志乃’s スローライフ通信

fworld112.exblog.jp
ブログトップ

絵織って楽しい~~~っ!!! 風あい工房

絵織を始めて3回目 
だんだんとコツが分かってきて、スッゴク楽しい
いつも私語が多い私が無口に織っているんだからスゴイ。。。。
難しい絵を織りたい訳じゃなく、織りたいのはいつもの単純なお家模様
e0225164_6414041.jpg

織っている時は表側が下になってしまって見えません。
鏡を使って撮影していま~す。


空に浮かぶ雲や細かい所は織り込むのが大変なので、後で刺繍やフェルティングなどで細工する予定
ポシェットに仕立てようかな
ブンデンローゼンゴンと違って厚くならないので細工しやすそう(*^^)v

それにしても・・・・
モジャモジャの裏側を見ながら織るのは、分かり難いな~
e0225164_646538.jpg

もうちょっと続ければコレにも慣れるのかな。

夏休み前、最後の教室
暑い中、ランチの準備は大変だと思います<(_ _)>
先生、本当に有難うございます。

いなり寿司に蕎麦サラダ
e0225164_6443857.jpg

コンニャクの味噌煮
e0225164_6435418.jpg

サッパリとして食が進みます。
デザートのスイカも美味しかったデス 御馳走様でした。

風あい工房の8月は染色
こんな恵まれた機会はなかなか無いと思うのですが・・・・
お子ちゃまな織に夢中の私は欠席(^^;)です。

私もいつかは
皆さんの様に、手紡ぎの糸を自分で染めるなんてステージに到達するんでしょうか?
それとも・・ずっと・・タリフさんの糸を色鉛筆代わりに絵織で遊んでいるの・・・か・・?
[PR]
Commented by sakurasakutata at 2014-07-20 05:35
おはようございます。
このタイプ、絵織りというのですね。好みだわ~!

『けいとや』さんメールに、密かに?染色が流行っているとあったから、何ともタイムリーですね。
またはまってしまいそうですね♪


Commented by noshinoshishinoch at 2014-07-20 08:17
そうですか・・・染色・・・流行って来ているんですか・・・
やってみようかな・・・
染色を始めると、世の中のありとあらゆるものが染色の素材に見えて楽しいみたいです。
皆さん、アレで染めたらどうなるかな~なんて私とは違う視点で植物や木の実を見ていますから。

絵が織れるので絵織りと呼んでますが・・・正式にはなんというのか・・・
通っているのは和機の教室。日本にも『綴れ織り』という絵を織り出す技法があるのですが、私のことですから、そんなに本格的じゃありませんし・・・約束事も守っていませんし・・・
ま~いつもの『なんちゃって綴れ織』ってところでしょうか。
Commented by noshinoshishinoch at 2014-07-20 08:28
追伸~!
風あい工房の先生はブログの中で「コプト織り」って紹介して下さってますね⇒http://fuuaiclass.exblog.jp/20923861
Commented by sakurasakutata at 2014-07-20 09:48
フムフム、コプト織りが正式名なのですか…
私には『絵織』の方がピンときてしまいます。

コメをした後で、そういえば学生の頃お友達のお母様に、(今流行っている)麻ひもを藍で染めたバッグを織っていただいた事を思い出しました。
一応学生だったので、気を使ってくださり大きなショルダータイプ。
素敵なんだけど、丈夫なようにと裏にデニムを使ってくださったので重かった…な。
チャライ女子大生は教科書なんて持ち歩きませ―ん。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by noshinoshishinoch | 2014-07-19 06:52 | 機織り・手織り | Comments(4)

人にはモノを作る☆本能があるのかも・・・


by noshinoshishinoch