志乃’s スローライフ通信

fworld112.exblog.jp
ブログトップ

2017年 06月 09日 ( 1 )

ポーランド旅行が決まってから  買った本が5冊

e0225164_08112238.jpg
左から

☆旅の主催者スローアートの藤田さん著の旅のヒントBOOK イカロス出版「中世の街と小さな村めぐり」ポーランドへ

☆地球の歩き方 ダイヤモンド社 とっておきのポーランド

☆旅の指さし会話帳 情報センター出版局 ポーランド語(心配性だからネ もしハグレタラ・・・)

☆中央文庫コミック版  ポーランド秘史 天の涯まで 池田理代子(おバカさんだからネ ^^;)



英語のサンキューに始まり
中国:謝謝  韓国:カムサハムニダ
フランス:メルシー  ドイツ:ダンケ  イタリア:グラーツェ  ロシア:スパシーバ・・・・・・
ついでに「かもめ食堂」の影響で フィンランド:キートス! と色んな「ありがとう」の言葉が浮かび
聞きなれているけど  ポーランドの「ありがとう」って?? 

ポーランドの若者は英語が堪能らしいけど ソ連の影響下では 英語教育を行っていなかったらしく 高齢な農村部では ポラーンド語しか通じないコトが多いらしい
ポーランド語の出来る藤田さんと一緒だけれど、簡単な挨拶だけでも出来るといいな~と思ったのですが・・・
これが 手ごわい 

せっかく買った「指さし会話帳」も 謎の呪文

ところが 今はYouTubeって便利ね~生きたポーランド語が聞ける!



ありがとう ジンクイエ dziękuję

こりゃ~カタカナ表記じゃ 分からないわけね


[PR]
by noshinoshishinoch | 2017-06-09 06:06 | Comments(4)

人にはモノを作る☆本能があるのかも・・・


by noshinoshishinoch