUKAさ〜ん カルトナージュのメモホルダー 
喜んで頂けましたよ♬

e0225164_11581048.jpg


教えて頂いたのは
チーズと、ポーランドを代表するスープ料理:ジュレック、そして あっf^_^;名前忘れちゃった!ジャガイモの生地で包んだ巨大な水餃子みたいなお料理とイチゴのケーキ


チーズを仕込んだら

e0225164_12133008.jpg
固まるまでの間
ケーキで使う イチゴ摘み



e0225164_12164906.jpg

そして 各自役割分担で 教えて頂きながら かわいいキッチンで調理実習!


e0225164_12272121.jpg

e0225164_12283543.jpg



e0225164_12321487.jpg



そ し て 食堂で 美味しく楽しく 頂きました

e0225164_12330815.jpg

デザートのケーキとチーズは 再び木陰で


e0225164_12364140.jpg

e0225164_12405393.jpg

この後 素敵なベルナルダさんのおもてなしに
お礼 そして この出会いへの感謝をこめて
月の港のお師匠様が なんとお抹茶を点てて下さいました

e0225164_12512626.jpg

旅先で本式とはいかなくとも 
ベルナルダさん家族が それはそれは喜こんで下さり 私まで嬉しくなりました

こんなに 抹茶が受けるとは 知らなかった〜~
小さなお孫さんまでですよ!


全く お師匠様のコミュニケーション力の高さには脱帽です!
(´⌒`。)私は 日本をプレゼン出来ぬナゾの東洋人だなぁ




[PR]
by noshinoshishinoch | 2017-07-07 11:26 | ポーランドヤノフ織ツアー | Comments(2)

人にはモノを作る☆本能があるのかも・・・


by noshinoshishinoch