志乃’s スローライフ通信

fworld112.exblog.jp
ブログトップ

手編み糸を織ってみる。。。が。。。

経糸切れっ切れのマフラーを かけはぎ職人のように直し(オーバーな ^^;)

e0225164_06053673.jpg

水通しをすませて 風あい工房へ持って行く

e0225164_06054721.jpg



サクラちゃん おはよう!

e0225164_06042891.jpg


扱いの難しい麻に懲りたので
不良在庫の手編み糸を織って片づけようと思い

ラナガットのスパーソフトと パリジェンヌを機に掛けてみる

e0225164_06055609.jpg
しかし(;一_一)
今度は ラナガットがゴムの様に伸びて・・・テンションが定まらない
そうか・・・この糸の名前って「スパーソフト」だもんな
整経途中でも薄々気が付いていたんだけど・・・・

モヘアのパリジェンヌが玉で見ていた時より派手だし。。。


以前 見かけた手編糸を織ったマフラーを真似したいんだけど 上手く行かない

e0225164_06042049.jpg
その時は、簡単な技法で お洒落なモノが出来るのね~と思ったのに

織ってみたら 簡単で いかにもそれなりなモノになってしまう

e0225164_06041229.jpg
まるで 子供がおもちゃの織機で織ったみたい~( ;´Д`)

良くなるか分からないけど
もう一度 緯糸を解いて 筬通しからやり直してみることにしよう



さて 残念な気持ちは 先生のランチで癒しましょう

新鮮な野菜たち!

e0225164_06034936.jpg
ズッキーニを 生で食べるのって 風あい工房で知りました
野菜が新鮮だから
オリーブオイルがイタリア直送だから コレが美味しいのデス


ヒジキいっぱいの擬製豆腐  美味しい煮物

e0225164_06035595.jpg
こういうモノを食べていると ちゃんとした人間になれそう
ご馳走様でした<(_ _)>



今日も 絹糸の製錬残液を肥料用に頂きました

一番大時にしている「カンナ3兄弟」にあげるのです

e0225164_06104915.jpg
左から トロピカーナ  ダーバン  シュツットガルト 

私は こういった葉を楽しむ観葉系カンナが大好き!
勿論花も咲きます

なんでこんなに綺麗な縞が入るのか?

e0225164_06052468.jpg

e0225164_06114554.jpg


涼しげな斑入りも素敵でしょ(=^・^=) 

e0225164_06105779.jpg

夏は大きな葉が おおらかに展開する植物がイイのです!




[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by noshinoshishinoch | 2016-06-11 06:21 | 機織り・手織り | Comments(0)

人にはモノを作る☆本能があるのかも・・・


by noshinoshishinoch