志乃’s スローライフ通信

fworld112.exblog.jp
ブログトップ

薔薇香る五月

バラの貴婦人!マダム・ピエール・オジェが咲いた~♪
e0225164_781550.jpg

一年ぶりに思いっきりオールドローズの香りを吸い込む(=^・^=)
シ・ア・ワ・セ・・・・
花色、香り、多花性、花もち・・そのいくつもを兼ね備えたバラ さすがマダム~♪
1878年 フランス作出 
育成者アーサー・オジェが母に捧げたバラです。 

丈夫なパット・オースチン
e0225164_793270.jpg

爽やかなティー系の香り
あと・・花持ちさえ良ければな~別名:パット散るオースチン!
1995年、イギリスのデビットオースチン作出  奥様の名前を冠した代表作


無農薬のバラ栽培! 木酢液を使おう!(;一_一)だって??本当なんだろうか??
モノグサ園芸家の私には 無理! 不可能! 
結局あきらめて・・・・飽きて・・・熱がさめ・・・
バラはいつの間にか枯れたり、友人に譲ったりとかなり数を減らした。
それでも、この二つのバラはいつまでも育てるんだろうな~☆


このGW バラをプレゼントしたYちゃんから写メが届いた。
エヴリン 最高の香りを持つバラ 花びらもゴージャス
これもデビッド・オースチン 1991年作出
香水メーカーとのタイアップにより、作られたイングリッシュローズ 
e0225164_7163719.jpg

親木は枯れたけれど、挿し木で増やした鉢が元気なんだそうだ。
イングリッシュローズ、接ぎ木じゃなくても大丈夫なんだね。
育てるの上手だな~
私の分も育てておくれ~~~~~





[PR]
by noshinoshishinoch | 2015-05-08 07:30 | 趣味の園芸

人にはモノを作る☆本能があるのかも・・・


by noshinoshishinoch