志乃’s スローライフ通信

fworld112.exblog.jp
ブログトップ

the road to making a Sophie Digard-like scarf!

「織る」とか「編む」作業が大好き
これはもう理屈抜きで好きなんだから、どうしようもない

そんな訳で ここ数年。。。。

物が溢れないように
ソフィー・ディガールみたいなマフラーを編むのが 害が少ないと思っている
なんてったって 時間がかかるからね。。。


これは一本だけお手本用に持っている ソフィー・ディガールのミニマフラー

e0225164_15192140.jpg
糸はどこまでも細く 柔らかく そして繊細

マダガスカルでソフィー・ディガールを編んでいる職人さんは
こんなマフラーを一体何日かけて編んでいるんだろう

e0225164_15084286.jpg
植物染料で染められた糸が醸し出す独特な世界!


100gで900mくらいの超~極細で 
こんな風に杢糸になっている糸が欲しいんだけど 身の回りじゃ見つからない

今まで どんだけ極細糸を買って無駄にしたことか・・・とても言えない(^^;)

織用の糸を使おうかなとも思うんだけど。。。。


ソフィー・ディガールでは 糸からこだわって作っているらしいから 仕方ないかぁ
(フランスで60色以上の糸を染めて、それをニッターのいるマダガスカルへ送っているらしい)



かなり妥協して今、使っているのは 
マラブリゴ・レース(ベビーメリノ100% 50gで460m)

e0225164_15085089.jpg

細くて ウットリするほど なめらかな糸

e0225164_15085762.jpg
但し・・・南米産のこの糸  色がハデハデ

e0225164_15091540.jpg

派手なら それなりに 似合うデザインを考えればいいんでしょうが・・・
それが なかなか出来ない

e0225164_15092684.jpg

e0225164_15090631.jpg




有名な先生方のデザインを、超極細で編んでナンチャッテ・ソフィー・ディガールにして遊んだりもする

これは
文化出版局編「みんなの、まきもの50」に載っている きゆな先生のデザイン

e0225164_15093504.jpg
糸はパピー2ply(25gで215m)

e0225164_15094516.jpg
指定糸に近い色で編んでいます
ダークな色調っていうのも カワイイね

パピーの2plyも柔らかいメリノだったらいいのにな~









[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by noshinoshishinoch | 2016-05-28 16:22 | 編み物 | Comments(0)

人にはモノを作る☆本能があるのかも・・・


by noshinoshishinoch