志乃’s スローライフ通信

fworld112.exblog.jp
ブログトップ

手仕事の値段。。。。

アトリエ・ナコが入っているマンションの隣は 草月会館
丹下健三による建物はもとより、1階のイサム・ノグチの石庭『天国』は圧巻!
いけばなの世界って・・・・スゴイノネ

この草月会館の中に 気仙沼にゆかりのある 素敵なカフェ:コーネル・コーヒーがある




そして・・・ここに 気仙沼繋がりなのか

あの気仙沼ニッティングが やって来て 試着や採寸が出来る日があるのです(次回は12/23かな)


気仙沼ニッティングは⇓ 編み物好きな私が 気になって気になって仕方ないお店(笑)




プレーンなアランカーディガンで 15万円以上(⇓下で真央ちゃんが着ているモノ)
編み込みセーターなら 20万円近くする(⇓安倍さんが持っているモノ)

そして 最近 !とうとう志村ふくみさんのアトリエ・シムラが染めた糸を使った25万円を超える
(@_@;)スッゴイ価格帯のカーディガンが発売された。。。

       <このサイト 接続と同時に動画が始まって 音が出ます ご注意を>


最低賃金900円の時代 
製作に 長~~~~い時間を費やす編み物を『仕事』とするなら 当然の価格なのだけど
なんとなく 複雑な気分になる

このセーターの背景に賛同し 価値を見出す人たちが これからも続いて行くんだろうか
移り気な私達は いつまであの地震を鮮明に覚えているんだろう
本当は 成り立たないコトを スゴ技のプロモーションで 一時 幻のように成り立たせているんじゃなかろうか
大きな会社じゃないから セレブの輪の方々への販売で充分やっていけるのか。。。




e0225164_12052870.jpg

















手仕事は もはや
物価 貨幣価値にギャップのある海外⇔日本間以外 成り立たないと思っていた私は  
ついつい アトリエ・ナコへ通う度 草月会館を見上げては 余計な心配をしているのでした

これを 大きなお世話と言うんでしょうね(;''∀'')




[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by noshinoshishinoch | 2017-12-13 06:12 | Comments(0)

人にはモノを作る☆本能があるのかも・・・


by noshinoshishinoch