志乃’s スローライフ通信

fworld112.exblog.jp
ブログトップ

リップス織のランチョンマット@アトリエ・ダーラヘスト

今回は6枚綜絖のリップス織
どっちの模様にしよう? 迷うこと1秒!!
e0225164_10253724.jpg

下の踏み方にしました。 クロスっぽい模様にも弱い(^^;)

なんだか色んな呼び方がありそうな織です。
私の持っている本のWarp rep ,Warp-effect repと同じみたい。

私が織を始めるきっかけとなったブンデンは経糸をまばらにし、
緯糸を密にして、経糸を隠す織ですが↓
e0225164_10265662.jpg

こちらは反対に、経糸を密に並べ、緯糸を完全に隠してしまう織です↓
e0225164_10271669.jpg

「(´へ`;ウーム 経糸いっぱいか~ぁ
目先楽をしたい、無精者の私には向かないな~

パタパタ織っている時間が大好きな私はやっぱりブンデンだな。。。

織り巾約50㎝に経糸のコトリン22/2が1186本
うううぅぅぅ・・・・やっぱり自分で掛けるのはヤダ。。。
(和機の方なら楽勝でしょうけどね・・・^^;)
そして・・・もしかすると・・・綿密に計画し、経糸掛けで全てを決定してしまう織って、
怠け者で飽きっぽい私には無理なのかもしれない・・・
e0225164_10274457.jpg

畝になっているのは緯糸1本おきに太~い結束糸↓を使うからです。
e0225164_10385639.jpg

だから、結構ドンドン織れちゃいます。
ランチョンマット用だったけど、ランチョンマットの習慣が根付かないモノグサ主婦の私は
テーブルランナー用に長~く織りました。
ランナーも使わなそうだから、また鞄にするかな~?
[PR]
by noshinoshishinoch | 2013-07-17 10:41 | 機織り・手織り

人にはモノを作る☆本能があるのかも・・・


by noshinoshishinoch