志乃’s スローライフ通信

fworld112.exblog.jp
ブログトップ

マリン・セランデルさんの織

ダーラヘストに行ってきました。
e0225164_7254850.jpg

なんとも可愛らしい経糸が掛っていたので、この平織のランチョンマットを選択!
先生は23mもの長~い経糸を掛けたらしいので大変!

今回のこのランチョンマットのデザインは
スウェーデン織で有名な マリン・セランデルさん(malin selander)が「ニシブッポウソウ」のイメージで織ったこのブルー系の布を参考にされたようです。
e0225164_727841.jpg

ちなみに、ニシブッポウソウってこちら↓
e0225164_7274479.jpg

綺麗な鳥だな~♪

そもそもN先生は、マリン・セランデルさんの作品に感動してスウェーデンに留学しちゃったんだそうな~
マリンさんの本、アマゾンにもあるけど高いよ~
e0225164_7283240.jpg

(@_@;)12,960円もする~
(-_-メ)自分で買うには罪の意識を伴う金額だ・・・
誕生日プレゼントにリクエストするって作戦はどうかな・・・?
スウェーデンに行くよりは断然安い訳だし~

そもそも、5000円したブンデン・ローゼンゴンの鍋つかみが高くて買えず、
自分で作ろうと思ったことがきっかけで始まった織りの世界
あの時5000円の鍋つかみ買った方がメチャクチャ安かったよね~
でも楽しいからいいんだ~い!

平織だからとなめてましたが・・・
これ、緯糸をマメに変えないとイイ効果がでません。
コトリンの3本どりと、細い綿糸を交互に入れるのですが、
コトリンの3本どりを作るのが面倒だよ~ん!
かなり省略してこんな感じに仕上がりました。
e0225164_7303546.jpg

我が家にはどうもランチョンマットの習慣が根付かないので。。。
何に仕立てようかな~?
ポーチなんか可愛いかも(=^・^=)
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by noshinoshishinoch | 2014-05-15 07:30 | 機織り・手織り | Comments(0)

人にはモノを作る☆本能があるのかも・・・


by noshinoshishinoch