志乃’s スローライフ通信

fworld112.exblog.jp
ブログトップ

リフ編みに。。。。手を出す の巻(^^;)

要らないのに・・・物を作ってしまう病の私
だ・か・ら・・・
友人に気軽に貰ってもらって、消費してもらえるモノに目が無い

そんな私のアンテナに

リフ編みがかかってしまうのは時間の問題だった(;一_一)


最近ではフェリシモのコレクションにも出てますね



     『トルコ発 ポコポコした表情がかわいいリフ編みボディータオルの会』
                           (6回限定コレクション)

e0225164_08073064.jpg


トルコのボディータオル「リフ」の編み方を、トルコの人たちから教わった編み物作家のDANTEL・MIKAさんが「リフ編み」と命名。
トルコでも親しみのあるモチーフを取り入れた、カラフルでかわいいデザインが特徴です。
日本製の糸に比べ、肌ざわりが柔らかなアクリル糸を使っているため洗い心地もソフト。
かぎ針を使った独特の編み方が新鮮です。


e0225164_08090884.jpg


これならいっぱい編んで、「お風呂で使って~っ」て配りまくれる~ぅ
アクリルタワシよりイイんじゃな~い!
(注:食器を洗うアクリルタワシ用のアクリル毛糸とは違うアクリル毛糸を使います。
   外国製の乾式アクリル毛糸使用です。
   日本製の湿式アクリル毛糸で身体をこすっちゃうとお肌痛めますのでご注意!)


そして・・・とうとう
フェリシモからリフ編みキットを出していらっしゃるDANTEL☆MIKAさん
(盛岡が本拠地でいらっしゃいますが、仙台、大阪、そして東京で教室をなさっていらっしゃいます)
に編み方を習いに浅草橋まで行っちゃいました(^○^)


当然と言えば当然なのですが
オヤ教室(縫い針で編む:イーネオヤ かぎ針で編む:トゥーオヤ)もなさっていらっしゃいました
オヤも綺麗だな~と思いましたが、その糸の細い事といったら・・・シニアな私は腰が引けます
レース針の12号を使うって言うんですからオドロキです
ここは大人しく、リフ編みでボディータオルを編んでいることのしましょ

同じことの繰り返し 6弁の花の様な編地を作って行く作業
ハマリました

糸の色変えとか、ポンポンの縁飾りの編み方も習ったのですが、
もう永遠にただただ6角形を編んでいたい~♪という訳で、家に帰って
買ってきたトルコのアクリル毛糸をひたすらリフ編み~

e0225164_08071052.jpg

毛糸編み切っちゃったので、
取りあえず、石鹸を入れてお風呂で使えるように袋にしてみました

e0225164_08072045.jpg
お風呂で使う時は、本当はもっとゆる~くスカスカに編むらしいのですが。。。
マッいいか~

コレ 極細の段染めのウール糸で編んでも素敵かもね~





[PR]
by noshinoshishinoch | 2015-11-07 08:20 | 編み物

人にはモノを作る☆本能があるのかも・・・


by noshinoshishinoch