志乃’s スローライフ通信

fworld112.exblog.jp
ブログトップ

2017年 06月 25日 ( 1 )

月の港 ☽ 風あい工房

ボルドー君 こんにちは

e0225164_07053867.jpg
岩山を登る血が騒ぐのか ボルドー君は 玄関の階段の上が大好き

やっぱり ヤギヨガするには ボルドー君 大きすぎるよね(=^・^=)



や~~~っと モンクス・ベルトのマフラー 機から外せました

最後が近くなるにつれ 色々とトラブルが起き 最初のツケが回ってくる私の織 
これって まるで 人生のよう

志村ふくみ様 中島みゆき様でなくとも
織手は みんな 『織』ってまさに人生そのものよね~と自戒しながら織っているのです^m^
e0225164_07053835.jpg
あれ・・・・待てよ~

e0225164_07053840.jpg
このマフラー・・・・・結構 固いぞ・・・
マフラーとしてどうなんだ・・・? 模様が綺麗に出るように 打ち込んじゃったからなぁ
バッグにだってなりそうな生地かも。。。。
いや・・・もう 裁縫はカンベンだ
せめて テーブルランナー??? いや テーブルランナーなんて使わないし 

意地でも首に巻いてやる~ と
ネジネジ フリンジを作り 縮絨?水通し?をしたら  柔らくはなりましたが・・・少々厚い


e0225164_15273500.jpg
チクチクしませんという謳い文句で買ったシルクウール
確かに チクチクはしません 
贅沢な総柄織りだし~ 極寒地だったら いいかも


さて
ランチでは た~っぷりの ひじきの煮物を頂きました

e0225164_07155935.jpg

ダメ主婦の私は 嬉しいカギリ!  いただきま~す♪

e0225164_07155912.jpg
とれたてのインゲンも いっぱい  先生ご馳走様でした<(_ _)>


ところで
月の港に伺うと 魅力的なスゴ~イ方々とお会いできることがあります
今回も そんな日
スウェーデンひつじの詩舎の方々がいらっしゃいました 

そして 楽しいお茶の時間
スウェーデンで3年に1度開催される「織の祭典」の話を聞かせて頂きました






今年は9/21~23日 スウェーデン南部べクショーで開催だそうです

e0225164_06182126.png
おお ポーランドと近いんだね


この祭典の話は織をやっていると 良~く耳にします
きっと このためだけに スウェーデンまで行く価値のある スッゴイ イベントなんでしょうね~

ネットを検索しても 多くの方が ブログに書いていらっしゃいます


これは 前々回



そして 前回参加の方々のブログ








行ってみたいような 行っちゃいけないような。。。。(;一_一)




[PR]
by noshinoshishinoch | 2017-06-25 06:10 | 機織り・手織り | Comments(0)

人にはモノを作る☆本能があるのかも・・・


by noshinoshishinoch